魚介の旨みたっぷり♪ 真鯛のアクアパッツァ

レシピブログアワード2018 レシピ&フォトコンテストに参加させていただいています。

今回は真鯛の切り身と、にんべん「だしとスパイスの魔法」<アクアパッツァ>を使って、

手軽に作れるアクアパッツァを♪


本当はあさりも使いたかったんですが、近所のスーパーには売っていなかったんです・・・

なのでシーフードミックスで代用(笑)ミニトマトやしめじも入れて、レモンもあるといいですね。

だし+スパイス&魚介の旨みたっぷりで、美味しいアクアパッツァになりました。




d0319943_06462666.jpg




魚介の旨みたっぷり♪ 真鯛のアクアパッツァ


●材料 <2人分>

真鯛(切り身) 2切れ

シーフードミックス(冷凍) 100g

ミニトマト 4コ

しめじ 30g

オリーブオイル 大匙1

にんべん だしとスパイスの魔法「アクアパッツァ」1箱(調味液、スパイス 各1袋)

水 30ml

白ワイン 30ml

レモン 適量

塩 適量


●作り方

1.真鯛に塩をふって時間をおき、キッチンペーパーで水気をふきとる。

2.鍋にオリーブオイルを入れて熱し、真鯛、スパイスを入れて中火で表面を焼く。

3.ミニトマト、しめじ、シーフードミックス、調味液、水、白ワインの順に加え蓋をし、

  弱火で約5分煮たら出来上がり。いただくときにレモンを搾って。




d0319943_06465736.jpg







レシピブログアワード レシピ&フォトコンテスト2018スペシャルBOX」を

モニタープレゼントしていただきました。

今回使った「だしとスパイスの魔法」は、にんべん×速水もこみちさんが共同開発されたシリーズで、

いつもの食材で“ちょっと贅沢な気分が味わえる料理が作れる、化学調味料無添加の料理の素。




d0319943_06472868.jpg




このアクアパッツァの素は、魚介の旨みにオレガノ、バジルの香りが食欲そそる一品で、白ワインを加えた上品な味。詳しくはこちら→

だしとスパイスの美味しい出会い♪

手軽に本格的な味が楽しめるので、常備しておくと便利かも。




d0319943_06481052.jpg








いつもブログを見に来て下さりありがとうございます。ぽちっと応援していただけると嬉しいです♪


レシピブログに参加中♪





レシピブログのレシピブログアワード2018レシピ&フォトコンテストに参加中です♪

レシピブログアワード2018
レシピブログアワード2018


[PR]
# by cache2sweets | 2018-09-18 07:00 | 魚料理 | Trackback

フローズンヨーグルト2種 (あんず、ブラックベリー&バナナ)

暑かった今年の夏、フローズンヨーグルトをよく作りました。

これはあんずのフローズンヨーグルトで、

プレーンヨーグルトに自家製あんずジャム、生クリームを混ぜあわせて凍らせたもの。

食べる時に冷やしたストウブのミニココットに盛り付けて、

あんずのコンポート、ココアビスコッティ、ミントを飾りました。




d0319943_06482245.jpg



こちらはコンポートを添えるのを忘れたバージョン(笑)

なにか足りないと思ってた~!




d0319943_06484906.jpg



あんずの果肉の食感がいい♥

甘酸っぱくて、美味しい。さっぱりいただけます。




d0319943_06494246.jpg






これはブラックベリーとバナナのフローズンヨーグルトで、

プレーンヨーグルトに自家製ブラックベリージャム、バナナ、牛乳で作ったもの。

下にフルーツグラノーラを敷いて、ノアールスティック、ミントを添えています。

ベリー系も後味さっぱりでいいですね。食後のデザートとしても♥




d0319943_06505376.jpg





桃とバナナのフローズンヨーグルトではパフェを作りました。↓








今日は敬老の日ですね。

おじいちゃん、おばあちゃんに「ありがとう」を伝えたいですね。







いつもブログを見に来て下さりありがとうございます。ぽちっと応援していただけると嬉しいです♪


[PR]
# by cache2sweets | 2018-09-17 07:00 | glace・sorbet | Trackback

まだまだ頑張ってくれている庭のゴーヤで・・・

秋食材に魅力を感じつつ・・・

まだまだ頑張ってくれている、庭のゴーヤで炒め物。

あとはちょこちょこおかずを並べて、野菜たっぷりのお昼ごはん。


~メニュー~

豚肉とゴーヤの甘辛炒め、焼き茄子

煮卵、ミニトマト、しば漬け

十三穀入りご飯→とろろご飯に

オクラ、とうもろこし、わかめのお味噌汁




d0319943_06533525.jpg



新米が美味しいですね。ついつい食べ過ぎちゃって困ります( *´艸`)クスッ

ストウブのごはんココットで炊くから余計に美味しく感じるのかも。

この日は十三穀を混ぜてみました。




d0319943_06542310.jpg



十三穀はこちらのがお気に入り。↓




最近、だし巻きたまごを作ることが多かったんですが、煮卵も美味しいですね。

煮卵・・・味玉・・・どう呼んでますか?




d0319943_06550042.jpg





高いところに上って外を見るのが好きなあさりちゃんと、

おちりとしっぽだけ出演のしじみ君。




d0319943_06552578.jpg




楽しい日曜日になりますように♪






いつもブログを見に来て下さりありがとうございます。ぽちっと応援していただけると嬉しいです♪


[PR]
# by cache2sweets | 2018-09-16 07:05 | 朝食・ランチ | Trackback

もうすぐハロウィンなので・・・

もうすぐハロウィン♪ということで、

雰囲気を、少しだけ・・・と思い、

グッズを出していたら、早速ちびにゃんず、食いついてきました( *´艸`)クスッ




d0319943_06510216.jpg



かぼちゃの置き物とか、ガーランドには興味は示さず・・・

1番興味を持ったのは、このお菓子を入れるバッグ?袋?みたいなもの。




d0319943_06523980.jpg



立体的なので中に入ったり出たり・・・持ち手を噛み噛みしたり・・・

カサカサ音がするのも楽しいのかもね(笑)




d0319943_06543354.jpg



連休ですね。良い時間をお過ごし下さいませ。





いつもブログを見に来て下さりありがとうございます。ぽちっと応援していただけると嬉しいです♪


[PR]
# by cache2sweets | 2018-09-15 07:10 | Trackback

ソーセージと彩り野菜のグリルサラダ

グリル野菜にフレッシュ野菜とソーセージ・・・

野菜がたっぷり食べられ満足感のあるサラダを作ってみました。

これは女子ウケがいいかも( *´艸`)クスッ 




d0319943_06493905.jpg



ソーセージと彩り野菜のグリルサラダ


●材料 <2人分>

にんべん だしとスパイスの魔法<イタリアンソテー> 1箱(調味液、スパイス 各1袋)

ポークソーセージ 4本

茄子 1本

ミディトマト 4コ

カラーピーマン(赤・黄色・オレンジ) 各1コ

オクラ 4本

紫玉葱 1/4コ

エリンギ 1本

オリーブオイル 大匙2

レタス、サニーレタス 3~4枚

パルメザンチーズ 適量


●作り方

1.野菜を食べやすい大きさに切る。

2.イタリアンソテーの素(調味液+スパイス)とオリーブオイルを混ぜ、(1)の野菜を30分以上マリネする。

3.天板にオーブンシートを敷き、(2)とソーセージを並べ、200℃に予熱したオーブンで10~15分焼く。

4.食べやすい大きさにちぎったレタスと(3)を器に盛り、パルメザンチーズをふったら出来上がり。




d0319943_06501619.jpg




マリネして、焼くだけ! 彩り豊かな野菜たちからパワーをもらえそう・・・




d0319943_06504748.jpg



野菜の旨み、甘味が感じられるひと品。

野菜がたっぷり食べられるのって嬉しいですね♪




d0319943_06512861.jpg






レシピブログアワード レシピ&フォトコンテスト2018スペシャルBOX」を

モニタープレゼントしていただきました。

だしとスパイスの魔法」は、にんべん×速水もこみちさんが共同開発されたシリーズで、

いつもの食材で“ちょっと贅沢な気分が味わえる料理が作れる、化学調味料無添加の料理の素です。


今回使った「イタリアンソテー」は、かつおだしの旨みとオレガノ、バジルが素材を引き立たせ和洋折衷のイタリアンが楽しめる味付け。

お好みの身近な食材を使って、手軽で本格的な“ご褒美ごはん”が味わえるので便利だと思います。




d0319943_06520020.jpg





いつもブログを見に来て下さりありがとうございます。ぽちっと応援していただけると嬉しいです♪

レシピブログのレシピブログアワード2018レシピ&フォトコンテストに参加中です♪

レシピブログアワード2018
レシピブログアワード2018


[PR]
# by cache2sweets | 2018-09-14 07:00 | 野菜料理 | Trackback