桃のタルト、桃のコンポート

今日は、サックサクのタルト生地に、とろ~りカスタード、そして、あま~い桃のコンポートを飾ったタルトを作ってみました♪
先日、美味しい桃に出会ったときに、コンポートを作っておいたんです。
美味しい桃の見分け方は、MIKICOさんに教えていただいて以来、
ほぼ、はずれなし!すべて、美味しい桃を選んでいます♪
d0319943_23174652.jpg

d0319943_23185743.jpg

コンポートは、皮ごと煮たほうが、ほんのりピンク色になって、かわいく仕上がる・・・というのを聞いたので、皮ごと煮てみました。
もう少し皮がピンク色のものを選べば、濃いピンク色になったのかもしれません・・・。
ほんのり、うっすら、ピンク色・・・、という感じです♪
d0319943_23181417.jpg

まず、タルトを空焼きして、冷ましている間にカスタード作り。カスタードも冷まします。
タルト台にカスタードを、ぐるぐる~っと絞り、カットした桃を並べ、仕上げにナパージュを。
ちょっと、桃を大きく切り過ぎたかもしれません・・・。しかも、のせ過ぎかも・・・。

去年作ったときは、コンポートが、もう少しピンク色に色づいてくれたので、薔薇のようなイメージで作ったんですが、
今回のコンポートはやはり、色がちょっと薄いですね。(↓ミントをのせる前。ちょっとだけ薔薇っぽい・・・)
d0319943_23183432.jpg


大好きな桃の季節も、もうそろそろ終わりかな~。なんだか寂しい・・・。
でも、秋も美味しいフルーツはたくさんありますからね!
秋の食材で、いろいろ作るのも楽しみです♪



ランキングに参加中です。1日1回、クリックしていただけると、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

[PR]
# by cache2sweets | 2013-09-11 00:06 | tarte | Trackback | Comments(6)

りんごのパンケーキ & 杏さんの 2層のカフェオレ

今日は、りんごを使って大きなパンケーキを作ってみました。
りんごを買っていたのを忘れていたので、くったりなるまで煮てみようかな・・・
なんて思ったところから発展して、パンケーキになりました♪
ホットケーキミックスはあると便利だけど、これは、買い忘れたときなんかに覚えておくと便利な配合です。
d0319943_23442474.jpg

りんごのパンケーキ
●材料
りんご 2個(皮をむき、芯をとり、2~3cm幅に切る)
無塩バター、砂糖、シナモン
卵 2個
きび砂糖 30g
牛乳 40ml+ヨーグルト 30g(混ぜあわせておく)
溶かしバター 20g
薄力粉 100g+ベーキングパウダー 5g(あわせてふるっておく)
●作り方
1.鍋にバターを入れて溶かし、砂糖を入れて色づいてきたら、りんごを加えてしんなりするまで炒め、シナモンをふり、バットに移し冷ましておく。
2.ボウルに卵ときび砂糖を入れよく混ぜ、牛乳+ヨーグルト、溶かしバターを入れ混ぜ、ふるった粉類を加え、さっくり混ぜあわせる。
3.鍋にクッキングペーパーを敷き、りんごを敷きつめ、その上から生地を流して、平らにならし、ふたをして弱火で約25~30分間焼く。
d0319943_23444890.jpg

焼き上がりは、竹串を刺してみて、生地がついてこなければ、OKです!
焼き上がったら、鍋にお皿をかぶせ、ひっくり返して取り出します。
d0319943_2345919.jpg



今日の、りんごのパンケーキと一緒にいただいたのは、
杏さんが、ご紹介して下さっていた、2層のカフェオレ
これ、不思議だと思いませんか~? カフェで出されるカフェオレみたいで、とっても素敵でしょ?
下がガムシロップ入りの牛乳で、上がコーヒーなんですが、
濃度の違いで混ざらない・・・というしくみ♪ 詳しい作り方は、杏さんのところで→
d0319943_23463021.jpg

杏さんのブログで、拝見させていただいた時からずっと気になっていました♪
杏さんにアドバイスいただいて作ってみたのですが、
牛乳に、ガムシロップを少し多めに入れると、くっきりと2層に分かれます。
見た目もかわいいし、作るときのわくわく感も楽しいので、ぜひ作ってみて下さい♪

杏さんは、お料理もお菓子も、かなりレパートリーが豊富で、
何かテーマ食材があれば、その食材を使って、何通りもの美味しいお料理に変身させてしまう、凄腕の持ち主です♪
杏さんのブログ「Cafe of Ann」では、
素敵なレシピに、きっと出会えると思います♪

杏さん、カフェ仕込みの技をご伝授下さって、ありがとうございま~す♪
杏さんが教えて下さった2層のカフェオレのおかげで、
ティータイムが、ますます楽しくなりそうです、ありがとうございました~(^○^)♪



ランキングに参加中です、1日1回クリックしていただけると、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

[PR]
# by cache2sweets | 2013-09-07 00:22 | pancake | Trackback | Comments(6)

抹茶と栗のガトー・ショコラ

今日から9月。早いですね~。
夏のあいだは、オーブンを使いたくなかったけど、
少し涼しくなってくると、焼き菓子が恋しい季節になります♪

今日は抹茶を使って、コーヒーにも緑茶にもあうような、栗入りのガトー・ショコラを作ってみました。
抹茶好きにはたまりません・・・。
d0319943_16335415.jpg

抹茶と栗のガトー・ショコラ
●材料
抹茶チョコレート 75g+無塩バター 75g(湯煎で溶かしておく)
卵黄 2コ分
黒糖 35g
アーモンドパウダー 40g
卵白 2コ分
グラニュー糖 40g
薄力粉 40g+抹茶 5g(ふるっておく)
栗の甘露煮 100g
仕上げ用抹茶 適量

●作り方
1.ボウルに卵黄を入れて混ぜ、黒糖を加え、もったりするまで混ぜ、湯煎で溶かしたチョコレートとバターを加え混ぜ、
アーモンドパウダーも加え、よく混ぜ合わせる。
2.別のボウルに卵白を入れてハンドミキサーで混ぜ、グラニュー糖を数回に分けて加えながら混ぜ、メレンゲを作る。
3.(1)のボウルにメレンゲの半量を加え混ぜ、薄力粉を入れ混ぜ、残りのメレンゲも加えさっくりあわせる。
4.型に生地を少量流し、栗の甘露煮を敷き詰め、残りの生地も入れ、160℃のオーブンで、40分~45分焼く。
d0319943_16341858.jpg

このガトー・ショコラは、コーヒーにも緑茶にもあうような・・・、そんなお菓子です♪
濃い抹茶がお好きな方は、仕上げに、たっぷり抹茶をふったらいいと思います♪ 私は、た~っぷりふりますよ。
いつもはホワイトチョコを使って作るんですけど、
早く使ってしまいたい抹茶のチョコレートがあったので、今日はそれを使って作りました♪
d0319943_16343391.jpg

少し前に作った、いちじくのガトー・ショコラ のアレンジバージョンです♪
抹茶が苦手・・・、という方は、こちらのレシピで♪


ランキングに参加しています。1日1回、ぽちっと押して応援していただけると、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

[PR]
# by cache2sweets | 2013-09-01 00:17 | chocolat | Trackback | Comments(8)

ゴーヤとなすの揚げ浸し

暑い時期に揚げ物をすると、余計に暑いので、揚げ物はほとんどしませんが、
この、ゴーヤとなすの揚げ浸し・・・だけは、どうしても食べたくなり作ります♪
信じられないくらいゴーヤをたくさん食べれます。
1人1本ぐらい軽く食べれると思いますよ。なすも。
ゴーヤ・・・、かなり大きく切っていますが、揚げているので、ほとんど苦味は感じません・・・。
逆に大きいから美味しい。
d0319943_0272611.jpg

黒酢とはちみつを使うので、味に深みがでて、バランスもいいと思います。
ピリッと辛い唐辛子が食欲をそそり、ご飯も進みます!
そのままでも美味しいですし、冷やして味が染みたところを食べるのが、翌日の楽しみ♪
オクラと長ネギも揚げていたんですが、(写真を撮るのを忘れていましたが、)
とても美味しいです!
d0319943_0274069.jpg

ゴーヤとなすの揚げ浸し
●材料
ゴーヤ、なす(オクラや長ネギ等・・・)
黒酢、はちみつ、にんにく醤油、めんつゆ、水、七味唐辛子、赤唐辛子、ごま油
●作り方
調味液を作る→野菜を素揚げする→調味液に浸す


d0319943_024285.jpg

我が家で収穫したゴーヤ。
今年もたくさん採れました。
ほぼ、毎日ゴーヤ料理を作り、楽しませてもらいました。
暑い夏を乗り切れたのは、ゴーヤのおかげ。ありがとう♪


ランキングに参加中です。よろしければ、ぽちっと押して応援して下さい♪ いつもありがとうございます♪

[PR]
# by cache2sweets | 2013-08-26 00:59 | 野菜料理 | Trackback | Comments(7)

いちじくのガトー・ショコラ

オーブンを使うと暑いから、涼しくなるまで、焼き菓子はお休み~と、思っていたけど、
トルコへ旅行された方からお土産にいただいたドライいちじくを、ラム酒に漬けていたものを、
早く使ってみたくて、ガトー・ショコラを作ってみました。
d0319943_237365.jpg

いちじくがフルーツの中で一番好きなので、たくさん出回っている今の時期って、幸せ~♪
あのとろりん具合と、プチプチ感・・・、たまりません。
フレッシュのいちじくは、ついつい待てずに、そのまま食べちゃうから、
なかなかお菓子に変身させることはできないのですが、
ドライいちじくの、あの、ぎゅっと詰まった感じ・・・、
絶対、チョコレートとあうでしょ?・・・と思って、ガトー・ショコラに入れてみたんです♪
ラム酒に漬けていたから、ちょっぴり大人味。そして、ほんのりシナモン風味にしてみました。
d0319943_2375567.jpg

いちじくのガトー・ショコラ
●材料 12cmセルクル1台とマフィン型2コ分
好みのチョコレート 75g+無塩バター 75g(湯煎で溶かしておく)
卵黄 2コ分
グラニュー糖 25g
アーモンドパウダー 40g
卵白 2コ分
グラニュー糖 30g
薄力粉 40g+シナモン(ふるっておく)
ラム酒に漬けたドライいちじく 80g
●作り方
1.ボウルに卵黄を入れて混ぜ、グラニュー糖を加え、もったりするまで混ぜ、
湯煎で溶かしたチョコレートとバターを加え混ぜ、アーモンドパウダーも加え、よく混ぜ合わせる。
2.別のボウルに卵白を入れてハンドミキサーで混ぜ、グラニュー糖を数回に分けて加えながら混ぜ、メレンゲを作る。
3.(1)のボウルにメレンゲの半量を加え混ぜ、薄力粉を入れ混ぜ、残りのメレンゲも加えさっくりあわせる。
4.型に生地を少量流し、ドライいちじくを敷き詰め、残りの生地も入れ、160℃のオーブンで、40分~45分焼く。
d0319943_2381353.jpg

余った生地で作った、プチ・ショコラ♪
飾りで使ったドライいちじくと、中に入れたドライいちじくは、別のものですよ~。
仕上げに粉糖ふるのを忘れていました・・・。

使うチョコレートは、好みのもの、なんでもいいですよ~。
ビターなものがお好きな方は、カカオ分の高いものを選んで下さい。
特別な材料を、揃えなければいけなかったり、これじゃなきゃだめだ!って、決めつけたら、
お菓子作りから遠ざかって、全然、楽しめないでしょ。
お菓子作りもお料理も、楽しむことが一番です♪
楽しみながら作ったものは、絶対に美味しいはずですよ♪


ランキングに参加中です。1日1回、ぽちっとしていただけると、嬉しいです♪ ありがとうございます♪

[PR]
# by cache2sweets | 2013-08-19 00:20 | chocolat | Trackback | Comments(4)