<   2013年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

サーモンと エリンギの 豆乳カルボナーラ

今日も、モニターをさせていただいている、マ・マー早ゆでパスタと、パスタソースを使ったレシピです♪
刺身用のサーモンとエリンギがあったので、それを使ってみようと思っていたんですが、クリスマスの残りのスモークサーモンや、カマンベールもあったので、それも追加。
そしたら結構濃厚になったので、豆乳で調整してみたら、私好みのパスタが出来上がりました♪ 黒胡椒たっぷりがいいと思います♪
コロコロ切りしてマリネしたサーモンと、刻んでソースに加えたスモークサーモンの、サーモンW使いです! 
d0319943_0363615.jpg

サーモンと エリンギの 豆乳カルボナーラ
●材料 2人分
マ・マー 早ゆで2分スパゲティ 1.4mm 2束
マ・マー ミルクたっぷりのカルボナーラ 1袋
サーモン(刺身用)100g(コロコロ切りにして、オリーブオイルと白ワインビネガー、または好みのドレッシングでマリネしておく)
スモークサーモン 適量(刻んでおく)
エリンギ 1本、玉ねぎ 1/2コ(スライスしておく)
カマンベール、豆乳 適量
水菜
ブラックペッパー
●作り方
1.大きな鍋にたっぷりお湯を沸かし、塩とパスタを入れ、時々混ぜながら2分間ゆで、ざるにあげておく。
2.パスタをゆでている間に、フライパンにオリーブオイルをひき、玉ねぎ、エリンギを炒め、パスタソースを入れ、スモークサーモン、カマンベール、豆乳も加え、火を通す。
3.ゆで上がったパスタにパスタソースを絡め、水菜を敷いたお皿に盛り付け、マリネしたサーモンをのせ、ブラックペッパーをたっぷり挽いたら、出来上がりぃ~♪
d0319943_0365343.jpg

そして、嬉しいお知らせ~♪
レシピブログでお世話になっている、ジュンジュンさんが、私が、クリスマスパーティーの時にも作り、レシピは夏ごろ紹介していた、
「アボカド、トマト、クリームチーズのマスタードドレッシングサラダ」を、クリスマスディナーの一品として、楽しんで下さいました♪
クリスマスリースのように盛り付けて、とっても素敵に変身していましたよ~♪
ご主人様にも大好評だったということで・・・、良かったでーす。
ジュンジュンさんの素敵なブログはこちらです→ ジュンジュンの「おいしいモン」 ぜひ、ぜひ、遊びに行ってみて下さいね!
ジュンジュンさんの愛情たっぷりの、クリスマスのご馳走がたくさん並び、私のサラダも登場しているブログ記事はこちらです→ 

ジュンジュンさん、ありがとうございました~♪


レシピブログに参加中です♪ 1日1回クリックして応援していただけると、更新の励みとなり、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

レシピブログの「パーティにもおもてなしにもピッタリ!早ゆでパスタレシピ」に参加中です♪
早ゆでパスタの料理レシピ
おもてなし早ゆでパスタレシピ  早ゆでパスタ検索
[PR]
by cache2sweets | 2013-12-27 01:07 | パスタ・麺類 | Trackback | Comments(16)

塩豚とれんこん、ひよこ豆のミートソースパスタ

またまた、マ・マー早ゆでパスタのモニター企画に参加させていただくことになりました♪
今回も、びっくりするほど、たくさんのパスタと、パスタソースを送っていただきました。ありがとうございます。
パスタ大好きですから、いろいろと考えながら作り、楽しませていただこうと思っております♪

そして、今日作ったのは、塩豚とれんこん、ひよこ豆のミートソースパスタ。
ちょうど、スープを作ろうと、豚バラブロックを買ってきて、塩をもみ込み、ねかせておいたので、それを少しと、
あとは食感が大好きなれんこんと、ひよこ豆、プチトマト等・・・、冷蔵庫にあったもので作ってみました。
d0319943_054488.jpg

塩豚とれんこん、ひよこ豆のミートソースパスタ
●材料 2人分
マ・マー早ゆで3分スパゲティ 1.6mm 2束
マ・マートマトの果肉たっぷりのミートソース 1袋
塩豚 60g(塩を洗い流して水気をふき、5mm~1cmの角切り)
れんこん 100g(皮をむき、5mm~1cmの角切り)
ひよこ豆、プチトマト 適量
トマトケッチャップ、赤ワイン 適量
パルメザンチーズ 適量
●作り方
1.大きな鍋にたっぷりお湯を沸かし、塩とパスタを入れ、時々混ぜながら3分間ゆで、ざるにあげておく。
2.パスタをゆでている間に、フライパンで豚肉、れんこんを炒め、パスタソース、トマトケッチャップ、赤ワイン、ひよこ豆、プチトマトも加える。
3.ゆで上がったパスタをお皿に盛り、その上にミートソース、パルメザンチーズをかけたら、出来上がりぃ~♪

早ゆでパスタは、とにかく早くゆで上がるのが嬉しい♪ ミートソースは、お肉と野菜の旨みを感じられ、トマトの果肉も楽しめます。
市販のパスタソースも、ひと手間加えてアレンジする・・・という楽しみ方もいいですね。
d0319943_0551640.jpg

そして、嬉しいお知らせ~♪
いつも仲良くさせていただいている、ブログ仲間のクレままさんが、私が以前ブログ記事にした 「牡蠣のアヒージョ」を、クリスマス・イヴ・ディナーの一品として、
楽しんで下さいました♪
私も、もともと、ジュンジュンさんのレシピを参考にさせていただいたんですが、こうしてお料理好きさんの輪が広がっていくということは、嬉しいことですね♪
レシピを教えて下さったジュンジュンさん、そして作って楽しんで下さったクレままさん、ありがとうございました~♪

ジュンジュンさんのブログはこちらです→ ジュンジュンの「おいしいモン」
クレままさんのブログはこちらです→ 続・クレバーと3匹のこぶた




レシピブログに参加中です♪ 1日1回クリックして応援していただけると、更新の励みとなり、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

レシピブログの「パーティにもおもてなしにもピッタリ!早ゆでパスタレシピ」に参加中です♪
早ゆでパスタの料理レシピ
おもてなし早ゆでパスタレシピ  早ゆでパスタ検索
[PR]
by cache2sweets | 2013-12-26 01:33 | パスタ・麺類 | Trackback | Comments(10)

フルーツクグロフ & スノーボール(サンタさんのラッピング)

毎年この季節に、お世話になった方にお届けしているフルーツケーキ♪
私が作るフルーツケーキには、いちじく、あんず、プルーン、クランベリー、レーズン、グリーンレーズンを、
シナモンスティック、スターアニス、バニラ棒を入れたラム酒とブランデーに漬け込んだものと、いよかんピールを入れて焼いています。
焼き上がった後に、ラム酒入りのシロップをうつので、しっとりしています。
粉糖で仕上げてもいいと思いますが、今年は仕上げにチョコがけをして、ドライフルーツやナッツをトッピングしてみました。
d0319943_23533255.jpg

このケーキを焼いた型は、ノルディックウエアのデュエットパンという型で、14cmのケーキが2コ焼けます♪
ひとつは、シャープなクグロフ・・・といった雰囲気で、もうひとつは、フラワーオブリリーパンという名前なんですけどね・・・(正確には)
d0319943_23535857.jpg

ドライフルーツのラム酒漬け・・・、好みもあるかと思いますが、私は1カ月ぐらい前に漬け込みます。
いちじくが大好きなので、ドライいちじくをたくさん入れています! シナモンやスターアニスなどのスパイス類とバニラビーンズを入れると、風味がとてもよくなります。
d0319943_23542517.jpg

こちらは、焼き上がってすぐのスノーボール。このあと、粉糖をまぶして、雪のようにまっ白で、まん丸な、かわいいスノーボールになります♪
d0319943_23553476.jpg

この時期、テレビを見ながら、せっせとサンタさんを量産しています・・・(笑) 折り紙で、サンタさんを折っているんです。
そして、スノーボールを、このサンタさんの小さな袋に入れてラッピング~♪
フルーツケーキと一緒に、サンタさんラッピングのスノーボールをお届けしています。
今年1年「ありがとう」の気持ちを込めて♪
d0319943_23555529.jpg




レシピブログに参加中です♪ 1日1回クリックして応援していただけると、更新の励みになり、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

[PR]
by cache2sweets | 2013-12-21 00:31 | quatre-quarts | Trackback | Comments(18)

牡蠣とマッシュルームのアヒージョ <つくレポ♪>

少し前に、ジュンジュンさんのところで拝見した、「牡蠣のアヒージョ」が、あまりにも美味しそうだったので、ず~っと作りたいと思っていたんです♪
以前、「えびとマッシュルーム」 、「たことマッシュルーム」で、アヒージョを作ったことはあったんですが、牡蠣は初めて。
牡蠣がお安くなっていたので2パックと、少し小さめだったけどマッシュルームを1パック買ってきました♪
そうそう、白ワインも買ってきましたよ! あと、バケットもね!
d0319943_0353971.jpg

ぷりっぷりの牡蠣が本当に美味しいし、小さめだったので丸ごと入れたマッシュルームの食感もいい!にんにくはつぶしただけで、ごろごろ入れてみました♪
アヒージョって、少ない材料で手軽に作れて、しかも美味しいから嬉しい♪

この、牡蠣の旨みが移ったオイルに、バケットを浸していただきましたが、ジュンジュンさんに教えていただいたように、このあとパスタに変身させようと思っています。
美味しい牡蠣のアヒージョに、お酒も進みました。
ジュンジュンさんの、「牡蠣のアヒージョ」のレシピはこちら→  詳しいレシピはこちらで♪
d0319943_036256.jpg

ジュンジュンさんは、ストウブのお鍋を使いこなす達人なんですよ♪ いつもストウブで素敵なお料理を作られています。
ジュンジュンさんのブログに遊びに行くたびに、私もストウブのお鍋が欲しくなるんですよね~♪
憧れのストウブを使いこなす、憧れのジュンジュンさんのブログ、ジュンジュンの「おいしいモン」は、こちらです→ 
ストウブのお鍋をお持ちの方は、とても参考になると思いますし、持っていない方は、絶対に欲しくなると思いますよ~♪

ジュンジュンさん、美味しいレシピをありがとうございました♪ ごちそうさまでした~(^O^)♪



レシピブログに参加中です♪ 1日1回クリックして応援していただけると、更新の励みとなり、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

[PR]
by cache2sweets | 2013-12-18 01:05 | 魚料理 | Trackback | Comments(15)

ネオトレビエと楽しむ 洋梨のタルトレット

昨日に引き続き、今日も冷凍庫の在庫整理で、洋梨のタルトレットです。
パート・シュクレが、もう少し残っていたので、小さなタルトリングで焼いてみました。ラム酒たっぷりのアーモンドクリームも、昨日の残りです。
タルトは大好きで、洋梨のタルトは、かなり上位に入ります♪
小さなタルト型で焼くと、焼き時間も短いし、切り分ける手間も省けます・・・。
なんとなく・・・、小さな丸が、並んでいるのを見ると、かわいい・・・。
d0319943_074066.jpg

洋梨のタルトレット
●材料 7センチのタルトリング 5コ分
パート・シュクレ 50g×5(無塩バター、粉糖、卵黄、粉、アーモンドパウダー、シナモン)
クレーム・ダマンド 適量(無塩バター、グラニュー糖、アーモンドパウダー、卵、ラム、シナモン)
洋梨のコンポート 適量(スライスしておく)
アーモンドスライス
ナパージュ
●作り方
麺棒で生地を2~3mmの厚さにのばして、タルトリングに敷き込み、絞り袋に入れたクレーム・ダマンドを絞り入れ、
洋梨のコンポートを並べ、アーモンドスライスをちらし、180℃のオーブンで約20~25分焼く。焼きあがったらナパージュを塗る。
d0319943_083197.jpg

アーモンドクリームを全部使ってしまいたくて、無理やり入れ込んだので、少し溢れ気味です・・・。
d0319943_085562.jpg

今日も、KEURIGネオトレビエで淹れたコーヒーと一緒に楽しみましたよ♪
d0319943_019272.jpg

今回、ネオトレビエのモニターをさせていただき、香りが良く本格的なお味のコーヒーと、手作りのお菓子で、贅沢なコーヒータイムを楽しませていただきました♪
キューリグ・エフィー株式会社さま、レシピブログさま、ありがとうございました。
d0319943_01914100.jpg

レシピブログに参加中です♪ 1日1回クリックして応援していただけると、更新の励みとなり、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

KEURIG×レシピブログの「香り高いコーヒーと楽しむレシピ」のモニター企画に参加中です♪
香り高いコーヒーと楽しむ料理レシピ
香り高いコーヒーと楽しむ料理レシピ

[PR]
by cache2sweets | 2013-12-16 00:55 | tarte | Trackback | Comments(20)

ネオトレビエと楽しむ 柿と松の実のタルト

今日も冷凍庫の在庫整理です。
冷凍庫にパート・シュクレと、シュトロイゼルが眠っていたので、タルトを作ってみました。
ちょうど、ご近所さんにいただいた柿があったし、使いかけの松の実もあったので。
さくさく、ほろほろしたシュトロイゼルって大好きです。シナモンたっぷり入れるのが私は好き♪
以前作った生地の残りを使ったので、今日は、覚え書き程度のレシピですが・・・。
d0319943_03348.jpg

柿と松の実のタルト
●材料 16センチのタルトリング1台分
パート・シュクレ 150~160g(無塩バター、粉糖、卵黄、粉、アーモンドパウダー、シナモン)
クレーム・ダマンド 適量(無塩バター、グラニュー糖、卵、アーモンドパウダー、ラム酒、シナモン)
柿 1コ分(薄くスライス)
松の実 適量(軽くロースト)
シュトロイゼル 適量(無塩バター、グラニュー糖、粉、シナモン)
パンプキンシード 適量(本当は製菓用ピスタチオを使いたかったけど、無かったので)
●作り方
麺棒で生地を2~3mmの厚さにのばして、タルトリングに敷き込み、クレーム・ダマンドを絞り入れ、
柿を並べ、松の実、シュトロイゼルをトッピングして、180℃のオーブンで約40~45分焼く。
※パイ生地も残っていたので、砕いてクリームの下に敷いています。
d0319943_04492.jpg

毎日、何杯もコーヒーを飲む私にとっては、嬉しいKEURIGネオトレビエ。
KEURIGネオトレビエは、フィルターと1杯分のレギュラーコーヒーが内蔵されたカートリッジをセットして抽出するコーヒーマシンです。
今日も、ネオトレビエで淹れた、香り高いコーヒーと一緒に楽しみました♪
d0319943_043653.jpg

さくさくのタルト生地に、ラム酒をきかせた濃厚なアーモンドクリーム、そしてジューシーな柿に、シナモンたっぷりのシュトロイゼル・・・、
焼き立てをいただきたい・・・、そんなタルトです♪
d0319943_044970.jpg

あまりキレイに敷きこめていませんが・・・、生地を敷きこんだところと、ご近所さんにいただいた柿。
とっても美味しかったです♪ ごちそうさま~♪
d0319943_05411.jpg

レシピブログに参加中です♪ 1日1回クリックして応援していただけると、更新の励みとなり、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

KEURIG×レシピブログの「香り高いコーヒーと楽しむレシピ」のモニター企画に参加中です♪
香り高いコーヒーと楽しむ料理レシピ
香り高いコーヒーと楽しむ料理レシピ

[PR]
by cache2sweets | 2013-12-15 00:46 | tarte | Trackback | Comments(12)

ブロッコリーとベビーホタテの豆乳グラタン

なにもしたくない日・・・、買い物に行くのすら面倒で・・・、冷凍庫にあるもので・・・、困ったときのグラタンです(笑)
ブロッコリー、ベビーホタテ、ベーコン、は冷凍庫にあったし、あとは、マカロニ、しめじ、玉ねぎ、豆乳・・・などなど家にある材料で。
少しだけクリスマスっぽく、人参をトナカイのクッキー型で抜いてみました・・・♪
d0319943_018496.jpg

ブロッコリーとベビーホタテの豆乳グラタン
●材料
ブロッコリー 80g(塩ゆでして、食べやすい大きさに切っておく)
ベビーホタテ 80g(白ワインで軽く蒸し焼き)
マカロニ 80g(表示通り茹でておく)
しめじ 適量(分けておく)
ベーコン 1枚(細切り)
玉ねぎ 1/2コ(薄切り)
ホワイトソース(バター 30g、小麦粉 大さじ2、豆乳 400ml~お好みで、伯方の塩 適量)
ガーリックシーズニング、パルメザンチーズ 適量
溶けるチーズ お好みで、適量(細かく切る)
●作り方
1.フライパンにバターを入れ熱し、玉ねぎ、ベーコンを炒め、小麦粉も加え炒める。豆乳を入れて溶いていき、軽く煮立たせたところに、
ブロッコリー、ベビーホタテ、マカロニ、しめじを加え、ガーリックシーズニング、パルメザンチーズも入れる。
2.グラタン皿に入れ、溶けるチーズをのせ、220℃のオーブンで、25~30分焼いたら、出来上がり~♪
d0319943_0321145.jpg

今回も、モニターをさせていただいてる「伯方の塩・焼塩」を、使わせていただきました♪
さらっとしていて、塩かどがなく、まろやかな味のお塩です。モニターをさせていただく前から愛用のお気に入りの塩です。とても使いやすいと思います。
d0319943_032243.jpg

モニター企画に参加させていただき、楽しくお料理やお菓子作りをさせていただきました。
伯方塩業株式会社さま、レシピブログさま、ありがとうございました♪



レシピブログに参加中です♪ 1日1回クリックして応援していただけると、更新の励みとなり、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

レシピブログの「伯方の塩を使った我が家の自慢レシピ」に参加中です♪
塩が決め手の料理レシピ
塩が決め手の料理レシピ

[PR]
by cache2sweets | 2013-12-14 00:43 | 魚料理 | Trackback | Comments(16)

キャラメル・アップル・チーズケーキ♪

今日は、フルール・ド・セル(塩の花)を使って、塩キャラメルソースを作り、
りんごを絡めてチーズケーキに入れてみました♪
ほろ苦いキャラメルソースと、甘酸っぱいりんごの効果で、
チーズのくどさを感じさせない美味しいチーズケーキが出来上がりました。
d0319943_19261610.jpg

キャラメル・アップル・チーズケーキ♪

●材料
りんご 1コ(いちょう切りしておく)
シナモン 適量
塩キャラメルソース(グラニュー糖 70g、水 大さじ2、熱湯 大さじ2、フルール・ド・セル 適量)

クリームチーズ 200g
卵黄 3コ分
サワークリーム 90cc
ラム酒 適量
薄力粉 20g

卵白 3コ分
グラニュー糖 10g

●作り方
1.塩キャラメルソースを作る。鍋に、砂糖と水を入れ煮たたせ、好みの色になったら火を止め、
  熱湯と塩を入れ、りんごを加えてからめ、軽く煮詰め、シナモンを加えて冷ましておく。
2.ボウルにクリームチーズを入れ、レンジに数秒かけて泡立て器で混ぜてなめらかにする。
  (1)のキャラメルソースを加えなめらかに混ぜる。
  卵黄、サワークリーム、ラム酒も加えなめらかに混ぜ、薄力粉も加えさっとあわせる。
3.別のボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーで泡立て、砂糖を加えてさらに泡立てメレンゲを作る。
4.(2)と(3)をさっくりあわせ、オーブンシートを敷いた型に、りんごと生地を流し入れ表面を平らにならし、
  180℃に予熱したオーブンで20分、170℃に下げて30分、天板に湯をはり湯煎焼きにする。
d0319943_19181022.jpg

りんごのケーキを、りんごのプレートに・・・(笑)
このりんごのプレートとマグカップは、もう何年も前に買ったものなのですが、
お気に入りなんです。久しぶりに使ってみました♪
d0319943_1918435.jpg

今日も、伯方塩業さまのフルール・ド・セル(塩の花)を使わせていただきました。
美味しいお塩なので、塩キャラメルソースに最適でした♪
d0319943_1922152.jpg

レシピブログに参加中です♪ ぽちっと応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

レシピブログの「伯方の塩を使った我が家の自慢レシピ」に参加中です♪
塩が決め手の料理レシピ
塩が決め手の料理レシピ

[PR]
by cache2sweets | 2013-12-13 00:46 | gateau au fromage | Trackback | Comments(22)

ガーリック・ラスク

買ってきて、少し時間が経って固くなりかけていたバケットがあったので、ガーリックラスクを作ってみました。
ちょうど今、モニターをさせていただいているので、「フルール・ド・セル(塩の花)」を使って、作ってみました♪
d0319943_23432464.jpg

ガーリックラスク
●材料
バケット 1本
無塩バター 40g+オリーブオイル 適量、にんにく 1かけ(すりおろす)、ガーリックシーズニング 適量、フルール・ド・セル 適量
●作り方
1.バケットは、1cm幅に切る。
2.そのほかの材料をすべて混ぜ合わせる。
3.バケットを140℃のオーブンで片面5分、裏返して5分焼き、(2)を塗り、150℃のオーブンで約15分焼く。

お好みで、仕上げにも、フルール・ド・セルを、パラパラ~っと、ふっても美味しいです♪
ガーリックも食欲をそそるんですが、フルール・ド・セルのちょうどいい塩気が、さらに、あと引く美味しさで、
やめられない・・・、とまらない・・・、ガーリックラスクでした!
d0319943_23434212.jpg

モニターをさせていただいている、伯方塩業株式会社さまの、「フルール・ド・セル(塩の花)」
パッケージに書いてありますが、カリッとした歯ごたえで、おだやかな塩味です。
今回のガーリックラスク以外にも、お肉を焼くときに使ってみましたが、とても美味しかったです♪
d0319943_23435966.jpg


レシピブログに参加中です♪ 1日1回クリックして応援していただけると、更新の励みになり、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

レシピブログの「伯方の塩を使った我が家の自慢レシピ」に参加中です♪
塩が決め手の料理レシピ
塩が決め手の料理レシピ

[PR]
by cache2sweets | 2013-12-12 00:23 | petit four | Trackback | Comments(8)

モンブラン・チョコバウムクーヘン

マロンクリームに生クリームをあわせて、市販のチョコバウムクーヘンに絞って、自家製栗の渋皮煮を飾ってみました♪
(分かりにくいですが、金箔粉もふっています)
ラム酒を、キャップ1杯入れるつもりが、手元がくるってたくさん入ってしまったので、かなりラム酒のきいた大人のモンブランです。
缶入りのマロンクリームだけを使う予定でしたが、せっかく今年はたくさん渋皮煮を作っていたので、自家製マロンクリームも急きょ作り、追加。
より栗の存在感を感じられる濃厚なクリームになりました!
d0319943_0101929.jpg

モンブラン・チョコバウムクーヘン
●材料
チョコバウムクーヘン(市販のもの) 1台
マロンクリーム 1缶(250g)
生クリーム、自家製マロンクリーム、ラム酒、粉糖 適量
栗の渋皮煮、金箔粉
●作り方
1.マロンクリームをなめらかに混ぜ、9分立ての生クリーム、ラム酒、粉糖とあわせ、モンブラン口金をセットした絞り袋に入れておく。
2.チョコバウムクーヘンに、マロンクリームを絞り、栗の渋皮煮、金箔粉をのせ、好きなクリスマス飾りで飾ったら、出来上がりぃ~♪
d0319943_0105151.jpg

モンブラン・・・、ケーキの中で1番好きなので、毎年作っているんですが、今年はまだ、作っていなかったんです。
ジェノワーズを焼いたり、2~3時間メレンゲを焼いたり・・・、結構、工程が多いので、後回しにしていたんですが、
市販のバウムクーヘンを使って、簡単に、でも、とても美味しくできました♪
d0319943_0111137.jpg

マロンクリームは多めにできると思いますが、他のお菓子に使ったり、パンに塗ったりしたらいいと思います♪
今日も、ネオトレビエで淹れたコーヒーと楽しみました♪
d0319943_0112381.jpg

クリスマス前になると、クリスマスケーキのスポンジ部分だけが売っていて、あとはデコレーションを好きなように楽しむ・・・っていうのがありますよね~。
それで、バウムクーヘンにマロンクリームを絞ってみよう!と、思いついたんです!
とっても簡単にできるケーキ・・・、クリスマスにどうでしょう?
d0319943_0113912.jpg




レシピブログに参加中です♪ 1日1回クリックして応援していただけると、更新の励みになり、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

KEURIG×レシピブログの「香り高いコーヒーと楽しむレシピ」のモニター企画に参加中♪
香り高いコーヒーと楽しむ料理レシピ
香り高いコーヒーと楽しむ料理レシピ

[PR]
by cache2sweets | 2013-12-11 00:36 | chocolat | Trackback | Comments(22)