カテゴリ:confiture( 36 )

ストウブで、栗の渋皮煮・・・3度目でやっと♪

今季3度目の栗の渋皮煮作り・・・1.5kg。

大きめの栗はストウブブレイザーで、普通サイズはオーバル23で。

3度目でやっと自分の思い通りの出来上がりになった・・・かなぁ。

栗の渋皮煮は、秋に2~3回作る程度なので、なかなか上達しません(泣)

一応、すべてメモってはいるのですが、1年経つと忘れているという・・・(;)




d0319943_11290972.jpg



1度目は産直で1kg購入。

栗自体は1番良かったと思います。やっぱり出始めの栗は大粒で立派。

初めて「栗くり坊主Ⅱ」を使ったので、まだ慣れずにロスが少し・・・。



2度目は厚保くりで挑戦!500g。甘さ控えめでラム風味。

栗くり坊主Ⅱ」にも慣れたので、ほとんどロスはありませんでした。

同じ時期に知り合いの方からも栗を頂いたので、栗ごはんと、栗の甘露煮も作りました。



そして今回で3度目。産直で2kg購入。

栗茶巾」に500g使ったので、栗の渋皮煮は1.5kg。

またまた知り合いの方からも頂いたので、栗のポタージュを作りました。(こちらは後日アップします)

ご近所さんから頂く栗は少しだけ小ぶりではありますが、鮮度抜群!ほっくほくでとっても美味しい栗でした。




d0319943_11294100.jpg



今季作った栗の渋皮煮は全部で3kg。

そのままお茶のおともにもいいけど、なにか秋らしいお菓子に変身させたいと思っています♪




d0319943_11300925.jpg



いつも遊びに来ていただきありがとうございます。バナーをぽちぽちっと応援クリックしていただけるととっても嬉しいです♪


[PR]
by cache2sweets | 2017-10-06 12:00 | confiture | Trackback

スパイス香る♪ 梨ジャム

最近、梨を頂く機会が多く、どれもジューシーで美味しかったので自分でも買ってみたんですが、

自分で選んだのは・・・ハズレでした(笑)甘かったんですけど、ちょっと硬くて。

それでジャムにしたらどうかな?と思い立ち、作ってみました。

角切り&すりおろし、ふたつの食感で。

クローブ&シナモンを入れてスパイス風味の梨ジャムです。




d0319943_14353638.jpg



スパイス香る♪ 梨ジャム


●材料 <作りやすい分量>

梨(大きめ) 2コ

レモン汁 1/2コ分

グラニュー糖 梨の重さの30%~お好みで

GABAN クローブ<ホール> 6コ

シナモンスティック 1本(半分に折って)


●作り方

1.梨は皮を剥いて芯を取り、1コ半は1cm角に切り、残り半分はすりおろす。

2.鍋に梨、レモン汁の半量、グラニュー糖の半量、クローブ、シナモンスティックを入れて煮ていく。

3.途中アクを取りながら、砂糖が溶けたら残り半量の砂糖も加え煮詰めていく。

4.水分がなくなり、とろみがついてきたら、残りのレモン汁も加える。

5.スパイスを取り出し、煮沸した瓶に詰めたら出来上がり。



ストウブ Wa-NABEM)使用。




d0319943_14360666.jpg



ハウス食品さまGABANスパイスのモニター。今回のテーマは「スパイスと旬の食材で楽しむ 秋レシピ」ということで・・・

秋食材と相性の良いスパイス

シナモンスティック、サフラン<ホール>、クローブ<ホール>と、

お助けアイテムとして、GABANシーズニング<ビリヤニ>を送っていただきました。




d0319943_14363147.jpg



今回使ったクローブは、

バニラに似た一種の甘さも感じさせながら、刺激的で爽やかなのが特徴。

煮込み料理やオーブン焼きなど肉系のお料理に合う一方で、焼きりんごなど甘いものともよく合います。詳しくはこちら→ 


クローブ・・・りんごに合うなら、梨とも合うんじゃない?と思い、

甘くてスパイシーで、どこか懐かしいようなおやつの香りのシナモンと合わせて使ってみました。

いつもとは違った風味の梨ジャム・・・なかなか好評でした(*´▽`)♪ 


ハウス食品さま、レシピブログさま、ありがとうございました。




d0319943_14370918.jpg



いつも遊びに来ていただきありがとうございます。バナーをぽちぽちっと応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです♪

【レシピブログの「スパイスと旬の食材で楽しむ秋レシピ」モニター参加中】

秋の食材を使った料理レシピ
秋の食材を使った料理レシピ スパイスレシピ検索
[PR]
by cache2sweets | 2017-10-03 15:00 | confiture | Trackback | Comments(14)

シナモン香る♪ りんごのコンポート バニラアイス添え

ハウス食品さまGABANスパイスのモニターレシピです。

今回は「スパイスと旬の食材で楽しむ 秋レシピ」ということで・・・

シナモン香るりんごのコンポートを作りました。




d0319943_17464471.jpg



シナモン香る♪ りんごのコンポート バニラアイス添え


●材料 <作りやすい分量>

りんご(大きめ) 2コ

レモン汁 1/2コ分

A.白ワイン 300cc

水 300cc~

グラニュー糖 100g

GABANシナモンスティック 1本


バニラアイス、アーモンドスライス、ミント 適量


●作り方

1.りんごは皮を剥き4等分して芯を取り、レモン汁をふっておく。

2.鍋にAを入れて煮立たせ、りんご、シナモンを加え落し蓋をして弱火で25~30分煮る。

3.竹串がす~っと通るくらいの柔らかさになったら火を止め、シナモンスティックを取り出す。

4.冷めたら冷蔵庫に入れて冷やす。

いただくときに食べやすい大きさに切り、アイスを添え、アーモンドスライスをトッピングし、ミントを添える。





d0319943_17472519.jpg



今回は秋食材と相性の良いスパイス

シナモンスティック、サフラン<ホール>、クローブ<ホール>を送って頂きました。

お助けアイテムとして、GABANシーズニング<ビリヤニ>も・・・ありがとうございます。




d0319943_17475086.jpg



今回使った、シナモンスティック(セイロンシナモン)

薄い樹皮が何枚も重なり、上品で繊細な香りが特長。

この季節の果物ととても相性がいいですね。

りんごはもちろんのこと、無花果や梨、柿ともあいますし、

さつまいもやかぼちゃなんかともあわせて楽しみたいと思います。


ハウス食品さま、レシピブログさま、ありがとうございました。




d0319943_17481421.jpg



いつも遊びに来ていただきありがとうございます。バナーをぽちぽちっと応援クリックしていただけると嬉しいです♪

【レシピブログの「スパイスと旬の食材で楽しむ秋レシピ」モニター参加中】

秋の食材を使った料理レシピ

[PR]
by cache2sweets | 2017-09-29 18:00 | confiture | Trackback | Comments(10)

ストウブで♪ 栗の渋皮煮・・・再び & 栗の甘露煮も少し。

今季2度目。栗の渋皮煮を作りました。(ストウブ オーバル23使用)




d0319943_20392798.jpg



山口県の厚保くり。大玉で甘みが強く、風味が良いのが特徴だそうです。




d0319943_20400222.jpg



栗くり坊主Ⅱ」があると、鬼皮剥きがホント楽ちんです( *´艸`)クスッ 




d0319943_20403367.jpg



それと、少しだけ甘露煮も作りました。(ストウブ Wa-NABE(M)使用)

こちらの栗は、知り合いのかたのお庭の栗です。

「小さいし、少ししかないから栗ご飯にでも」・・・と言って分けて下さったんですが、結構な量を頂きました。

栗ご飯にもしましたが、せっかくなので少しだけ甘露煮も作ってみました。

ちょっと私の要領が悪くて、形が崩れてしまいましたが・・・難しいですね。

お味のほうは程よい甘みで、ホクホクっと美味しかったです。

崩れた分は・・・おやつにつまむ(笑)あとは、お菓子?お料理にでも使おうかな?




d0319943_20420606.jpg



あっという間の金曜日ですね。

良い週末をお過ごし下さいませ。




いつも遊びに来ていただきありがとうございます。バナーをぽちぽちっと応援クリックしていただけると嬉しいです♪


[PR]
by cache2sweets | 2017-09-22 21:00 | confiture | Trackback

ストウブ ブレイザーで♪ 栗の渋皮煮

毎年この季節に楽しみにしている栗の渋皮煮作り♪

少し面倒ではありますが、栗が出回るのは今だけ!ですし、

作っておくと、そのまま食べても美味しいし、お菓子に変身させても♥

栗のお菓子ってテンション上がりますよね~。




d0319943_07451434.jpg



とりあえず1kg、産直で購入。結構大粒・・・だったかな。




d0319943_07454341.jpg



今年は「栗くり坊主Ⅱ」のおかげで鬼皮剥きが楽ちんでした(笑)

30分くらいお湯に漬けておくと剥きやすいです。

意外とこういう作業好きなんです。大きな筋がぴろっと取れたとき、気持ちがいいですよね( *´艸`)クスッ




d0319943_07462725.jpg



ストウブ ブレイザー24に、ひたひたの水と重曹を入れてことこと・・・

何度か茹でこぼしアク抜きをします。筋や渋皮を綺麗にとって、

その後水を替えて砂糖を2回に分けて加え煮ていきます(落し蓋、必須)そして放置。




d0319943_07465352.jpg



翌日、試食してみました。

つやつや~、柔らかくて、お味も染み染み( ´θ`)

手作りならではの美味しさですよね。栗をgetしてあと何回か作らねば!!

どんなお菓子に変身させようかな~、楽しみ~♪




d0319943_07472807.jpg



いつも遊びに来ていただきありがとうございます。バナーをぽちぽちっと応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです♪


[PR]
by cache2sweets | 2017-09-14 08:00 | confiture | Trackback | Comments(14)

ストウブで、あんずジャム & ピューター花リムプレート

自分の中での好きなフルーツの上位に入る、あんず♪

・・・ですが、取り扱っているお店が少なかったり、出回る期間が短かったり・・・

うっかりしていたらお目にかかれないまま旬が過ぎ・・・っていう年もあります。

以前はお取り寄せしていたのですが、この時期ってなにかと忙しいので見合わせるようになって・・・。

先日、産直に行ったらあんずがあって、

ただ、少し不揃いで、少し傷もあるかな~と思って躊躇していたら、

「今季最後の入荷です」と言われたので、買ってきてジャムを作りました。



d0319943_22361200.jpg


あんず1kgに対し、砂糖は60~80%くらいでしょうか・・・

あんずは結構酸味があるので、お砂糖使いますね(笑)



d0319943_22365417.jpg


WECKの瓶で4つできました。

パンに塗ったり、ヨーグルトに添えたり・・・

あと、あんずジャムはお菓子にもよく使いますので、

安心&安全な自家製あんずジャムを使ってのお菓子作り・・・楽しみです(*´▽`)



d0319943_22372684.jpg



一目惚れ♪ ピューター花リムプレートが我が家にやってきました。

19世紀、フランスのものだそうです。



d0319943_22374971.jpg


皆さんからの応援にいつも励まされています♪ ふたつのバナーをぽちぽちっと押していただけるととっても嬉しいです♪


[PR]
by cache2sweets | 2017-06-17 22:40 | confiture | Trackback

ストウブで♪ 甘夏みかんのコンポート

ご近所さんにたくさん頂いた甘夏。

食後のデザートに食べたり、またサラダに入れたり・・・と、

毎日少しずつ楽しませていただいていますが、ちょっとだけ目先を変えて・・・

コンポートを作ってみました。(コンポートと言っていいか分かりませんが 笑)

ストウブ ラ ココット de GOHAN(M)を使用しています。



d0319943_07471880.jpg

コンポートにしておけばお菓子にも使えるし、少しだけ保存もきくかな。

でも甘夏の実って柔らかくて、すぐにほろほろと崩れてしまうので、あまり煮詰めずに、

水:砂糖を1:1で作ったシロップに入れて崩れない程度に加熱しました。



d0319943_07474145.jpg

出来上がったらWECKの瓶に入れて保存。これからお菓子に変身させる予定です♪

最近、WECKの蓋が面倒で・・・(クリップ&パッキンのほう)

断然開け閉めが楽な、白いプラスチックカバーのほうばかり使っています;) ドーデモイイハナシデスケドネ



d0319943_07480505.jpg

いつも遊びに来ていただきありがとうございます♪ ふたつのバナーをぽちぽちっと押していただけると嬉しいです♪


[PR]
by cache2sweets | 2017-05-25 07:50 | confiture | Trackback

ストウブで♪コンポートのような苺ジャム & 全粒粉と黒糖のスコーン

小粒な苺を見かけたら、まるごと味わえるジャムを作りましょ♪

そしてジャムが完成したら、やっぱり・・・

スコーンに合わせたくなりますね(笑)

さくっ&ほろっ食感の、全粒粉と黒糖のスコーンを焼き、

クリームチーズ、苺ジャムをのせて・・・至福のティータイム( ´θ`)



d0319943_08072360.jpg


苺は2パックしか買っていなかったので、ストウブココハンMで作りました。

ジャムというより、コンポートに近いかな。

苺は洗って水気を拭きへたを取ってグラニュー糖を全体的にまぶし、数時間おきます。

果汁がたっぷり出てきますので、実と果汁に分け、最初果汁だけを煮詰め、

実をもどして果汁を吸わせる感じにすると、ふっくらしたまるごと苺ジャムが出来上がります。

砂糖は苺の30%くらいで、最後、味をみてレモン汁、蜂蜜を加えました。



d0319943_08075562.jpg


スコーンはボウルに全粒粉、薄力粉、黒糖、塩、BPを入れてカードでざくざく・・・

バターは使わず太白ごま油、牛乳を入れてからもカードでざくざく・・・

まとまってきたら何度か折りたたんで重ね形を整えて、6等分しオーブンへ。



d0319943_08081963.jpg


焼きあがり~♪



d0319943_08083930.jpg


全粒粉の香ばしさと、黒糖のコクがプラスされた、美味しいスコーンになりました。

クリームチーズと苺ジャムがやっぱり合うんですよね~。

ごちそうさま♪




d0319943_08090700.jpg

いつも遊びに来ていただきありがとうございます♪ ふたつのバナーをぽちぽちっと押していただけると嬉しいです♪


[PR]
by cache2sweets | 2017-04-26 08:15 | confiture | Trackback | Comments(10)

ストウブで♪ シナモン香る焼きりんご

林檎がお安かったので買ってきていたのですが、

食べきれなくて、焼きりんごにしました。




d0319943_08013281.jpg

林檎は芯をくり抜き(底に穴をあけないように)

くり抜いた部分に、きび砂糖→バター→シナモンシュガーを入れ、シナモンスティックを刺します。

ストウブ オーバル23に入れて、水と白ワイン(残っていたので入れちゃいましたが、ラムやブランデーでも)

をふりかけて林檎が好みの柔らかさになるまで加熱。



d0319943_08070459.jpg

出来上がり~♪

本当はバニラアイスを添えたいところですが・・・

カロリーが気になるので、今回は水切りヨーグルトで(笑)仕上げにもシナモンシュガーを。



d0319943_08072629.jpg

少ししゃきしゃき感が残っている方が、私は好き♥

ただねぇ、りんごが・・・これはサンふじだったかな?

やっぱり紅玉!紅玉がいいんですよね~。でも紅玉って出回る期間が短いから~(泣)

すでに秋が待ち遠しい。



d0319943_08075036.jpg

以前、紅玉で作っていたときの・・・似たような写真ですけど ( *´艸`)クスッ


いつも遊びに来ていただきありがとうございます♪ ふたつのバナーをぽちぽちっと押していただけると嬉しいです♪


[PR]
by cache2sweets | 2017-03-02 08:30 | confiture | Trackback | Comments(8)

ストウブで♪ レモンコンフィ、レモンピール & 塩レモン

今、利き手を負傷しているので、非常~に不便な毎日なのですが・・・(泣)これは少し前に。

先日、庭で収穫した柚子の加工を紹介しましたが、今回はレモン♪

庭で育てている果物はなんといっても無農薬。皮まで安心して使えます。



d0319943_19561011.jpg


まずはレモンコンフィ

スライスしたレモンをシロップで煮詰めていきます。(用途によりさらに数回加熱)

お菓子やパンに使ってもいいですし、刻んでドレッシングに入れたり、トッピングやマリネに使ったり、煮込みにも。

紅茶に入れたり、お湯で割るだけでも美味しいです。



d0319943_19563806.jpg


そしてレモンピール。

柚子のときはすぐに柔らかくなるので半分にカットで良かったのですが、

このレモンの皮は結構厚めなので、太めの千切りにしてみました。

そのまま食べても美味しいですし、刻んでお菓子やパンに。作っておくといろいろ使えて便利です。



d0319943_19570107.jpg


最後に塩レモン。

2瓶あるうちのひとつはスライスしたレモンで、もうひとつは乱切りのレモンです。

こちらもお料理に幅広く使えますね。

まず、どんなふうに使おうかな~と、眺めながらにやにやしています( *´艸`)クスッ



d0319943_19572875.jpg


いつも遊びに来ていただきありがとうございます♪ ふたつのバナーをぽちぽちっと押していただけると嬉しいです♪


[PR]
by cache2sweets | 2017-01-12 20:06 | confiture | Trackback | Comments(20)