タグ:ストウブ ( 238 ) タグの人気記事

ストウブブレイザーで♪ よもぎのちぎりあんパン

少し前にストウブブレイザーで焼いた、ちぎりパン♪

生地によもぎ粉を練り込み、粒餡を包んでいます。



d0319943_08194538.jpg

生地はHBにおまかせ。包餡後二次発酵させオーブンへ。

ストウブブレイザー24を使用しています。



d0319943_08201341.jpg

さっ、焼き上がったので試食、試食~♪



d0319943_08203664.jpg

生地がほわほわで、うまく割れませんでしたが・・・(笑)

あんこたっぷり。よもぎの風味もとても良いです。(よもぎはもう少し入れてもいいのかも)

器は最近ヘビロテ中の白山陶器の麻の糸シリーズでした。


また焼きたいと思います。ごちそうさま(*´▽`)



d0319943_08205665.jpg

いつも遊びに来ていただきありがとうございます♪ ふたつのバナーをぽちぽちっと押していただけると嬉しいです♪


[PR]
by cache2sweets | 2017-06-01 08:25 | ちぎりパン | Trackback

カルダモン風味のチャイプリン

爽やかな芳香のカルダモン♪ 好きなスパイスのひとつです。

今日はそんなカルダモン使ってチャイプリンを。



d0319943_08162999.jpg


カルダモン風味のチャイプリン


●材料 <4コ分>

GABANカルダモン<ホール> 2~3粒

紅茶の葉 小さじ2

熱湯 大さじ3

A.牛乳 200cc

生クリーム 30cc

きび糖 50g


卵 2コ

~トッピング~

ホイップクリーム、ぶどう、ミント等お好みで


●作り方

1.カルダモンは軽く割って切れ目を入れる。

紅茶の葉に熱湯を注ぎカルダモンも入れてラップをして蒸らす。

2.小鍋にAと(1)を入れて加熱し、沸騰する少し前で火を止める。

3.ボウルに卵を入れて混ぜ、(2)を少しずつ加えながら混ぜシノワで濾す。

4.器に均等に注ぎ入れ、2~3cmお湯をはった鍋に入れ、弱火で15~18分蒸す。

  粗熱がとれたら冷蔵庫に入れてしっかり冷やしたら出来上がり。トッピングはお好みでどうぞ。




ストウブオーバル23使用。

鍋底にふきんを敷き、蓋は水滴が落ちないようふきんで覆いました。



d0319943_08165569.jpg

とろり~ん♥ とってもなめらか。

カルダモンの爽やかな香りもなんともいいです。



d0319943_08172289.jpg

カルダモンはこんなスパイス♪

清涼感のある芳香、ピリッとした辛みとほろ苦さをもっています。

独特の風味はフランス料理というよりエスニック料理向き。

カレーや挽き肉料理、またジンジャーと同じく甘いものにもおすすめ。チャイにもよく使われる。(ハウス食品さまHPより)


d0319943_08174682.jpg


香り立ち倍増のホールスパイス。これからも上手に料理に取り入れていきたいと思います。楽しいモニターでした。


ハウス食品さま、レシピブログさま、ありがとうございました。



d0319943_08181195.jpg

いつも遊びに来ていただきありがとうございます♪ ふたつのバナーをぽちぽちっと押していただけると嬉しいです

レシピブログの「人気のエスニック料理をつくろう」のレシピモニターに参加中です♪

エスニック料理レシピ
エスニック料理レシピ  スパイスレシピ検索
[PR]
by cache2sweets | 2017-05-31 08:30 | pudding・gelee | Trackback | Comments(14)

ストウブで甘夏ケーキ & 我が家の多肉ちゃん♪

週末のおやつに焼いた甘夏ケーキです。

先日作った、甘夏みかんのコンポートを使いたかったんです~♪



d0319943_06531776.jpg




レシピはこの時のマフィンとほぼ同じで・・・



甘夏のコンポートを80g程入れ、レモンアイシングで仕上げました。

ストウブ ミニレクタンギュラーディッシュを使用しています。

さっ、焼き上がったら、早速、試食タ~イム♪



d0319943_06564322.jpg


甘夏がジューシーで、美味しい♥

甘夏って程よい酸味と、少しほろ苦さもあると思うのですが、私はそこが好きなんですよね~♬

マフィン生地、甘夏、レモンアイシングのバランスがちょうど良かったです。

ごちそうさま♪



d0319943_06571611.jpg



我が家の多肉ちゃんたち。どんどん増殖中( *´艸`)クスッ 



d0319943_06575687.jpg


かわいい花が咲きました✿



d0319943_06582128.jpg


これは小さなベル型で外側はピンク、内側はイエローのツートンカラーで綺麗~。



d0319943_06584896.jpg


こちらはサボテンですが、鮮やかなオレンジ色の花が咲きました・・・ひとつだけ(笑)



d0319943_06591447.jpg


いつも遊びに来ていただきありがとうございます♪ ふたつのバナーをぽちぽちっと押していただけると嬉しいです♪


[PR]
by cache2sweets | 2017-05-29 07:06 | quatre-quarts | Trackback | Comments(18)

ストウブでリメイクオムライスと、たっぷり野菜の生春巻き♪

少し前に作ったものになりますが・・・(笑)

ビーフシチューの翌日のリメイクオムライス。

たっぷり作っていたビーフシチューですが、お肉や具材はあっという間になくなってしまったので、

きのこを加えたソースにして、オムライスに♪

卵がふわとろ~。ボリューミーだけど、ペロッと完食!



d0319943_07443854.jpg

それとサラダ代わりの生春巻き。

ちょっと大きさにばらつきがあるのは、目を瞑って下さいませ~( *´艸`)クスッ 

中途半端に残っていたライスペーパー使い切り。

スモークサーモン、胡瓜、春雨、人参、サンチュを巻いています。



d0319943_07450563.jpg

スイートチリソースでいただきました。



d0319943_07453424.jpg

ごちそうさま♪



d0319943_07455632.jpg

今日もお天気良さそうですね。運動会日和・・・かな?

日焼け対策万全に~(笑)



いつも遊びに来ていただきありがとうございます♪ ふたつのバナーをぽちぽちっと押していただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by cache2sweets | 2017-05-28 07:50 | ご飯もの・お寿司 | Trackback

鶏肉とそら豆のクミン炒め ~ちょっとだけエスニックランチ♪

日頃からスパイス使いがもっと上手になりたいな~と思っているのですが・・・

今回はエスニック料理に欠かせない3種類のホールスパイスに挑戦させていただいています。

ハウス食品様GABANスパイスのモニターです。


まずはクミンを使って♪

「カレーのいいにおい」実はこのクミンの香りが中心なんだそうです。

ホールのクミンはインド風カレーを作る際の主要なスパイスであり、最初にクミンを油で加熱して、

充分に香りを引き出すことが重要である。また、炒め物にもよく使われる。(ハウス食品さまHPより


・・・ということで(笑)

ほくほく美味しい旬のそら豆と、鶏もも肉を使ってクミン風味の炒めものを作ってみました。



d0319943_08112143.jpg

鶏肉とそら豆のクミン炒め


●材料 <2人分>

鶏もも肉 1枚(約280g)

塩・胡椒 適量

そら豆 26粒

GABANクミン<ホール> 小さじ1/

オリーブ油 適量


●作り方

1.そら豆は2分塩茹でし薄皮を向く。鶏肉はひと口大に切って塩・胡椒する。

2.鍋にオリーブ油、クミンを入れて弱火でじっくり炒める。

3.香りがたってきたら鶏肉を入れて皮目から焼き、焼き色がついたら裏返し両面を焼く。

4.そら豆も加えてさっと混ぜ、塩・胡椒で味を調えたら出来上がり。



クミンはこんなスパイス



d0319943_08114628.jpg

で、この日はちょっとエスニックなワンプレートにしてみました。

鶏肉とそら豆のクミン炒め、カレー、ご飯

新玉葱とサンチュのエスニック風ナムル(奥に少ししか写っていませんが 笑)



d0319943_08121244.jpg

新玉葱とサンチュのエスニック風ナムルは、

スパイスクッキング「エスニック風ナムル」を使って作りました。

茹でた野菜とサラダ油、エスニック風ナムルの素を混ぜるだけ。

こぶみかんとジンジャーの香りでエスニック風美味しいナムルの完成です♪



d0319943_08124268.jpg

これから暑くなってくるとエスニック料理を作る機会も増えてくると思いますので、

まだまだスパイスを使ったお料理、楽しみたいと思います。


ハウス食品さま、レシピブログさま、ありがとうございました。



d0319943_08130788.jpg

いつも遊びに来ていただきありがとうございます♪ ふたつのバナーをぽちぽちっと押していただけると嬉しいです♪

レシピブログの「人気のエスニック料理をつくろう」のレシピモニターに参加中です♪

エスニック料理レシピ
エスニック料理レシピ  スパイスレシピ検索
[PR]
by cache2sweets | 2017-05-26 08:22 | 肉料理 | Trackback

ストウブで♪ 甘夏みかんのコンポート

ご近所さんにたくさん頂いた甘夏。

食後のデザートに食べたり、またサラダに入れたり・・・と、

毎日少しずつ楽しませていただいていますが、ちょっとだけ目先を変えて・・・

コンポートを作ってみました。(コンポートと言っていいか分かりませんが 笑)

ストウブ ラ ココット de GOHAN(M)を使用しています。



d0319943_07471880.jpg

コンポートにしておけばお菓子にも使えるし、少しだけ保存もきくかな。

でも甘夏の実って柔らかくて、すぐにほろほろと崩れてしまうので、あまり煮詰めずに、

水:砂糖を1:1で作ったシロップに入れて崩れない程度に加熱しました。



d0319943_07474145.jpg

出来上がったらWECKの瓶に入れて保存。これからお菓子に変身させる予定です♪

最近、WECKの蓋が面倒で・・・(クリップ&パッキンのほう)

断然開け閉めが楽な、白いプラスチックカバーのほうばかり使っています;) ドーデモイイハナシデスケドネ



d0319943_07480505.jpg

いつも遊びに来ていただきありがとうございます♪ ふたつのバナーをぽちぽちっと押していただけると嬉しいです♪


[PR]
by cache2sweets | 2017-05-25 07:50 | confiture | Trackback

香ばしいブランナンで♪ プルコギナン

ふわっと、もちっと美味しいナンは、カレーとの相性が抜群!

・・・ですが、今回は好きな具材をトッピングして、

もっと、いろいろなアレンジで楽しみましょう♪というモニター企画です。


第2弾は、ちょっとがっつり系で・・・(笑)

もっちり香ばしいブランナンに、プルコギ、サンチュをのせたプルコギナンを作ってみました。



d0319943_07544060.jpg


香ばしいブランナンで♪ プルコギナン


●材料 <2人分>

デルソーレ ブランナン 1袋(2枚)


牛薄切り肉 150g

玉葱 1/4コ

赤ピーマン 1/2コ

A.醤油 大さじ1.5

 酒、味醂 各大さじ1

 コチュジャン、水飴、おろし大蒜、ごま油、白胡麻 各小さじ1


サンチュ 4枚

白胡麻 適量


●作り方

1.牛肉は食べやすい大きさに切り、玉葱は薄切り、赤ピーマンは5mm幅の斜め切りにする。

混ぜ合わせたAに牛肉を揉み込み、野菜と一緒に20分程漬ける。

2.鍋にごま油を入れて熱し、(1)を炒める。

3.ブランナンをオーブントースター1000Wで2~3分焼く。

4.ブランナンにサンチュ、プルコギをのせ、白胡麻をふったら出来上がり。




プルコギは、ストウブラウンドホットプレートで炒めました。

ブランナンは、トースターで焼くとより一層美味しくなると思います。



d0319943_07550917.jpg


ふわっともちっと香ばしいブランナンと、甘辛いお肉と野菜のプルコギ・・・相性抜群~( ´θ`)

大満足ランチとなりました。ごちそうさま♪



d0319943_07553366.jpg


デルソーレのナンは、一枚一枚丁寧に手でのばし、高温のオーブンで一気に焼き上げているそうです。

今回使った「ブランナン」は、国内産小麦ふすまを配合してあり、食物繊維たっぷり。体に優しいところも嬉しい♪

ブラン独特の香ばしさがあって、スイーツ系のアレンジも合うそうなので、

次回はぜひ、甘い系を作ってみたいと思います!


デルソーレさま、レシピブログさま、ありがとうございました。



d0319943_07560589.jpg


いつも遊びに来ていただきありがとうございます♪ ふたつのバナーをぽちぽちっと押していただけると嬉しいです♪

「おうちでカフェ風♪デルソーレ「手のばしナン」&「ブランナン」のアレンジレシピ」のレシピモニターに参加中です♪

ナンのカフェ風アレンジ料理レシピ
ナンのカフェ風アレンジ料理レシピ

[PR]
by cache2sweets | 2017-05-24 08:20 | 朝食・ランチ | Trackback | Comments(14)

ストウブで♪ ビーフシチュー

いつだったか・・・少し前に作ったビーフシチューです。

市販のルゥを使ったごくごく普通のビーフシチュー。(赤ワインは結構入れましたが 笑)

ストウブオーバル23で作って、食べる時に温めておいたベビーウォックに取り分けてあたたかさキープ。



d0319943_08031982.jpg

この日はビーフシチューと、

サラダは最近の定番!甘夏みかん、庭先野菜、ミニトマト入り。

クランベリーとアーモンドの湯種パン・・・だったかな?

た~っぷり作ったつもりでしたが、あっという間になくなりました、特にお肉~( *´艸`)クスッ 



d0319943_08034582.jpg

残ったソースでリメイク料理(それはまた後日・・・)

ごちそうさま♪



d0319943_08045313.jpg

いつも遊びに来ていただきありがとうございます♪ ふたつのバナーをぽちぽちっと押していただけると嬉しいです♪


[PR]
by cache2sweets | 2017-05-21 08:20 | 肉料理 | Trackback

ストウブ ブレイザーで♪ 黒糖蒸しパン

どこか懐かしい雰囲気がするおやつ、蒸しパン♪

久しぶりに作ってみました。

卵、黒糖、粉類、牛乳を混ぜ合わせるだけ!とてもシンプルですが味わい深いですね。

ほくほくのさつまいもや、甘納豆トッピングもいいな~と思いつつ・・・

家にある材料で(笑)黒糖生地に松の実をトッピングした蒸しパンになりました。



d0319943_07485174.jpg

ストウブ ブレイザー(24cm)を使用しています。

ちょうど7コ蒸せます。



d0319943_07491660.jpg

さっ、蒸し立てアツアツを試食~♪

ふわっと、もちっとして美味し~(*´▽`)♪ 黒糖の風味が良くて、なんともほっとする味。



d0319943_07494334.jpg

最近お気に入りの、「有機熟成三年番茶」と一緒に楽しみました( *´艸`)クスッ

蒸し菓子とよく合います。ごちそうさま♪



d0319943_07500730.jpg

いつも遊びに来ていただきありがとうございます♪ ふたつのバナーをぽちぽちっと押していただけると嬉しいです♪


[PR]
by cache2sweets | 2017-05-20 07:55 | 和菓子 | Trackback | Comments(12)

鰻とアボカドの裏巻き寿司♪

久々に、鰻とアボカドの裏巻き寿司を♪

鰻とアボカドの組み合わせって、なんか好きなんですよねぇ。

久しぶり過ぎて・・・いまいち上手く巻けていませんけども・・・(泣)

巻き寿司は時々、作らないといけませんね。



d0319943_07393294.jpg

鰻とアボカドの裏巻き寿司♪


●材料 2本分(ご飯は少し余ります)
あたたかいご飯 2合
すし酢 大さじ4
白煎りごま 大さじ1
鰻 1尾
きゅうり 1/2本
アボカド 2コ
レモン汁 適量
海苔 2枚
トッピング いくら、木の芽(お好みで)
鰻のたれ、柑橘の果汁等 適宜


●作り方
1.炊き立てご飯にすし酢、白煎りごまを混ぜ、酢飯を作る。
2.鰻は温めて縦半分に切り、横にもう半分に切る。きゅうりは千切りにする。
3.アボカドは縦半分に割って種を取り、皮を剥く。
  1コ半は斜め薄切りにし(上に乗せる分)、残り半分は1cm幅で細長く切り(中に入れる分)、レモン汁をふっておく。
4.巻きすの上に海苔を敷き、酢飯を均等になるよう広げる。
  ラップを敷いて裏返し、その上に鰻、きゅうり、アボカドの半量をのせ、手前からしっかり押さえながら巻いていく。
  これを2回繰り返す。
5.(3)で薄くスライスしたアボカドを少しずつずらしながら上にのせ、巻きすで軽く巻いて形を整える。
6.食べやすい大きさに切り、いくら、木の芽をのせたら出来上がり。
  お好みで、鰻のたれや柑橘の果汁をかけていただきます。



ご飯は、ストウブ ココット de GOHANで炊きました。
巻き終わったらしばらくおいて、なじませてからカット。

切るときもラップをしたまま・・・が切りやすいと思います(笑)



d0319943_07400339.jpg

この日は、鰻とアボカドの裏巻き寿司のほかに、

もずくとみつ葉のお吸い物、ほうれん草の胡麻和え等とともに。



d0319943_07402963.jpg

鰻とアボカドの組み合わせ、やっぱりおいしい、やっぱり好き(*´▽`)

次回はもっと上手に巻けますように・・・ごちそうさま♪



d0319943_07405220.jpg

いつも遊びに来ていただきありがとうございます♪ ふたつのバナーをぽちぽちっと押していただけると嬉しいです。


[PR]
by cache2sweets | 2017-05-19 08:00 | ご飯もの・お寿司 | Trackback | Comments(20)