今日は和菓子の日♪ 3色甘酒白玉だんご & ありがとう♪

今日、6月16日は和菓子の日だそうですよ~♪
意外と歴史は古いようで、平安中期から疾病よけと健康招福を祈ったとされ、その後、全国和菓子協会さんが、
日本の食文化を正しく後世に伝え残すために、この記念日を制定したのだとか・・・。(Wikipediaより)

そんなわけで、今日は和菓子を作ってみました♬
いつもは水を使うところですが、たまたまあったので甘酒を使ってみました。 なので、ほんのり甘酒風味~♬
プレーンな白玉と抹茶、紫芋の3色に、ゆであずきや栗の甘露煮、きなこを添えてどうぞ~♬
d0319943_022285.jpg

3色甘酒白玉だんご
○材料
プレーン白玉:白玉粉 50g、甘酒 50cc~(←目安です!調整しながら、水や白玉粉を足して下さい)
抹茶白玉:白玉粉 47g、抹茶 3g、甘酒 50cc~
ゆであずき 適量
栗の甘露煮 適量
きなこ+和三盆 適量
○作り方
1.ボウルに白玉粉を入れ、甘酒を少しずつ加えながら混ぜ、耳たぶぐらいの柔らかさの生地を作り、10g前後ずつ丸める。
2.鍋にお湯を沸かし、塩をひとつまみ入れ、おだんごをそれぞれ茹でる。浮き上がってきてからも数分は茹で、氷水に入れて冷やす。
3.お皿におだんごをのせ、あずきと栗の甘露煮を添えたら、出来上がり♬ お好みできなこをふっても~♬
※加える水の量は、調整しながら増減して下さい。白玉粉も予備としておいといて、柔らかくなりすぎた場合、足して下さい。
※紫色のおだんごは、紫芋パウダーが余っていたので、少しだけ作りました。作り方は同じです。
d0319943_032830.jpg

祖母の家から持ってきた、古いガラス食器に盛ってみたり・・・。
d0319943_024262.jpg

陶器市でGETした、好きな作家さんの器に盛ってみたり・・・。
d0319943_03084.jpg

そして、長年の友人が、美味しい新茶を送ってきてくれたので、今年お初の新茶とともに楽しみましたぁ~♪
とっても美味しかったよ、Eちゃん、ごちそうさま。
「まめぐい」っていう、ちっちゃくてかわいい手ぬぐいに包まれた、こんなかわいい動物の細工飴や、かぼすのリキュールまで~、ありがとう♪
ねこ、ゴリラ、うさぎ、羊、パンダ、ライオン、にわとり・・・めっちゃかわいぃ~(≧∇≦)
d0319943_034928.jpg

✿✿✿ありがとう♪✿✿✿
いつも仲良くしていただいているMIKICOさんが、先日私がご紹介した、「メロンのバスケットパフェ」を楽しんで下さいました~♪
旦那様のお誕生日の日に、たくさんのご馳走とともに~、素敵に作って下さっています♪
MIKICOさんのその時の記事はこちら→ 
MIKICOさんのブログはこちら→ 「Happy Life Style」 素敵なブログなので、ぜひぜひ、遊びに行ってみて下さいネ♪

レシピブログに参加中です♪ ぽちっと押して応援していただけると、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

[PR]
# by cache2sweets | 2014-06-16 00:44 | 和菓子 | Trackback | Comments(18)

マンゴーのレアチーズケーキ

サッカーW杯、いよいよ今日が日本代表の初戦ですね! 応援するほうも張り切って応援しないと~♬
力を発揮できるといいですね。 頑張れニッポン!

そして、いつものお料理の話になりましが、
少し前に作った、「マンゴーのレアチーズ」の、セルクルバージョンです。
マーガレット型で抜くのとはまた違った雰囲気になります♪
冷凍庫にジェノワーズがあったので、底面に敷いています。 冷たいスイーツの時、ジェノワーズがあったら、一緒に食べると美味しいですよね~♬
少ない材料で手軽にできるので、作りやすいかな~と思います。
d0319943_0143219.jpg

マンゴーのレアチーズケーキ
○材料 4コ分
クリームチーズ 100g(室温に出しておく)
サワークリーム 130g
レモン汁 適量
コンデンスミルク 大さじ1~2(マンゴーの甘さにより調整)
マンゴーのピュレ 150g
コアントロー 適量
粉ゼラチン 5g+お湯 30cc(80℃以上)
ジェノワーズ 1枚
マンゴーの果肉
ミント
○作り方
1.ボウルに、クリームチーズ、サワークリーム、レモン汁、コンデンスミルクを入れ、泡立て器でなめらかになるまで混ぜあわせ、
マンゴーのピュレとコアントローも加えよく混ぜる。
2.お湯に粉ゼラチンをふり入れてよく溶かし(1)に加えよく混ぜる。
3.ジェノワーズを敷き、シロップをうった型に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
4.型からはずして、お皿にのせ、マンゴーの果肉、ミントを飾ったら、出来上がり♪
d0319943_0145026.jpg

冷菓を作るとき、ムースフィルムがあると、ぬきやすいですよ~♬ 今回も使用してみました。
d0319943_015244.jpg

レシピブログに参加中です♪ ぽちっと押して応援していただけると、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

[PR]
# by cache2sweets | 2014-06-15 00:40 | gateau au fromage | Trackback | Comments(12)

玄米ごはんの肉巻きおにぎり

久しぶりに肉巻きおにぎりを作ってみました♪
肉巻きおにぎりはいろいろな作り方がありますが、私はお肉をたれに漬け込んでおいて、俵型にしたごはんに巻きつけてオーブンで焼く・・・
という作り方をしています。 お肉が柔らかく仕上がりますし、ごはんにたれが染み込んでジューシーです。
今回は、噛むほどにお米の旨みを感じる玄米ごはんを使ってみました。 玄米ごはんには、いりごまや、塩こんぶも少し混ぜて・・・。
青じそは、庭のあちこちに芽を出しているので摘んできました。
こぼれ種で勝手に育ち、ほったらかしなので、かなりワイルドな感じです(笑)
d0319943_23594514.jpg

玄米ごはんの肉巻きおにぎり
○材料
玄米ごはん 2合(6~7コ分)
白いりごま、塩こんぶ 適量(ご飯に混ぜる用)
牛肉かたすきやき用 200g
たれ(めんつゆ 大さじ 4、水 大さじ1、醤油 大さじ1、はちみつ 小さじ1、豆板醤 小さじ1/2、すりおろしにんにく 1片、ごま油 小さじ1)
白いりごま、糸唐辛子、青じそ 適量(仕上げ用)
○作り方
1.たれの材料を全て混ぜあわせ、牛肉を1~2時間漬け込んでおく。
2.玄米ごはんに白いりごま、塩こんぶを混ぜ込み、俵型のおにぎりを作ってお肉を巻きつけ、180℃のオーブンで約10分焼いたら、出来上がり♪
仕上げに、白ごまをふり、糸唐辛子を添える。
d0319943_00617.jpg

豆板醤を入れているからほんのりピリ辛。 青じそを巻いて食べると、美味しいんですよ♪ 1コでお腹いっぱ~い!になります・・・。
たれが余ったら、お肉やお野菜を炒めるのに使えます。
この日は、きのこのお味噌汁に、きゅうりと大根の浅漬け。 それと、紫玉葱の甘酢漬け。
d0319943_00186.jpg

ではでは~、素敵な週末をお過ごし下さいネ~♬

レシピブログに参加中です♪ ぽちっと押して応援していただけると、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

レシピブログの「だし×オイル」でおいしさ広がる!レシピ」のモニター企画に参加中です♪
だし×オイルの料理レシピ
だし×オイルの料理レシピ

[PR]
# by cache2sweets | 2014-06-14 00:36 | ご飯もの・お寿司 | Trackback | Comments(14)

メロンのバスケットパフェ

ご近所さんの親戚の方がメロン農家さんのようで、毎年この時期にメロンを頂きます。
「ルピアレッド」という赤肉メロンの品種で、甘くてみずみずしくて美味しいぃ~♪
食べ頃の見極め?が、とても微妙で、まだかなぁ~と様子をみているうちに、いつも熟成させすぎて慌てて食べることに・・・(笑)
なので今年は、少し早めに。 そして、ちょっと楽しくなるようなメロンパフェを作ってみました♪

あさっての父の日に作って、お父さんにプレゼントしてもいいかもしれませんね。
メロンをバスケットに見立ててカットし、好きなフルーツを彩り良く盛り付けたら、出来上がり!
バニラアイスや、クッキーを添えて・・・、リボンを結んで、おめかし~♬
d0319943_024042.jpg

メロンのバスケットパフェ
○材料
メロン(ルピアレッド) 1玉
パイナップル、マンゴー、キウイ、グレープフルーツ、オレンジ、ぶどう
苺、ブルーベリー、ラズベリー、アメリカンチェリー、グリーンメロン
バニラアイス、クッキー、ミント
○作り方
メロンはバスケットになるようにカットして、くり抜く。 果肉は丸く形取る。
お好みのフルーツを一口大にカットし、彩り良く盛りつけて、バニラアイス、クッキー、ミントを添えたら、出来上がり♪
d0319943_025740.jpg

今回、中に入れたフルーツは11種類。
↓下の写真はブルーベリーを飾る前。 なんかちょっともの足りないな~と思って冷凍庫を覗いたら、
去年、庭で収穫したブルーベリーがまだあった・・・(笑)
濃い色を足すと、全体が締まった感じになりますネ! 優しい雰囲気にしたかったら、ベリーはなしでも。
ラズベリーも庭のなんですよ。 今年もたくさん収穫できそう♪
d0319943_031336.jpg

Mさん、美味しいメロンをありがとうございました~♪

レシピブログに参加中です♪ ポチっと押して応援していただけると、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

[PR]
# by cache2sweets | 2014-06-13 00:46 | glace・sorbet | Trackback | Comments(20)

パプリカのファルシ

パプリカって、肉厚で野菜の甘みを感じられるので大好きなんです♪
お店でプリッと形よく、元気が出そうな色のパプリカを見かけると、ついつい買ってきてしまいます。
サラダに入れると彩りも綺麗ですし生のままで十分美味しいんですが、加熱するとより一層甘みを感じられるような気がします。
今日は、そんなパプリカを器にした詰め物料理、ファルシ。
「ファルシ」とは、「詰める」という意味があり、お肉を詰めたりもしますが、
今回、なかに詰めたのは、玄米ごはんと、ベーコン、ベビーホタテ、コーン、枝豆などを使った簡単ピラフ。
パプリカに詰めてオーブンへ~♪ 熱を加えて甘みを増したパプリカの器ごと食べられる楽しいファルシです。
d0319943_23452792.jpg

パプリカのファルシ
○材料
パプリカ(黄色) 2コ
パプリカ(赤) 1コ
玄米ごはん お茶碗3杯分
にんにく 1片、ベーコン 2枚、ベビーホタテ 40g、コーン 60g、枝豆 60g、
AJINOMOTO オリーブオイル エクストラバージン 大さじ1
ドライバジル
ヤマキ 白だし 小さじ1
塩・ブラックペッパー
バター
パルミジャーノ
ガーリックチップ
○作り方
1.パプリカのヘタの下2cmぐらいと底面を少し切り、中の種を取り除いておく。 にんにくはつぶしてみじん切り、ベーコンは5ミリ幅に切っておく。
2.フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて熱し、香りが出てきたらベーコン、ベビーホタテ、玄米ごはん、コーン、枝豆、ドライバジルを入れて炒め、
白だし、塩・ブラックペッパーで味付けし、バター、パルミジャーノを加える。
3.パプリカの器に(2)を詰め、160℃のオーブンで15分~20分焼いたら、出来上がり♪ 仕上げに砕いたガーリックチップをトッピング♪
d0319943_23461013.jpg

焼く前はこんな感じ~♬
d0319943_23463642.jpg

そして、常備菜4種盛りプレート♬
コールスロー、ピクルス、スティックセニョールとベーコンと豆の炒め物、紫玉葱の甘酢漬け
d0319943_23464889.jpg

蓋して並べるとかわいいね~♬
これ1つで、野菜もお米もホタテも~って、大満足! お腹いっぱいになるよ~♬
d0319943_23471354.jpg

レシピブログに参加中です♪ ぽちっと押して応援していただけると、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

レシピブログの「だし×オイル」でおいしさ広がる!レシピ」のモニター企画に参加中です♪
だし×オイルの料理レシピ
だし×オイルの料理レシピ

[PR]
# by cache2sweets | 2014-06-12 01:06 | 野菜料理 | Trackback | Comments(12)