肉巻きおにぎり & 肉巻きたまご

今日作ったのは、肉巻きおにぎり♪
お肉をたれに漬け込んでおいて、俵型にしたごはんに巻きつけて、オーブンで焼きます。

それと、肉巻きたまご。
私がまだ小さいころ、母が作るお弁当のおかずの中で、1番好きだったのが、肉巻きたまごでした。
牛肉で作っても、豚肉で作っても、美味しいと思います♪
今回は、牛肉で作ってみました。
d0319943_23392764.jpg

肉巻きおにぎり
●材料
米 2合(5~6コ分)、牛肉ももスライス 250g
たれ(しょう油 100ml、酒 大さじ3、みりん 大さじ2、メープルシロップ 大さじ1、豆板醤 小さじ1/2、ごま油 小さじ1、
すりおろしにんにく 1かけ、すりおろししょうが 1かけ、すりおろし玉ねぎ 1/2コ分)
白いりごま 適量
●作り方
1.たれの材料をすべてあわせ、牛肉を1~2時間漬け込んでおく。
2.ごはんを俵型に形作り、お肉を巻きつけ、180℃のオーブンで焼く。
仕上げに、白ごまをふる。
ベビーリーフに、ドレッシングを絡めたものを添えています。
d0319943_23463814.jpg

肉巻きたまごは、好みの固さに茹でたゆで卵に、肉巻きおにぎりを作った残りのお肉をしっかり巻きつけ、
片栗粉をうっすらまぶして、ぎゅ~っと握り、油をひいたフライパンで、転がしながら焼きました。
たれは、作りやすい分量なので、少し多めですが、お野菜を炒めるときなんかに使っても美味しいと思います。
d0319943_23402059.jpg

立冬を過ぎたというのに、我が家は、まだハイビスカスが咲いています♪
d0319943_2340091.jpg



ランキングに参加中です。1日1回クリックして応援していただけると、更新の励みになり、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

[PR]
# by cache2sweets | 2013-11-10 00:01 | ご飯もの・お寿司 | Trackback | Comments(19)

イカと赤ピーマンの炊き込みピラフ & 野菜と豆のスープ

新米をおいしく味わえる料理を作りたいな~と思っていたら、なんと!炊飯器の調子が、あまり良くない・・・。
なので、今日は、お鍋で炊飯です。
土鍋で炊こうかとも思ったけど、ちょっとだけピラフ風?ちょっとだけパエリア風?な感じにしたかったので、鍋で作る炊き込みごはんになりました。
d0319943_23435567.jpg

バターで米を炒め、にんにく、ベーコン、玉ねぎ、人参、セロリも加え炒め、イカを入れ白ワインを加え、さらに炒めていき、
赤ピーマン、ピーマン、コーンと、トマトケチャップを加え、水とブイヨン、塩・胡椒を加えて炊きました。
お楽しみのおこげも、ちゃ~んとできていましたよ♪ 庭のレモンをたっぷり搾って!
d0319943_2344119.jpg

野菜と豆のスープは、オリーブオイルで、にんにく、ベーコンを炒め、玉ねぎ、人参、セロリも加え炒め、
水とブイヨンを加え煮ていき、赤ピーマン、ピーマン、ミックスビーンズを加え、塩・胡椒で味を調えました。
野菜は、ほぼ一緒だけど、切り方を変えてみました。
d0319943_23442534.jpg

ストウブのお鍋なんかで炊くと、最適なんじゃないかな~。うちは代々(?)ビタクラフトのお鍋を愛用しています。
d0319943_23444135.jpg

デザートは、久々に登場のヨナナス。
冷凍したブルーベリー、バナナ、ヨーグルトを、ヨナナスメーカーに入れて、ドロップ&スカッシュ。
ひ~んやり、美味しい♪ 100%フルーツのクリーミーなアイス・・・、のような感じです♪
d0319943_23445570.jpg

今日もおいしかったよ♪ ごちそうさま~♪



ランキングに参加中です。1日1回クリックして、応援していただけると更新の励みになり、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

[PR]
# by cache2sweets | 2013-11-09 00:33 | ご飯もの・お寿司 | Trackback | Comments(17)

茶巾寿司 & フライドレンコン

昨日作った、「炙りシメ鯖のちらし寿司」・・・、さすがに全部は食べ切れず、それをどうしようかな~と考えているときに、
ふと、MIKICOさんのところで見た茶巾寿司を思い出し、作ってみることに。
d0319943_23492764.jpg

実は、茶巾寿司を作るのは、初めて。
卵に酒と塩を入れ、薄焼き卵を作りましたが、薄焼き卵が、薄くても、厚くても、包みにくいですね~。
破れたりしちゃったから・・・いったい何枚焼いたかしら・・・。
ゆでた三つ葉で結んだら、かわいい茶巾寿司の出来上がりぃ~♪
d0319943_23502894.jpg

MIKICOさんはハロウィンの時に、パーティー寿司としてご紹介して下さっていましたよ♪
ごはんは、食用の菊で、ピンク色のかわいいお寿司にされていました♪
その時のMIKICOさんのブログ記事はこちらです→
MIKICOさん、美味しいヒントをありがとうございました~(^○^)♪


以前、夏ごろに、フライドポテトがあるんだから、フライドゴーヤがあってもいいんじゃないかな~なんて思って、細長く切ったゴーヤを揚げてみましたが、
今日は、フライドレンコンって、どうかな~と思い、レンコンを細長く切って、片栗粉をまぶし、揚げてみました。仕上げに、塩をほんの少しだけふりました。
これ、ハマりますぅ~♪ おつまみにもいいんじゃないかな。
輪切りに切って揚げるれんこんの天ぷらとは、また違った味わいと食感で、美味しいですよぉ~♪
d0319943_071374.jpg

先日も記事にしましたが、私はれんこんが大好き♥
なので、フライドレンコンとれんこんのきんぴら・・・、今日はれんこんをいっぱい食べた日だったわ~♪ 添えてる柚子は、庭の柚子。 今年はたくさん実ってます♪
それと具だくさんのお味噌汁の食事~♪
今日も、ごちそうさま♪



ランキングに参加中です。1日1回ぽちっと押して応援していただけると、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

[PR]
# by cache2sweets | 2013-11-07 00:24 | ご飯もの・お寿司 | Trackback | Comments(18)

炙りシメ鯖のちらし寿司

新米の美味しい季節ですね~。ついつい食べ過ぎて困ります・・・。
うちは、知り合いの農家の方から、無農薬のお米を分けていただいています♪ なので、玄米で食べても、とっても美味しいです♪
今日はそんな美味しい新米で、炙りシメ鯖のちらし寿司を作りました。
以前、「炙りシメ鯖の棒寿司」は作りましたが、今回は、ちらし寿司で。
シメ鯖から作りたいと思いつつ、ちょっと手抜きで、市販のものを使いました。
あとは、きゅうりと白ごま、しょうがの甘酢漬けとしょうがの赤紫蘇漬けを刻んで混ぜてみました。大好きなしょうが、たっぷり♪
d0319943_0274618.jpg

炙りシメ鯖のちらし寿司
●材料
米 2合
炙りシメ鯖 1枚(薄くスライス)
きゅうり 1本(薄くスライスして塩をふり、水気を絞っておく)
白いりごま 適量
しょうがの甘酢漬け+しょうがの赤紫蘇漬け 適量(刻んでおく)
すし酢 大さじ2+米酢 大さじ2+かぼすの搾り汁 適量(あわせておく)
柚子
●作り方
1.米を少しかために炊きます。炊飯器にすしめしコースがあれば、その設定のほうがいいと思います。
2.ごはんが炊けたら、あわせ酢と混ぜあわせ、白ごま、しょうが、きゅうり、炙りシメ鯖を混ぜあわせる。
d0319943_028451.jpg

酢飯にすると、なんでだろう・・・?いつもよりたくさんご飯を食べれてしまいます。
私は、酢飯が大好きなんですが、新米だから特に美味しかった気がするな~♪
柑橘のもの、なんでもいいからたっぷり搾って!
私は、酸っぱいのが好きなので、かぼすの搾り汁も入れ、さらに庭の柚子も搾りました。

しめじ、わかめ、みつば、てまり麩のお吸い物を添えましたが・・・、写真撮るの忘れてました・・・。




ランキングに参加中です。1日1回ぽちっと押していただけると、更新の励みになります♪ いつもありがとうございます♪

[PR]
# by cache2sweets | 2013-11-06 00:40 | ご飯もの・お寿司 | Trackback | Comments(27)

れんこんとホタテの豆乳キッシュ & かぼちゃのポタージュスープ

今日は大好きなれんこんを、キッシュに入れてみたらどうかな~と、思って、れんこんとホタテの豆乳キッシュを作ってみました♪
れんこんの断面が見えるようにおいたら、かわいいですよね~♪
れんこんはソテーするけど、シャキシャキ感を残す感じが、絶対おすすめ!
ホタテとベーコンから旨味も出るから、美味しいキッシュの出来上がりぃ~♪
d0319943_091191.jpg

れんこんとホタテの豆乳キッシュ
●材料(18cmのタルト型1台分)
・パート・ブリゼ(作りやすい分量・2台分)
強力粉 90g+薄力粉 90g+玄米粉 20g(あわせてふるっておく)
無塩バター 100g(1cm角に切る・冷凍)
卵 1コ
水 大さじ1
塩 小さじ1/2
・アパレイユ
卵 1コ、豆乳 100ml、好みのチーズ 50g、ガーリックシーズニング 小さじ1/2、ブラックペッパー 適量

れんこん 5~6cm、ホタテ 70g、ベーコン 1枚、玉ねぎ(小)1コ、バター、白ワイン、塩・胡椒
●作り方
1.パート・ブリゼを作る。フードプロセッサーに、ふるった粉、バターを入れ、数秒まわし、溶いた卵、水、塩を加え、さらに数秒まわしたら取り出し、
ひとまとめにして、冷蔵庫で1時間以上休ませる。
2.アパレイユを作る。ボウルに、卵を入れよく溶き、その他のアパレイユの材料を加えよく混ぜあわせる。
3. れんこん、玉ねぎ、ベーコンをスライスし、ホタテも一緒にバターでソテーしておく。
4.(1)の生地を麺棒で3mm厚さに伸ばし、タルト型に敷き、フォークで数か所穴をあけ、冷蔵庫で15~20分程度、生地を休ませる。
5.(4)に、オーブンシートを敷いて重石をのせ、200℃に予熱したオーブンで10分焼いたところで、重石をはずし、さらに5~10分焼く。
6.アパレイユと具材を入れ、180℃のオーブンで、約30分焼く。
d0319943_0101121.jpg

今回、パート・ブリゼに少しだけ玄米粉を入れてみたけど、もっと入れても良かったね~。
アパレイユは少しだけカロリーを抑えたくて、生クリームは使わずに、豆乳を使いました。
d0319943_0104971.jpg

かぼちゃのポタージュスープは、ちょっと手抜きで、かぼちゃフレークを牛乳と豆乳で溶いて、ブイヨン、塩・胡椒で味を調えました。庭のパセリを添えて。
d0319943_0111313.jpg

れんこんが好き~、れんこんが好き~って、しつこく言っていたら、れんこんグッズのプレゼント♪
小さいほうは箸置き。
大きいほうのは、石鹸を入れるのかな~、和菓子をちょこんとのせて使ってもいいね♪
d0319943_012095.jpg


☆嬉しいお知らせ☆
レシピブログでお世話になっている、おんちゃん母さんが、以前、私が紹介した「タコとマッシュルームのアヒージョ」を作って下さいました~♪
おんちゃん母さんは、美味しい自家製酵母のバケットとともに、楽しんで下さったようです♪
この日のブログ記事には、私も作らせていただいた、ジュンジュンさんの紫芋のサラダもおしゃれに登場しています♪
ぜひ、覗いてみて下さいね♪
おんちゃん母さんのブログはこちら→ 今日はパン日和
ジュンジュンさんのブログはこちら→ ジュンジュンの「おいしいモン」



ランキングに参加中です。1日1回ぽちっと押して応援していただけると、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

[PR]
# by cache2sweets | 2013-11-05 00:34 | tarte | Trackback | Comments(14)