NEW POST

あるもので一汁三菜ごはんと、筥崎宮蚤の市のつづき♪

ちょっと間が空きましたが・・・
先日行った筥崎宮蚤の市のつづきです。
Toyotokiのカップ&ソーサーの他に、
豆皿、小皿をいくつか購入しました。
そのお皿たちを使いたくて作った、一汁三菜ごはん。

~メニュー~
鰹のたたきと玉葱スライス
だし巻きたまご(大根おろし添え)
がんもどきと豆苗、人参の煮物
銀杏ご飯
お味噌汁
大根の漬物





d0319943_07224491.jpg





ストウブごはんココットで炊いた、銀杏ご飯。
皮を剥くのが多少面倒ですが(笑)
この季節に味わっておきたいもののひとつかも。





d0319943_07244010.jpg






蚤の市については、先にこちら↓を書きましたが・・・







まずはちゃんと筥崎宮を参拝してから、蚤の市に向かいましたよ。





d0319943_07280397.jpg





ちょうど七五三詣で、お着物を着たかわいこちゃん達が、
たくさんいて微笑ましかったです。





d0319943_07290756.jpg





御朱印も頂きました。





d0319943_07300434.jpg





蚤の市の戦利品part2はこちら。
(店主の話では)大正時代のものだそうです。
印判皿は、お花や植物、おめでたい柄が描かれているものがあり、
柄違いでたくさん揃えてもかわいいですよね。
柄のズレやヌケが多少ありますがその時代の特徴ですし、
よくぞ残っていてくれたなぁと思うと、愛おしく感じます。
もっと買えば良かったなぁ(笑)
でもそれはまた次回のお楽しみ・・・ということで。





d0319943_07335700.jpg





いつもブログを見に来て下さりありがとうございます。
ぽちっと応援していただけると嬉しいです。




第三回プラチナブロガーコンテストを開催!

「料理・お弁当部門に応募します」


[PR]
トラックバックURL : https://cacheplus.exblog.jp/tb/27253101
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by のりえ at 2018-12-05 09:40 x
おはようございます。
新調された豆皿に小皿、めちゃくちゃ素敵です!
そしてその器をつかっての一汁三菜、まさに
理想的な献立ですね。
大正時代のものがこの時代まで、しかもこんなに良い状態で
保管されていたなんて素晴らしいわ~~~~。

御朱印、私も集めています。
もしやカシュカシュさん、3冊目???
御朱印の集印はいい思い出になりますよね☆
Commented by cache2sweets at 2018-12-05 15:40
★のりえさん
こんにちは♪
今回は豆皿が欲しくて探していたんですが、ちょうどいいのに出会えず・・・
印判皿のほうはいろいろな絵柄がかわいいので、
少しずつ揃えていきたいな~と思っています。お値段もお手頃だしね(笑)

ご朱印帳・・・のりえさん、よく見て下さっていますね。
3冊あるうちの1冊はお寺用で、2冊が神社用です。
あと2つで埋まるので、年内に2か所お参りして、
新年から新しいご朱印帳にしたいのだけど・・・
どうかな、行けるかしら(笑)
Commented by mementomorierikon at 2018-12-05 18:28
すてきですね~.
今にはない とても魅力的な雰囲気を持ってるのがなんとも不思議です。
お料理を盛り付けると これまた味がある。

この時代のこの器を使った方々の食卓を覗いてみたいものです。

今日調度私がとても気に入ってカフェに行って 今現在ショップで使っている
アンティークのカップセットを見せて頂いたところでした。
ここは私が生涯で一番好きになったカフェと言ってもいい場所ですが、お店を始める前に骨董品店を回っていて出会ったと言う とても素敵なノリタケの逸品でした。

店主とお話ししながらcache-cacheさんの器の話しにもなり、出会うと言うのは
簡単ではないけれど、出会えた時の喜びはひとしおだとか!!

今後も良い出会いがあるとイイですね。
Commented by cache2sweets at 2018-12-05 22:45
★erikoさん
古いものの魅力って、なんて言ったらいいんでしょう・・・
技術的には現代のほうが優れていると思うんですが、
長い年月をかけて作られた、ぬくもりと美しさのようなものがある気がします。
若い頃には全然気が付きませんでしたが、
自分も歳を重ねていき、少しずつですが分かってきたような・・・
今ならデパートに行くより、アンティークショップや蚤の市に行くほうが楽しいです(笑)

erikoさんがそんな風におっしゃるのだから、きっと素敵なカフェなんでしょうね。
ノリタケ、素敵ですよね。
そのノリタケのカップもきっと大切にされてきて、
今のオーナーさんにも大切にされて・・・受け継がれているってことが素敵ですね。
ホント一期一会だなぁと思います。
あるところにはあるのでしょうけど、求めている人の前に現れてくれる確率って低いですもん(笑)
そうですね~、来年もまたゆっくりと出会えるといいな♥
Commented by kokoroyasuragu at 2018-12-06 13:08
豆皿、可愛いですね!ときめきます♡
どのお皿の盛り付けも素敵で、とても美味しそう^ ^
お腹が空いてきます(#^ ^#)

あーますます、骨董市に行きたくなりました
(((o(*゚▽゚*)o)))
Commented by kana_cnd at 2018-12-06 14:27
こんにちは♪
蚤の市の続き、楽しみに待っていました!!(〃∇〃)

今回発掘されたものも、本当に美しいですね。
大正時代から日常的に使われてきたのか、それともとっておきの器としてここぞというときに使われてきたのか・・・
どんな歴史を辿ってきたのか、背景を想像するもの楽しそう(*^^*)
そしてカシュカシュさんのおいしそうなお料理が盛り付けられて、器がさらにステキに見えます♡

ヴィンテージものはまだ怖くて手が出せず眺めているばかりなので、また目の保養になりました~♪
Commented by cache2sweets at 2018-12-07 00:04
★Sii*さん
今回の蚤の市では豆皿を探していたんですが、ちょうどいいのに出会えず・・・
印判皿は柄違いでたくさん揃えると可愛いですよね~。
なぜか今回、お財布の紐がかたかったんです( ̄▽ ̄) 
・・・もっと買えばよかった(笑)
私も行ったばかりなのに、また行きたくなっています。
Commented by cache2sweets at 2018-12-07 00:10
★kanaさん
こんばんは♪ わぁ、そんな風におっしゃっていただけてとっても嬉しいです(〃∇〃)
そうなんです。大正時代のものがこんないい状態で残っているなんて、
よっぽど大切に使われてきたか・・・それともしまいこまれていたのか・・・
どんな人が、どんなお料理の時に使っていたのかなぁとか、
想像しだしたらきりがありません(笑)

私が買うものは、割れても泣かなくていいくらいのものなんですよ~。
でもたくさんある物の中から、お気に入りを見つけたときの喜びといったら!
あぁ、また行きたくなりました。
Commented by anartfullife at 2018-12-07 10:46
こんにちは😃
豆皿小皿の時代物は私も大好きです
蚤の市に行くとまずはそこから探してるかも笑
カシュカシュさんゲットされたもの素敵ですね〜
それらに合わせてお料理作る気持ち分かります😆👌🏻
そしてお料理がとっても美味しそうで🎶
銀杏ご飯私も今秋一度だけ作りました
おかわり必至でした(笑)
Commented by cache2sweets at 2018-12-07 21:57
★freckles
こんばんは。frecklesさんも豆皿・小皿、お好きなんですね~♪
使いやすいサイズですし、柄違いでたくさん揃えてもかわいいですよね。
少ししか買わなかったこと、ちょっと後悔しています(笑)
器と良い出会いをした時って、
その器に盛りたいお料理が何品も浮かんでくるから不思議です。
あぁ、蚤の市また行きたいなぁ。

銀杏ご飯、美味しいですよね~。
そうそう!おかわり必至(笑)あと1回くらい作りたいと思っています。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by cache2sweets | 2018-12-05 07:40 | 朝食・ランチ | Trackback | Comments(10)

ストウブの鍋で作る毎日のおうちごはんとおやつ。仲良し兄妹猫(しじみ&あさり)のことを綴っています。


by カシュカシュ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31