牡蠣とマッシュルームのアヒージョ <つくレポ♪>

少し前に、ジュンジュンさんのところで拝見した、「牡蠣のアヒージョ」が、あまりにも美味しそうだったので、ず~っと作りたいと思っていたんです♪
以前、「えびとマッシュルーム」 、「たことマッシュルーム」で、アヒージョを作ったことはあったんですが、牡蠣は初めて。
牡蠣がお安くなっていたので2パックと、少し小さめだったけどマッシュルームを1パック買ってきました♪
そうそう、白ワインも買ってきましたよ! あと、バケットもね!
d0319943_0353971.jpg

ぷりっぷりの牡蠣が本当に美味しいし、小さめだったので丸ごと入れたマッシュルームの食感もいい!にんにくはつぶしただけで、ごろごろ入れてみました♪
アヒージョって、少ない材料で手軽に作れて、しかも美味しいから嬉しい♪

この、牡蠣の旨みが移ったオイルに、バケットを浸していただきましたが、ジュンジュンさんに教えていただいたように、このあとパスタに変身させようと思っています。
美味しい牡蠣のアヒージョに、お酒も進みました。
ジュンジュンさんの、「牡蠣のアヒージョ」のレシピはこちら→  詳しいレシピはこちらで♪
d0319943_036256.jpg

ジュンジュンさんは、ストウブのお鍋を使いこなす達人なんですよ♪ いつもストウブで素敵なお料理を作られています。
ジュンジュンさんのブログに遊びに行くたびに、私もストウブのお鍋が欲しくなるんですよね~♪
憧れのストウブを使いこなす、憧れのジュンジュンさんのブログ、ジュンジュンの「おいしいモン」は、こちらです→ 
ストウブのお鍋をお持ちの方は、とても参考になると思いますし、持っていない方は、絶対に欲しくなると思いますよ~♪

ジュンジュンさん、美味しいレシピをありがとうございました♪ ごちそうさまでした~(^O^)♪



レシピブログに参加中です♪ 1日1回クリックして応援していただけると、更新の励みとなり、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

[PR]
# by cache2sweets | 2013-12-18 01:05 | 魚料理 | Trackback | Comments(15)

ネオトレビエと楽しむ 洋梨のタルトレット

昨日に引き続き、今日も冷凍庫の在庫整理で、洋梨のタルトレットです。
パート・シュクレが、もう少し残っていたので、小さなタルトリングで焼いてみました。ラム酒たっぷりのアーモンドクリームも、昨日の残りです。
タルトは大好きで、洋梨のタルトは、かなり上位に入ります♪
小さなタルト型で焼くと、焼き時間も短いし、切り分ける手間も省けます・・・。
なんとなく・・・、小さな丸が、並んでいるのを見ると、かわいい・・・。
d0319943_074066.jpg

洋梨のタルトレット
●材料 7センチのタルトリング 5コ分
パート・シュクレ 50g×5(無塩バター、粉糖、卵黄、粉、アーモンドパウダー、シナモン)
クレーム・ダマンド 適量(無塩バター、グラニュー糖、アーモンドパウダー、卵、ラム、シナモン)
洋梨のコンポート 適量(スライスしておく)
アーモンドスライス
ナパージュ
●作り方
麺棒で生地を2~3mmの厚さにのばして、タルトリングに敷き込み、絞り袋に入れたクレーム・ダマンドを絞り入れ、
洋梨のコンポートを並べ、アーモンドスライスをちらし、180℃のオーブンで約20~25分焼く。焼きあがったらナパージュを塗る。
d0319943_083197.jpg

アーモンドクリームを全部使ってしまいたくて、無理やり入れ込んだので、少し溢れ気味です・・・。
d0319943_085562.jpg

今日も、KEURIGネオトレビエで淹れたコーヒーと一緒に楽しみましたよ♪
d0319943_019272.jpg

今回、ネオトレビエのモニターをさせていただき、香りが良く本格的なお味のコーヒーと、手作りのお菓子で、贅沢なコーヒータイムを楽しませていただきました♪
キューリグ・エフィー株式会社さま、レシピブログさま、ありがとうございました。
d0319943_01914100.jpg

レシピブログに参加中です♪ 1日1回クリックして応援していただけると、更新の励みとなり、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

KEURIG×レシピブログの「香り高いコーヒーと楽しむレシピ」のモニター企画に参加中です♪
香り高いコーヒーと楽しむ料理レシピ
香り高いコーヒーと楽しむ料理レシピ

[PR]
# by cache2sweets | 2013-12-16 00:55 | tarte | Trackback | Comments(20)

ネオトレビエと楽しむ 柿と松の実のタルト

今日も冷凍庫の在庫整理です。
冷凍庫にパート・シュクレと、シュトロイゼルが眠っていたので、タルトを作ってみました。
ちょうど、ご近所さんにいただいた柿があったし、使いかけの松の実もあったので。
さくさく、ほろほろしたシュトロイゼルって大好きです。シナモンたっぷり入れるのが私は好き♪
以前作った生地の残りを使ったので、今日は、覚え書き程度のレシピですが・・・。
d0319943_03348.jpg

柿と松の実のタルト
●材料 16センチのタルトリング1台分
パート・シュクレ 150~160g(無塩バター、粉糖、卵黄、粉、アーモンドパウダー、シナモン)
クレーム・ダマンド 適量(無塩バター、グラニュー糖、卵、アーモンドパウダー、ラム酒、シナモン)
柿 1コ分(薄くスライス)
松の実 適量(軽くロースト)
シュトロイゼル 適量(無塩バター、グラニュー糖、粉、シナモン)
パンプキンシード 適量(本当は製菓用ピスタチオを使いたかったけど、無かったので)
●作り方
麺棒で生地を2~3mmの厚さにのばして、タルトリングに敷き込み、クレーム・ダマンドを絞り入れ、
柿を並べ、松の実、シュトロイゼルをトッピングして、180℃のオーブンで約40~45分焼く。
※パイ生地も残っていたので、砕いてクリームの下に敷いています。
d0319943_04492.jpg

毎日、何杯もコーヒーを飲む私にとっては、嬉しいKEURIGネオトレビエ。
KEURIGネオトレビエは、フィルターと1杯分のレギュラーコーヒーが内蔵されたカートリッジをセットして抽出するコーヒーマシンです。
今日も、ネオトレビエで淹れた、香り高いコーヒーと一緒に楽しみました♪
d0319943_043653.jpg

さくさくのタルト生地に、ラム酒をきかせた濃厚なアーモンドクリーム、そしてジューシーな柿に、シナモンたっぷりのシュトロイゼル・・・、
焼き立てをいただきたい・・・、そんなタルトです♪
d0319943_044970.jpg

あまりキレイに敷きこめていませんが・・・、生地を敷きこんだところと、ご近所さんにいただいた柿。
とっても美味しかったです♪ ごちそうさま~♪
d0319943_05411.jpg

レシピブログに参加中です♪ 1日1回クリックして応援していただけると、更新の励みとなり、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

KEURIG×レシピブログの「香り高いコーヒーと楽しむレシピ」のモニター企画に参加中です♪
香り高いコーヒーと楽しむ料理レシピ
香り高いコーヒーと楽しむ料理レシピ

[PR]
# by cache2sweets | 2013-12-15 00:46 | tarte | Trackback | Comments(12)

ブロッコリーとベビーホタテの豆乳グラタン

なにもしたくない日・・・、買い物に行くのすら面倒で・・・、冷凍庫にあるもので・・・、困ったときのグラタンです(笑)
ブロッコリー、ベビーホタテ、ベーコン、は冷凍庫にあったし、あとは、マカロニ、しめじ、玉ねぎ、豆乳・・・などなど家にある材料で。
少しだけクリスマスっぽく、人参をトナカイのクッキー型で抜いてみました・・・♪
d0319943_018496.jpg

ブロッコリーとベビーホタテの豆乳グラタン
●材料
ブロッコリー 80g(塩ゆでして、食べやすい大きさに切っておく)
ベビーホタテ 80g(白ワインで軽く蒸し焼き)
マカロニ 80g(表示通り茹でておく)
しめじ 適量(分けておく)
ベーコン 1枚(細切り)
玉ねぎ 1/2コ(薄切り)
ホワイトソース(バター 30g、小麦粉 大さじ2、豆乳 400ml~お好みで、伯方の塩 適量)
ガーリックシーズニング、パルメザンチーズ 適量
溶けるチーズ お好みで、適量(細かく切る)
●作り方
1.フライパンにバターを入れ熱し、玉ねぎ、ベーコンを炒め、小麦粉も加え炒める。豆乳を入れて溶いていき、軽く煮立たせたところに、
ブロッコリー、ベビーホタテ、マカロニ、しめじを加え、ガーリックシーズニング、パルメザンチーズも入れる。
2.グラタン皿に入れ、溶けるチーズをのせ、220℃のオーブンで、25~30分焼いたら、出来上がり~♪
d0319943_0321145.jpg

今回も、モニターをさせていただいてる「伯方の塩・焼塩」を、使わせていただきました♪
さらっとしていて、塩かどがなく、まろやかな味のお塩です。モニターをさせていただく前から愛用のお気に入りの塩です。とても使いやすいと思います。
d0319943_032243.jpg

モニター企画に参加させていただき、楽しくお料理やお菓子作りをさせていただきました。
伯方塩業株式会社さま、レシピブログさま、ありがとうございました♪



レシピブログに参加中です♪ 1日1回クリックして応援していただけると、更新の励みとなり、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

レシピブログの「伯方の塩を使った我が家の自慢レシピ」に参加中です♪
塩が決め手の料理レシピ
塩が決め手の料理レシピ

[PR]
# by cache2sweets | 2013-12-14 00:43 | 魚料理 | Trackback | Comments(16)

キャラメル・アップル・チーズケーキ♪

今日は、フルール・ド・セル(塩の花)を使って、塩キャラメルソースを作り、
りんごを絡めてチーズケーキに入れてみました♪
ほろ苦いキャラメルソースと、甘酸っぱいりんごの効果で、
チーズのくどさを感じさせない美味しいチーズケーキが出来上がりました。
d0319943_19261610.jpg

キャラメル・アップル・チーズケーキ♪

●材料
りんご 1コ(いちょう切りしておく)
シナモン 適量
塩キャラメルソース(グラニュー糖 70g、水 大さじ2、熱湯 大さじ2、フルール・ド・セル 適量)

クリームチーズ 200g
卵黄 3コ分
サワークリーム 90cc
ラム酒 適量
薄力粉 20g

卵白 3コ分
グラニュー糖 10g

●作り方
1.塩キャラメルソースを作る。鍋に、砂糖と水を入れ煮たたせ、好みの色になったら火を止め、
  熱湯と塩を入れ、りんごを加えてからめ、軽く煮詰め、シナモンを加えて冷ましておく。
2.ボウルにクリームチーズを入れ、レンジに数秒かけて泡立て器で混ぜてなめらかにする。
  (1)のキャラメルソースを加えなめらかに混ぜる。
  卵黄、サワークリーム、ラム酒も加えなめらかに混ぜ、薄力粉も加えさっとあわせる。
3.別のボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーで泡立て、砂糖を加えてさらに泡立てメレンゲを作る。
4.(2)と(3)をさっくりあわせ、オーブンシートを敷いた型に、りんごと生地を流し入れ表面を平らにならし、
  180℃に予熱したオーブンで20分、170℃に下げて30分、天板に湯をはり湯煎焼きにする。
d0319943_19181022.jpg

りんごのケーキを、りんごのプレートに・・・(笑)
このりんごのプレートとマグカップは、もう何年も前に買ったものなのですが、
お気に入りなんです。久しぶりに使ってみました♪
d0319943_1918435.jpg

今日も、伯方塩業さまのフルール・ド・セル(塩の花)を使わせていただきました。
美味しいお塩なので、塩キャラメルソースに最適でした♪
d0319943_1922152.jpg

レシピブログに参加中です♪ ぽちっと応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

レシピブログの「伯方の塩を使った我が家の自慢レシピ」に参加中です♪
塩が決め手の料理レシピ
塩が決め手の料理レシピ

[PR]
# by cache2sweets | 2013-12-13 00:46 | gâteau au fromage | Trackback | Comments(22)