<   2013年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

里芋とひよこ豆のツナコロッケ

モニターをさせていただいている「伯方の塩・焼塩」を使って、シンプルなコロッケを作ってみました。
里芋は茹でてマッシュ。なめらかにしますが、少し食感を残す部分もあっていいと思います。ひよこ豆は圧力鍋で柔らかくしてマッシュ。
炒めた玉ねぎと、ツナを加え、「伯方の塩・焼塩」で味付け・・・しただけなんですが、お塩がいいからか、美味しく仕上がりました♪
このお塩は、モニターをさせていただく前から、愛用しているお気に入りの塩です。
さらっとしていて、塩かどがなく、まろやかな味がします。
d0319943_084375.jpg

里芋とひよこ豆のツナコロッケ
●材料
里芋(正味) 120g、ひよこ豆 100g、玉ねぎ 1/2コ、ツナ缶 1缶、伯方の塩・焼塩 適量、小麦粉・溶き卵・パン粉 適量
●作り方
1.里芋は茹でて皮をむき、なめらかにつぶしておく。(すべてなめらかにせず、少し食感を残す)
ひよこ豆はよく洗い、ひと晩水につけておき、圧力鍋で柔らかくなるまで茹で、なめらかにつぶして塩をしておく。玉ねぎはみじん切りして、炒めておく。
2.里芋、ひよこ豆、玉ねぎ、油をきったツナ、塩を混ぜあわせ、好みの形に丸め、小麦粉→溶き卵→パン粉の順につけ、油でこんがり色よく揚げる。
d0319943_09396.jpg

シンプルですが、里芋とひよこ豆のほっこりした感じと、美味しい塩が引き立つコロッケになりました♪
d0319943_21141562.jpg


伯方塩業株式会社様、レシピブログ様、ありがとうございました♪



レシピブログに参加中です♪ 1日1回クリックして応援していただけると、更新の励みとなり、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

伯方の塩さん×レシピブログさんの「伯方の塩を使った我が家の自慢レシピ」にモニターとして参加中です♪
塩が決め手の料理レシピ
塩が決め手の料理レシピ

[PR]
by cache2sweets | 2013-11-30 00:36 | 野菜料理 | Trackback | Comments(4)

根菜ときのこのボロネーゼ・グラタン

モニターをさせていただいている、マ・マー早ゆでパスタと、青の洞窟パスタソース・ボロネーゼで、グラタンを作りました。

先日作った「根菜ときのこのボロネーゼ」のリメイクです。倍量で作って、パスタとグラタンにしてみました。
食感も楽しみたいので、根菜は粗めのみじん切りで。根菜も、きのこも、家にあるもの、なんでもいいと思います。
数種類の根菜ときのこを入れると、旨味が増す気がするんです。お好みのチーズをたっぷり入れて♪
d0319943_00022.jpg

根菜ときのこのボロネーゼ・グラタン
●材料 2人分
マ・マー早ゆでクイック4分マカロニ 50g
青の洞窟 ボロネーゼ 1箱
にんにく 1かけ、ベーコン 1枚、玉ねぎ 1/2コ、人参 40g、れんこん 50g、大根 40g、ゴボウ 20g
エリンギ 1本、しいたけ 2枚、セミドライトマト 適量
赤ワイン 適量、ケチャップ 適量
お好みのチーズ 適量
セロリの葉
●作り方
1.にんにくからセミドライトマトまでの材料を、すべて粗めのみじん切りにする。フライパンにバターを熱し、にんにくを香りが出るまで炒め、
ベーコン、根菜、きのこの順に加え炒め、赤ワインを入れ煮詰め、ケチャップ、ボロネーゼソースも加えて火を通す。
2.お鍋にお湯を沸かし、塩を入れ、マカロニを入れ、時々混ぜながら4分間ゆでて、ざるにあげる。
3.ゆで上がったマカロニと、(1)のソースを和えてグラタン皿に入れ、チーズをのせて、200℃のオーブンで15~20分焼く。
d0319943_001797.jpg

日清フーズさんの早ゆでマカロニ・・・、手軽に使えて、本当に便利です♪
青の洞窟パスタソースも、そのままでも、もちろん美味しいですし、旬の食材とあわせても楽しめますよ♪
d0319943_002889.jpg


レシピブログに参加中です。1日1回クリックして応援していただけると、更新の励みとなり、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

マ・マー×レシピブログさんの「旬の食材を使った早ゆでパスタ」モニター企画に参加中です♪
早ゆでパスタの料理レシピ
早ゆでパスタの料理レシピ
[PR]
by cache2sweets | 2013-11-29 00:26 | パスタ・麺類 | Trackback | Comments(18)

スモークチキンと ほうれん草の マフィン・サレ

「伯方の塩・焼塩」「フルール・ド・セル(塩の花)」のモニター企画に参加させていただくことになりました。
実は私、日頃から「伯方の塩・焼塩」を愛用しておりまして、さらさらしていて使いやすいですし、塩かどのないまろやかな味がとても気に入っていました。
そんな使いやすい「伯方の塩・焼塩」を使って、マフィン・サレを作ってみました♪
d0319943_023492.jpg

マフィン・サレ・・・とは、お砂糖が入らない、塩味のお食事マフィンです。食事としても、おやつとしても、ワインにもあうかと思います♪
混ぜていくだけの簡単なレシピなので、季節ごとに具材を変えてよく作ります。
今回は、ほうれん草のグリーンとトマトの赤で、クリスマスカラー。そしてスモークチキンを入れて・・・、少しだけクリスマスを意識して作ってみました♪
d0319943_0443128.jpg

スモークチキンと ほうれん草の マフィン・サレ
●材料 マフィン型6コ分
卵 2コ、ヨーグルト 80g、なたね油60ml、薄力粉100g、ベーキングパウダー 5g、パルメザンチーズ 20g、伯方の塩・焼塩 適量
ブラックペッパー 適量、スモークチキン 80g、ほうれん草 60g、
プチトマト 適量(セミドライ)半分に切って塩をふり、水気をしっかりふいて低温のオーブンで乾燥させる
●作り方
1.オーブンは180℃に予熱。スモークチキンは食べやすい大きさに切り、ほうれん草は茹でて、水気をしっかり絞り、食べやすい長さに切る。
2.ボウルに卵、ヨーグルトを入れ、泡だて器でよく混ぜ、なたね油を加えよく混ぜあわせる。
粉類をふるいながら加え、パルメザン、塩、ブラックペッパーも加えゴムべらでさっくり混ぜ、スモークチキンとほうれん草を加える。
3.マフィン型に生地を均等に入れ、上にプチトマトをおき、180℃のオーブンで約25~30分焼く。
d0319943_0445398.jpg

d0319943_045669.jpg

レシピブログさん、伯方塩業株式会社さん、ありがとうございました♪


レシピブログに参加中です。1日1回クリックして応援していただけると、更新の励みとなり、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

伯方の塩×レシピブログさんのモニター企画に参加中です♪
塩が決め手の料理レシピ
塩が決め手の料理レシピ

[PR]
by cache2sweets | 2013-11-27 00:58 | cake sale | Trackback | Comments(12)

根菜ときのこのボロネーゼ

マ・マー×レシピブログさんの「旬の食材を使った早ゆでパスタレシピ」のモニターに参加させていただいております。

冬に美味しい根菜。そして、大好きなきのこ。
家にある根菜ときのこをかき集めて、すべて小さく刻んで、青の洞窟パスタソース・ボロネーゼとあわせてみました。
たくさんの野菜から、いいおだしが出るからか・・・、とても美味しく仕上がりました。
トッピングしたのは、大根を千切りにして、素揚げしたもの!この食感がまた楽しいんです♪
d0319943_2357172.jpg

根菜ときのこのボロネーゼ
●材料 2人分
マ・マー早ゆで3分スパゲティミニ1.6mm 160g
青の洞窟 ボロネーゼ 1箱
にんにく 1かけ、ベーコン 1枚、玉ねぎ 1/2コ、人参 40g、れんこん 50g、大根 40g、ゴボウ 20g
エリンギ 1本、しいたけ 2枚、セミドライトマト 適量
赤ワイン 適量、トマトケチャップ 適量
大根 適量(千切り) 素揚げしておく
セロリの葉
●作り方
1.にんにくからセミドライトマトまでの材料を、すべて粗みじん切りにする。
フライパンにバターを熱し、にんにくを香りが出るまで炒め、ベーコン、根菜、きのこを順に加えて炒め、赤ワインを入れ煮詰め、
トマトケチャップ、パスタソースも加えて火を通す。
2.お鍋にお湯を沸かし、塩を入れ、パスタを入れ、時々混ぜながら3分間ゆでて、ざるにあげる。
3.ゆで上がったパスタをお皿に盛り、パスタソースをかけ、千切りにして素揚げした大根と、セロリの葉を添えて、出来上がりぃ~♪
d0319943_23585388.jpg

今、モニター企画に参加させていただいている、早ゆでパスタ。
今回使ったパスタは、早ゆでスパゲッティのミニ!小鍋でもゆでることができる便利なサイズです。
そして青の洞窟パスタソース・ボロネーゼ・・・、こちらはお肉の旨みもしっかり感じられるコクのあるソースでした♪


レシピブログに参加中です。1日1回クリックして応援していただけると、更新の励みとなり、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

レシピブログの「旬の食材を使った早ゆでパスタ」に参加中です♪
早ゆでパスタの料理レシピ
早ゆでパスタの料理レシピ
[PR]
by cache2sweets | 2013-11-26 00:35 | パスタ・麺類 | Trackback | Comments(12)

蟹とレタスとエリンギのトマトクリームパスタ

今日は、モニターをさせていただいている、マ・マー早ゆでパスタと、青の洞窟パスタソースで、
蟹とレタスとエリンギのトマトクリームパスタを作ってみました♪
このパスタソース、蟹の旨みがしっかり感じられる、濃厚でコクのあるソースです。
どんなお野菜をあわせてもよさそうだけど、今回は、レタスとエリンギをあわせてみました。
そして、さらにかに缶も加えて旨味をアップ!(ほぐし身だけど・・・)
パスタは、たった3分!とにかく早くゆで上がるので、助かります。
d0319943_23535712.jpg

蟹とレタスとエリンギのトマトクリームパスタ
●材料 2人分
マ・マー早ゆで3分スパゲティ1.6mm 2束
青の洞窟 蟹のトマトクリーム 2箱
紅ずわいがにほぐし身缶 1缶
レタス(フリルアイス)4~5枚(柔らかい部分はお皿に敷き、茎の部分はさっと炒める)
エリンギ 1本(食べやすい大きさにスライスする)
豆乳 適量
ゆでたまごの黄身 1コ分
●作り方
1.大きな鍋にたっぷりお湯を沸かし、塩を入れ、パスタを入れ、時々混ぜながら3分間ゆでて、ざるにあげる。
2.パスタをゆでている間に、フライパンにオリーブオイルを熱し、エリンギを炒め、かに缶とパスタソースを入れて火を通す。
豆乳と、レタスの茎の部分も加える。
3.ゆで上がったパスタと(2)を和えて、レタスを敷いたお皿に盛り、かにのほぐし身、卵の黄身を散らす。

簡単で美味しいパスタの出来上がりぃ~です♪
d0319943_23544812.jpg



レシピブログに参加中です。1日1回クリックして応援していただけると、更新の励みになり、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

マ・マー×レシピブログさんの「旬の食材をつかった早ゆでパスタレシピ」のモニターに参加させていただいております。
早ゆでパスタの料理レシピ
早ゆでパスタの料理レシピ
[PR]
by cache2sweets | 2013-11-24 00:10 | パスタ・麺類 | Trackback | Comments(12)

苺の玄米パンケーキ

ネオトレビエさんのおかげで、美味しいコーヒーが楽しめるんだ~♪ と思ったら、いろいろ作りたくなって・・・、
でも、なるべく簡単なものがいいな~と思い、今日はパンケーキを作りました。
最近、玄米粉や、大豆粉にハマっているので加えてみました。
苺もたまたま安かったし、ブルーベリーは冷凍したのがあったし、ブラックベリーソースは庭で収穫して作っていたものを使いました。
d0319943_23582721.jpg

苺の玄米パンケーキ
●材料
卵 2コ、メープルシュガー 大さじ2、豆乳 大さじ2+ヨーグルト 大さじ3、溶かしバター 20g
薄力粉+玄米粉(割合はお好みで)110g+ベーキングパウダー 小さじ1(あわせてふるっておく)
苺、ブルーベリー、ブラックベリーソース、バニラアイス、粉糖
●作り方
1.ボウルに、卵とメープルシュガーを入れよく混ぜる。豆乳+ヨーグルト、溶かしバターも加え混ぜ、ふるった粉類を加え、さっくり混ぜあわせる。
2.フライパン、もしくはホットプレートを温め、バター(分量外)を入れて溶かし、キッチンペーパーで全体にのばす。
生地を流し入れ、弱火で蓋をして焼き、表面に気泡が出てきたら裏返し、もう片面も色よく焼く。
3.好みの大きさに切った苺、ブルーベリー、アイス、ブラックベリーソースで飾り、粉糖をふったら出来上がりぃ~♪
※今回は、この倍量で作ったので、ホットプレートで作りました。
d0319943_23585033.jpg

セルクルを使うと、厚みが出ていいね♪
d0319943_2359732.jpg

今回は、ベーシックローストを楽しみました。
d0319943_23593627.jpg

その日の気分で選べます♪ コーヒー以外にも、紅茶や緑茶も!
d0319943_23594880.jpg




レシピブログに参加中です。1日1回クリックして応援していただけると、更新の励みとなり、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

レシピブログの「キューリグ ネオトレビエ」モニター企画に参加中です。
香り高いコーヒーと楽しむ料理レシピ
香り高いコーヒーと楽しむ料理レシピ

[PR]
by cache2sweets | 2013-11-23 00:14 | pancake | Trackback | Comments(14)

抹茶と栗の蒸し菓子

KEURIG×レシピブログさんの「香り高いコーヒーと楽しむレシピ」のモニターに参加させていただいております。

今日は、コーヒーにあうような、和風のお菓子を作ってみようと思い、蒸し菓子を作ってみました。
緑茶にも、コーヒーにもあう和菓子って、ありますよね。そういうイメージで作りました。
d0319943_2348739.jpg

KEURIGネオトレビエは、おうちでも本格的で香り高いコーヒーが味わえるコーヒーマシンなのですが、
コーヒーだけではなく、緑茶や、紅茶も楽しめるんですよ♪
今日のお菓子も、まずコーヒーと一緒に、そしてそのあと、緑茶と楽しみました。
d0319943_23482625.jpg

抹茶と栗の蒸し菓子
●材料 6コ分
卵黄 2コ分、砂糖 大さじ1、白あん 175g、卵白 2コ分、砂糖 大さじ1
薄力粉 大さじ1、上新粉 大さじ2、ベーキングパウダー ひとつまみ、抹茶 3g、栗の甘露煮 適量
●作り方
1.ボウルに卵黄と砂糖を入れてよく混ぜあわせ、白あんを加えてなめらかにする。ふるった粉類を加え、さっくりあわせる。
2.別のボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーで泡立て、砂糖を加えて泡立て、メレンゲを作る。
3.(1)と(2)をさっくりあわせ、型に流し、栗をのせ、蒸し器で15分蒸す。
d0319943_23503835.jpg

このお菓子を盛っている、素敵な木彫りのおかもちは、友達のお母様の手作りなんですよ♪
私がお菓子作りが好きなので、お菓子を作った時に使えるように・・・と、デザインや形を考えて作って下さいました。
とても大事にしている宝物です。手作りっていいですね。あたたかい手のぬくもりを感じます。
和菓子にも、洋菓子にも、パンにも自然となじみます♪
大切に使わせていただいていますよ。ありがとうございます♪
d0319943_2352521.jpg

ネオトレビエは、緑茶も入れられます。
d0319943_23522683.jpg

種類もたくさん!その日の気分で、選ぶ楽しみもありますね~♪


レシピブログに参加中です。1日1回クリックして応援していただけると、更新の励みになり、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪


香り高いコーヒーと楽しむ料理レシピ
香り高いコーヒーと楽しむ料理レシピ

[PR]
by cache2sweets | 2013-11-22 00:32 | 和菓子 | Trackback | Comments(16)

抹茶と栗、黒豆の浮島

ここ数日、モニターレシピが続いていたので、ちょっとひと休みぃ~♪
久しぶりに和菓子を作ってみました♪
白あん、抹茶、栗、黒豆・・・、ちょうど材料が揃っていたからです。
浮島は、白あんベースに、メレンゲを加え、粉を混ぜあわせていく蒸し菓子です。以前、よく作っていました。
d0319943_0145698.jpg

時々、無性に食べたくなるお菓子ですが、どこにでもはおいていなかったり、結構いいお値段だったりするので、自分で作るようになりました。
しっとりした生地に、抹茶の風味と、栗、黒豆がとてもよくあいます。
遊びに行くときに、手土産として持っていくと、年代を問わず喜んでいただける和菓子だと思います♪
d0319943_0162185.jpg

本当は、もう少し表面を平らにならさないといけないんですが・・・、
まぁ、味は良かったので、良し!と、しましょう♪
d0319943_0175049.jpg




レシピブログに参加中です。1日1回ぽちっとクリックして応援していただけると、更新の励みになり、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

[PR]
by cache2sweets | 2013-11-21 00:42 | 和菓子 | Trackback | Comments(18)

春菊とくるみのジェノベーゼ

モニターをさせていただいている、マ・マー早ゆでパスタと、青の洞窟パスタソースで、
今日は、香りと食感がいい春菊を使って、ジェノベーゼを作ってみました。
ローストしたくるみが、食感のアクセントとなり、とっても美味しく仕上がりました♪
パスタがゆで上がる寸前に、春菊も加え一緒にさっとゆで、パスタソースとあえたら出来上がりです。
d0319943_034838.jpg

春菊とくるみのジェノベーゼ
●材料 2人分
マ・マー早ゆで3分スパゲティ1.6mm 2束
青の洞窟 ジェノベーゼ 1袋(2人分入り)
春菊 2束(食べやすい大きさに切っておく)
くるみ 20g(ローストして刻んでおく)
●作り方
1.大きな鍋にたっぷりお湯を沸かし、塩を入れ、パスタを入れ、時々混ぜながら3分間ゆでますが、
ゆで上がる寸前に春菊を加え、さっとゆで、一緒にざるにあげる。
2.ゆで上がったパスタと春菊を一緒にパスタソースであえ、お皿に盛り、くるみを散らす。
d0319943_04521.jpg

ジェノベーゼソースには、バジル&松の実が入っているので、春菊&くるみという組み合わせもあうんじゃないかな~と思い、作ってみました。
d0319943_041755.jpg

マ・マーの早ゆでパスタは、3分でゆで上がるなんて、かなり時短♪ 忙しい人の強い味方!かもしれません。
香りが良いバジルや、コクのあるチーズ、松の実を使ったソースを使えば、簡単に美味しいパスタができますね。



レシピブログに参加中です。1日1回ぽちっとクリックして応援していただけると、更新の励みになりとっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

マ・マー×レシピブログさんの「旬の食材を使った早ゆでパスタレシピ」のモニターに参加させていただいております。
早ゆでパスタの料理レシピ
早ゆでパスタの料理レシピ
[PR]
by cache2sweets | 2013-11-20 00:32 | 野菜料理 | Trackback | Comments(18)

かぶと熟成ベーコンのカルボナーラ

マ・マー×レシピブログさんの「旬の食材を使った早ゆでパスタレシピ」のモニターに参加させていただいております。

今日は、今が旬で、大好きなかぶと、熟成ベーコンを使って、カルボナーラを作ってみました。
かぶ・・・、大好きなんですが、こんなふうにパスタとあわせたのは初めてだったんですが、濃厚なカルボナーラソースととてもよくあいました。
実はソースが少し余ったので、そのソースで、さらにもう1/2コのかぶを炒めてあえたのですが、それぐらい好きな味で、とっても美味しかったです♪
d0319943_044763.jpg

かぶと熟成ベーコンのカルボナーラ
●材料 2人分
マ・マー早ゆで3分スパゲティ1.6mm 2束
青の洞窟 カルボナーラ 2箱
オリーブオイル 適量
熟成ベーコン・ブロック 50g・・・1cm幅ぐらいに切る。
かぶ(中ぐらい) 1/2コ・・・皮をむいて、食べやすい大きさに切る。
セロリの葉
ブラックペッパー
●作り方
1.大きな鍋にたっぷりお湯を沸かし、塩を入れ、パスタを入れ、時々混ぜながら3分間ゆで、ざるにあげる。
2.パスタを茹でている間に、フライパンにオリーブオイルを熱し、ベーコン、かぶを炒める。かぶが透明になったら、パスタソースを加え、火を通す。
3.ゆで上がったパスタに、パスタソースをあえ、お皿に盛り、ブラックペッパー、セロリの葉を添える。
d0319943_05730.jpg

この、早ゆでパスタは、3分という驚異的な速さでゆで上がるので、ゆでている間に、材料を切って、炒めて、美味しいパスタソースを加えて火を通し、
パスタがゆで上がったら、あえるだけ!なので、忙しい方や、お腹がすいて待てない!という方には、嬉しいですね♪
d0319943_05226.jpg

青の洞窟パスタソースカルボナーラは、生クリーム、卵黄、数種類のチーズ・・・等が入っていて、とても濃厚で、コクがあるおいしいソースです。
そのままでも、お好きな旬の食材を加えても、楽しむことができますね♪


レシピブログに参加中です。1日1回ぽちっとクリックしていただけると、更新の励みになり、とっても嬉しいです♪ いつもありがとうございます♪

早ゆでパスタの料理レシピ
早ゆでパスタの料理レシピ
[PR]
by cache2sweets | 2013-11-19 00:12 | 野菜料理 | Trackback | Comments(14)