タグ:杏仁豆腐 ( 2 ) タグの人気記事

桃の杏仁豆腐

今日から9月ですね。なんだかあっという間・・・

私は9月生まれなので、スタートのような、そんな新しい気持ちになれる月でもあります。

初心にかえって・・・なにか新しいことに挑戦してみたいな。


さて、自家製桃のコンポートを使ったスイーツ・・・

いくつか作りましたが、最後は桃の杏仁豆腐を。(これも毎年作っていますね 笑)




d0319943_07472355.jpg



下の部分は、なめらかな杏仁豆腐で、

上は、桃のコンポートを作った時のシロップと白ワインのジュレの2層になっています。

桃のコンポートもカットしてごろごろっと。(グラスデザートには、WECKがちょうどいいですね)




d0319943_07475033.jpg




はい、とろり~ん♥

桃って、甘~い香りがなんともいいですよね。そして杏仁の香りも私は大好きです。

ひとくちで幸せな気持ちになれる・・・そんなスイーツでした( *´艸`)クスッ

ごちそうさま♪




d0319943_07483369.jpg



いつも遊びに来ていただきありがとうございます。バナーをぽちぽちっと応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by cache2sweets | 2017-09-01 08:00 | mousse・bavarois | Trackback | Comments(18)

グレープフルーツの杏仁豆腐 & ありがとう♪

買ってきておいて食べていなかったグレープフルーツ救済!で作った、グレープフルーツの杏仁豆腐。
グレープフルーツを砂糖とレモン果汁、リキュールでマリネしたものを杏仁豆腐の上にのせています。
コンデンスミルクでやさしい甘みをつけたミルキーな杏仁豆腐に、爽やかなグレープフルーツがとてもよくあうと思います♪
d0319943_23373753.jpg

グレープフルーツの杏仁豆腐
○材料 4コ分
牛乳 250cc
コンデンスミルク 大さじ2~3
杏仁霜 大さじ2
板ゼラチン 5g・・・たっぷりの冷水に浸し、もどしておく
生クリーム 110cc
かぼすリキュール 適量
グレープフルーツのマリネ・・・グレープフルーツ、グラニュー糖、レモン果汁、かぼすリキュール
○作り方
1.鍋に牛乳、コンデンスミルク、杏仁霜を入れて火にかけ、よく混ぜながら沸騰直前に火を止め、板ゼラチンを絞って加え、余熱で溶かす。
生クリームを加えて少し温度を下げ、かぼすリキュールも加える。
2.濾してボウルに移し、ボウルの底を氷水にあてながら、ゴムべらで混ぜて温度を下げ、とろみがついたらグラスに流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
3.グレープフルーツはナイフで上下をおとし、皮と白いわたを一緒にむく。袋と果肉の間にナイフを入れひとつずつ取り出し、残りは絞って果汁も使う。
グラニュー糖、レモン果汁、かぼすリキュールを加えてなじませ、少し時間をおく。
4.固まった杏仁豆腐にグレープフルーツのマリネをのせ、ミントを添えたら出来上がり♪
d0319943_23431452.jpg

グレープフルーツのマリネ・・・これは2コ分です。そのまま食べても美味しいですし、アイスやヨーグルトに添えても♪
d0319943_23405263.jpg

かぼすリキュールは、先日友人が送ってきてくれたこちらを使ってみました・・・つぶらなかぼすちゃん♬
大人なつぶらなかぼすちゃんはリキュールで、リキュールなしのもあります。
d0319943_2341638.jpg

今回は市販の杏仁霜を使っていますが、先日、「あんずジャム」をUPした際に、あんずのタネの利用法を教えて下さった方がいて、
今年こそ自家製杏仁霜にチャレンジしてみようと思い、今、乾燥させているところです。
でき次第、自家製杏仁霜を使った杏仁豆腐をUPしたいと思っていま~す♬
d0319943_23412811.jpg

✿✿✿ありがとう✿✿✿
いつも仲良しくしていただいているpeko-tinさんが、「タコと豆のペンネ・アラビアータ」を楽しんで下さいました~♬ 記事はこちら→ 
peko-tinさんとはいろいろと共通点も多く・・・(と、私が勝手に思っている 笑) ブログにお邪魔するたびに、楽しくって、楽しくって、元気をもらっています!
ときに深い話だったり・・・、ときに癒されたり・・・とっても素敵なブログです☆
peko-tinさんのブログはこちらです→ 「peko-tinがゆく!」 ありがとうございました~ (*´▽`*)♪

レシピブログに参加中です♪ ぽちっと押していただけると、励みになります♪ いつもありがとうございます♪

[PR]
by cache2sweets | 2014-07-08 00:13 | mousse・bavarois | Trackback | Comments(10)