カテゴリ:野菜料理( 146 )

マッシュポテトのコロッケでワンプレートランチ♪

今日から7月。早いですね~。

1年の半分が過ぎてしまいました。本当にあっという間に・・・


さて、多めに作っておいたマッシュポテト・・・コロッケに変身させましたが、

そのコロッケと、作りおきおかずをちょこちょこ並べてワンプレートランチ。

~メニュー~

マッシュポテトのチーズコロッケ

キャロット・ラペ

玉葱の梅酢マリネ

ミニトマト

パン、カフェオレ

・・・と、ワンプレートに乗りきらなかったペンネ・ジェノベーゼ(笑)




d0319943_06452076.jpg



昨日はトマトソースでいただきましたが、今日はとんかつソースをかけて。

でもやっぱり、このコロッケにはトマトソースの方があう() 




d0319943_06455241.jpg



見た目がちょっとアレですが・・・(笑)

自家製ジェノベーゼソースのペンネ。




d0319943_06461526.jpg



常備菜からキャロット・ラペと、玉葱の梅酢マリネ。

紫玉葱のように見えますが、これは普通の玉葱を梅酢でマリネしたもの。

暑くなってくると、お酢をきかせたさっぱりしたお料理の出番が増えそうですね。




d0319943_06463858.jpg



素敵な日曜日となりますように♪




いつもブログを見に来て下さりありがとうございます。ぽちっと応援していただけると嬉しいです♪


[PR]
by cache2sweets | 2018-07-01 07:00 | 野菜料理 | Trackback

ストウブで♪ マッシュポテトのチーズコロッケ

雨の土曜日となりました。今、こちらは雷が鳴り響いていて、

猫が怖がっています。かわいそうなんですが・・・


さて、作りおきマッシュポテトのリメイクで、

中にチーズを入れた、ミニサイズのコロッケを作りました。

マッシュポテトなので(バター、牛乳(生クリーム)入りなので)、ほわっとなめらかでクリーミー。

割ってみると、中からとろ~りチーズのサプライズ!トマトソースを添えて。

ひと口サイズでぱくぱくっといけちゃいますよ~( ´θ`)ノ 




d0319943_06495964.jpg



ストウブで揚げています。




d0319943_06504494.jpg



ひとくちサイズって食べやすくって、逆に危険・・・食べ過ぎ注意かも(笑)




d0319943_06512005.jpg



トマトソースとの相性が抜群です。




d0319943_06514165.jpg



割ってみると、とろ~りチーズが。

蒸したおじゃがで作るほくほくのコロッケも美味しいですが、

マッシュポテトのコロッケはクリーミーで、また違った味わい♥

マッシュポテトを作りすぎたときは、また作ろ~っと。




d0319943_06520113.jpg



ではでは皆様、良い週末をお過ごし下さい。




いつもブログを見に来て下さりありがとうございます。ぽちっと応援していただけると嬉しいです♪


[PR]
by cache2sweets | 2018-06-30 07:00 | 野菜料理 | Trackback | Comments(9)

赤紫蘇ジュースと、そのあとのゆかり

赤紫蘇ジュースは毎年作っている・・・というわけでもないんですが、

産直にいったら、赤紫蘇がまず目に入ってきたので、今年は作らなきゃ!と思って。

これを飲んで、じめじめ梅雨&暑い夏を元気に乗りきれたらいいな。




d0319943_06503831.jpg



買ってきたのは1束ですが、茎から葉を摘み取って・・・

結構たくさんありますね・・・これでまだ半分くらい。




d0319943_06513142.jpg



赤紫蘇の葉を煮出して、砂糖、酢を加えたのがこちら。

めっちゃ濃く見えますよね~ (Д*)

参考にさせていただいたレシピがあるんですが・・・超濃縮タイプなのかな?

いろんな作り方があると思いますので、また違うレシピでtryしてみます。




d0319943_06522446.jpg



氷を入れたグラスに、水で割った赤紫蘇ジュースを入れて。

甘さ控え過ぎたかな?もう少し酢もいれていいかも・・・でも美味し~♪

これを飲んだら、心も身体も元気になりそうです。




d0319943_06533186.jpg



そして煮出したあとの赤紫蘇の葉で作ったゆかり風ふりかけ。

お塩は“またいちの塩”を使っています。しばらくはご飯のお供に。




d0319943_06535680.jpg



季節仕事って楽しい。やっぱり手作りっていいですね d(´)ネッ!!    





いつもブログを見に来て下さりありがとうございます。ぽちっと応援していただけると嬉しいです♪


[PR]
by cache2sweets | 2018-06-21 07:00 | 野菜料理 | Trackback | Comments(14)

蒸し野菜のポーチドエッグのせ♪

昨日は雨が降るとばかり思い込んでいたのですが、気持ちが良いお天気になりました。

梅雨の晴れ間は忙しいですね。 

洗濯や掃除など済ませ、久しぶりに産直(道の駅)へ。

旬の野菜や、思いがけず出会えたジャム用あまおう苺を買って帰ってランチに♪


~この日のメニュー~

蒸し野菜(じゃがいも、アスパラ、ズッキーニ)にポーチドエッグをのせ、

パルメザンチーズ、ブラックペッパーをふっています。ベーコン、ミニトマトを添えて。

地元のパン屋さんのミッシュブロート(レーズン&胡桃)

紅茶




d0319943_06491320.jpg



やっぱり産直(道の駅)って旬を感じられるから楽しいですね~。

野菜が活き活きしていて、いろいろ連れて帰りたくなります( *´艸`)クスッ(これで1袋100円~150円くらいとお手頃)




d0319943_06493698.jpg



こちらはジャム用あまおう苺。1パック300円!(そりゃあ、買いますよぉ 笑)

ジャムのような、コンポートのような・・・を作る予定。




d0319943_06495972.jpg



ストウブホットプレートで蒸した野菜たちは、

シンプルに〝またいちの塩“だけで美味しいです。(ブラックペッパーもほんの少し)

いただく時に、とろ~り卵黄をからめて♬




d0319943_06502550.jpg



蒸すことで、それぞれの野菜の旨みを感じることができました。

ヘルシーなところもいいですね。

ごちそうさま♪




d0319943_06504557.jpg




いつもブログを見に来て下さりありがとうございます。ぽちっと応援していただけると嬉しいです♪


[PR]
by cache2sweets | 2018-06-10 07:00 | 野菜料理 | Trackback

一汁二菜ごはん。鮭の南蛮漬け、鶏ささみと胡瓜の梅肉和えなど。

さっぱりしたものが食べたくて・・・鮭の南蛮漬け。

暑くなってくると酸味のあるのものが食べたくなります。

南蛮漬けは野菜も摂れるし、時間をおいて食べても美味しいので我が家では登場回数多いです。

特に初夏から夏はね~( *´艸`)クスッ




d0319943_06550904.jpg



~この日の献立~

鮭の南蛮漬け

鶏ささみと胡瓜の梅肉和え・・・ちょっとしか写ってない(;) 

白ごはん、お吸い物、自家製浅漬け(大根、胡瓜、人参)


・・・でした。ごちそうさま♪




d0319943_06561231.jpg



咲き始めた庭の紫陽花。




d0319943_06570076.jpg





d0319943_06580300.jpg


いつもブログを見に来て下さりありがとうございます。ぽちっと応援していただけると嬉しいです♪


[PR]
by cache2sweets | 2018-05-31 07:10 | 野菜料理 | Trackback

新じゃがのストウブ蒸しで、そら豆入りポテトサラダ♪

ほっくほくの新じゃがとそら豆を使って、ポテトサラダを♪

そら豆は意外と旬が短いので、産直(道の駅)等で見かけたら必ず買うようにしています。

ストウブでじゃがいもを蒸して、そら豆入りのポテトサラダを作り、たっぷりはさんでサンドイッチに。

野菜スープと、ミニトマトのマリネをあわせて簡単ランチでした。(この日もやっぱり小石原ポタリー♥)




d0319943_06454814.jpg



新じゃが蒸しは、ストウブWa-NABEで。

じゃがいもは皮付きのまま丸ごと、ストウブで蒸すのが1番美味しいかな~。旨みも逃がさないですしね。

蒸し立てに塩をふるだけでも、

バターをぽとんとのっけるだけでも美味し~(≧∇≦




d0319943_06462774.jpg



じゃがいも、そら豆以外は、新玉葱、人参、

マヨネーズは控えめでヨーグルトを使い、白ワインビネガー、またいちの塩と、黒胡椒のシンプルな味付け。

多めに作って、常備菜として。

ごちそうさま♪




d0319943_06464888.jpg



いつもブログを見に来て下さりありがとうございます。ぽちっと応援していただけると嬉しいです♪


[PR]
by cache2sweets | 2018-05-27 07:00 | 野菜料理 | Trackback

ナス、トマト、クリームチーズのミルフィーユ♪

ナス、トマト、クリームチーズ・・・使う食材は3つだけ!

・・・ですが、おもてなしにもなるひと品。

できたて熱々でも、また冷やしていただいても美味しいです。




d0319943_07101945.jpg



ナス、トマト、クリームチーズのミルフィーユ♪


●材料 <2人分>

ナス(中) 4本

トマト(中) 2コ

アーラ ハーブ&スパイス クリームチーズ 150g

塩・胡椒 少々


●作り方

1.ナスは縦に7mmくらいにスライスし、中温の揚げ油でほんのり色付くまで揚げ、軽く塩・胡椒する。

2.トマトは半分に切って種を取り、2cmの角切りにし、ざるにあげ水気をきる。

3.ココットにナスを放射状に敷きつめ、クリームチーズ、トマトの順に重ね、これをもう1回繰り返し、最後にナスをかぶせる。

4.180℃に予熱したオーブンで15~18分焼く。

5.少し冷ましココットに皿をかぶせてひっくりかえし、ココットをそっとはずしたら出来上がり。



※仕上げにセロリの葉を添えていますが、お好みのハーブなどでも。

※10cmのココットを使用していますが、なければ同じくらいの大きさの耐熱容器でもできますし、

大きく作って切り分けるタイプにしてもいいと思います。




素揚げしたなすをココットに敷きつめ・・・




d0319943_07103984.jpg



トマト、クリームチーズを重ねたら、はみでたナスをかぶせ、オーブンへ。




d0319943_07105372.jpg






出来上がり。 むふふ・・・ケーキみたい( *´艸`)クスッ




d0319943_07114445.jpg



断面はこんな感じで、ナス→クリームチーズ→トマトが層に。




d0319943_07121564.jpg







モニターさせていただいたアーラ クリームチーズ。ナチュラル、ハーブ&スパイス、パイナップル。

アーラフーズはデンマーク王室御用達ブランドで、ヨーロッパ最大規模の乳製品メーカー。

高品質なミルクだけを使用し、添加物を一切使用していない、安心していただけるクリームチーズです。


使用したのはハーブ&スパイス。

オニオンやにんにく、パプリカ、ディル等が入った風味の良いクリームチーズなので、

今回の料理では特別な味付けはせず、シンプルにこのクリームチーズと野菜の美味しさが味わえるようにしてみました。

ハーブ&スパイスは、そのままバケット等に塗っても美味しいですし、野菜や肉、魚との相性もいいと思います。




d0319943_07123225.jpg



いつもブログを見に来て下さりありがとうございます。ぽちっと応援していただけると嬉しいです♪





【口どけなめらか♪クリームチーズレシピコンテスト参加中】

クリームチーズの料理レシピ
クリームチーズの料理レシピ


[PR]
by cache2sweets | 2018-05-02 07:20 | 野菜料理 | Trackback | Comments(12)

たっぷり大豆と筍のトマトスープ♪

筍もそろそろ終盤戦でしょうか。

筍好きとしては、ちょっと淋しい気もするのですが・・・また来年のお楽しみ~♪ということで(笑)


今日は大豆と筍をたっぷり使ったトマトスープを♪

完熟トマトの旨みがぎゅっと詰まったソースを使うので、スープだって簡単。あっという間にできちゃいます。

朝食やランチに・・・このひと皿で栄養満点!大満足のスープです。




d0319943_06541572.jpg



たっぷり大豆と筍のスープ♪


●材料 <2~3人分>

大豆(ドライパック) 80g

茹で筍 80g

ベーコン(ブロック) 50g

玉葱 1/2コ

人参 50g

大蒜 1片

A.デルモンテ基本の完熟トマト・ソース 濃縮タイプ 大さじ3

A.水 300ml

パセリ(みじん切り) 適量

オリーブオイル 適量

塩・胡椒 少々


●作り方

1.大蒜は潰してみじん切り、ベーコン、筍、玉葱、人参は1cm程度の角切りにする。

2.鍋にオリーブオイル、大蒜を入れて弱火で熱し、香りがたってきたらベーコン、野菜の順に炒める。

3.Aと大豆を加え沸騰したら弱火にして6~8分くらい煮る。(あればアクを取る)塩・胡椒で味を調える。

4.器に注ぎ、パセリを散らしたら出来上がり。




ストウブWa-NABEで作りました。




d0319943_06544670.jpg




旬の筍とトマトソースを合わせてみたかったの。筍はトマトソースとも合いますね~、食感もいいね( ´θ`)

スープと、パンと、サラダで・・・簡単ランチでした。




d0319943_06550487.jpg



モニターさせていただいた「デルモンテ 基本の完熟トマト・ソース 濃縮タイプ

南欧産の完熟トマトを9コ分ぎゅっと濃縮し、

じっくり炒めた玉葱や大蒜などの香味野菜のコクにオリーブオイルを加えたコク深い味わいのトマトソース。

すでに下味がついているので、スープやパスタ、煮込み等トマト料理の味付けがこれだけで決まるので助かります。

リキャップできるパウチタイプで、作る料理によって必要な分だけ使えるところも便利。




d0319943_06552243.jpg



いつもブログを見に来て下さりありがとうございます。ぽちっと応援していただけると嬉しいです♪






【レシピブログの 「トマト・ソースをつかった時短!簡単!トマトレシピ♪」モニター参加中!】

時短!簡単!トマト料理レシピ
時短!簡単!トマト料理レシピ


[PR]
by cache2sweets | 2018-05-01 07:05 | 野菜料理 | Trackback

オレンジとカッテージチーズ、グリーン野菜のサラダ♪

春は野菜が美味しく感じるので、毎日サラダでもりもり食べていますが(笑)

今日は甘いオレンジと、カッテージチーズ、グリーン野菜を合わせたサラダを。

自家製ドレッシングをかけて・・・野菜がたっぷり食べられる嬉しいサラダです。




d0319943_06444257.jpg



オレンジとカッテージチーズ、グリーン野菜のサラダ♪


●材料 <2人分>

オレンジ 1コ

雪印北海道100 カッテージチーズ 30g

サニーレタス 2~3枚

サラダほうれん草 1/4袋

スナップエンドウ 4本

スライスアーモンド 適宜


~ドレッシング~

あんずジャム 小さじ2

白ワインビネガー 大さじ1

EXバージンオリーブオイル 大さじ2

レモン果汁 適量

フレンチハーブミックス(タイム、スイートバジル、パセリ、タラゴン、チャイブ)3~4ふり

塩・胡椒 適量


●作り方

1.オレンジは皮とワタを剥いて輪切りにする。サニーレタスとサラダほうれん草は食べやすい大きさにちぎる。

  スナップエンドウはヘタと筋を取り除き、1分くらい塩茹でしてざるにあげ冷ます。

2.ドレッシングの材料を混ぜ合わせる。

3.お皿に野菜、オレンジをバランスよく盛り、カッテージチーズ、スライスアーモンドを散らしたら出来上がり。

  いただく時にドレッシングをかけて。




自家製ドレッシングをたら~り♬




d0319943_06450510.jpg





パンとあわせて簡単ランチでした。




d0319943_06453180.jpg





レシピブログさまのモニターコラボ企画に参加させていただいており、

雪印北海道100 カッテージチーズ」を送って頂きました。

北海道産生乳100%使用した、やわらかいそぼろ状のフレッシュチーズ。

高たんぱく、低脂肪、且つ素材を邪魔しない味わいで幅広く使え、

脂質が気になる方におすすめ・・・とのことです。詳しくはこちら→

今回、オレンジやグリーン野菜とあわせて使いましたが、色のコントラストがいい感じの華やかサラダになりました。

チーズのコクはあるのに、低脂肪なのが嬉しい。




d0319943_06454932.jpg




いつもブログを見に来て下さりありがとうございます。ぽちっと応援していただけると嬉しいです♪


[PR]
by cache2sweets | 2018-04-30 06:50 | 野菜料理 | Trackback

一汁一菜。筍入り大豆ミートの麻婆豆腐、十三穀入りご飯、お味噌汁

昨日は何もできなかったので、没ネタから引っ張り出してきた (;) 

いつぞやの一汁一菜ごはん。


筍入り大豆ミートの麻婆豆腐

十三穀入りご飯

野菜たっぷりお味噌汁

大根の浅漬け




d0319943_07015565.jpg



ストウブブレイザーで、筍入り大豆ミートの麻婆豆腐。

挽き肉の代わりに大豆ミートを使ったヘルシー麻婆豆腐です。

ピリ辛がクセになる!筍も入れてみたら意外と合いました。




d0319943_07023040.jpg



ストウブごはんココットで、十三穀入りご飯。




d0319943_07031821.jpg




十三穀はこちらのがお気に入りです。↓






久しぶりに・・・鯖ちゃん。

元気ですよ。




d0319943_07052389.jpg





ではでは、今日も良い1日となりますように。



いつもブログを見に来て下さりありがとうございます。ぽちっと応援していただけると嬉しいです♪


[PR]
by cache2sweets | 2018-04-26 07:15 | 野菜料理 | Trackback