カテゴリ:魚料理( 96 )

イサキの漬け丼 & ありがとう♪

ご近所の釣り名人さんに、と~っても立派で男前なイサキを頂きました (*´∀`*)ノ
イサキはどんなふうに料理しても美味しいですね、大好きな魚です♪
なんとなく、がっつり、「どんぶり~!」な気分だったので、漬け丼にしました。

d0319943_23443255.jpg


イサキはさばいて好みの薄さに。 たれには30分~1時間くらい?漬け込みました。
ごまたっぷり、刻み海苔もたっぷり、わさびを効かせて!
イサキの身がぷりっぷりで美味しかったぁ♪

d0319943_23472388.jpg


ところで・・・(当たり前のことですが) イサキの背びれというのは、かなり鋭いですね!鶏のトサカみたいで!
最初にカットしておかないといけませんでした・・・久しぶりだったので、忘れてました。
なんとっ!イサキの背びれが指と爪の間にささって指を切るという大失態 (゚Д゚*) (数日前、熱湯でヤケドしたばかりなのに・・・)
小さい傷ですが深いようで、腫れるし、疼くし (´д`lll)ウゲー
指先って困るんですよね、水仕事できないし、PC入力しづらいし(泣)
まあ、美味しいもの食べるためなら、手ぐらい切ってもしょーがない、私の場合。


釣り名人さん、美味しいお魚ごちそうさまでした☆☆☆ (星、みっつ!)

d0319943_23485985.jpg



✿✿✿ありがとう✿✿✿
いつも美味しそうなパンを焼かれている、おんちゃん母さんが、
お手製のパンのおともに、私の「かぼちゃと大豆のポタージュ♪」を楽しんで下さいました~☆
ありがとうございます (*´▽`)♪
少し前にUPした記事でしたが、思い出して下さって、とっても嬉しいです♬
お料理で大豆が余った時なんかにもスープに入れると、栄養満点でいいですよね♪

おんちゃん母さんのブログはこちらです→ 「今日はパン日和
美味しいパンのオンパレード、素敵なブログです。 ぜひぜひ、ご覧になって下さいませ♪


今日も遊びに来ていただき、ありがとうございます♪ よろしければ、ピンク色のバナーをぽちっと応援クリックお願いします♪

[PR]
by cache2sweets | 2015-08-19 00:07 | 魚料理 | Trackback

チャプチェ と 牡蠣と豆腐のチゲ♪

昨日のランチ。
冷蔵庫&冷凍庫にあるもので作りました・・・久しぶりの韓国ごはん♪

d0319943_23331431.jpg


チャプチェは、韓国春雨、牛肉、玉葱、カラーピーマン、細ねぎなど、野菜もたっぷり♬
もちっとした食感で食べごたえがある韓国春雨・・・美味しいですよね~。
赤、オレンジ、黄色・・・カラーピーマンを使って彩りも良く♬

d0319943_23335424.jpg


チゲは、冷凍庫にあった牡蠣と豚肉、それから豆腐、玉葱、舞茸、カラーピーマン、細ねぎなどを入れて。
辛い物が大好きですが、今回は少しまろやかに作ってみました。
チゲは、冬に食べることが多かったのですが、
暑い時こそ、あったかいもの!辛いもの!を食べて汗をかいて、そのあと、す~っと涼しく・・・。
真夏でも鍋会を開催される・peko-tinさんに習って作ってみました (*´∀`*)ノ

d0319943_233413100.jpg


あとは、ごまたっぷりの小さなおにぎりをひとつずつ (笑)
青紫蘇で包んでいただきました。

d0319943_23343626.jpg


チゲを作ったstaubラウンド16cm・・・使うのは今回で3回目?4回目?でしたが、
2~3人分ぐらいでちょうどいいサイズ。
とっても使いやすくて、あらためて買ってよかったな~って思いました♪

d0319943_23415054.jpg


ではでは、熱中症対策を忘れずに、素敵な日曜日をお過ごしくださいませ♪


今日も遊びに来ていただき、ありがとうございます♪ よろしければ、ピンク色のバナーをぽちっと応援クリックお願いします♪

[PR]
by cache2sweets | 2015-07-26 00:02 | 魚料理 | Trackback

スモークサーモンとモッツァレラのロールキャベツ & 掲載、感謝☆

ロールキャベツが食べたいけど面倒だなぁ・・・
っていうような時に作っている、簡単ロールキャベツです (*´∀`*)ノ 
材料も少ないですし、そのまま食べられる食材ばかりなので、
加熱時間も短くてOK~! 暑くて何もしたくない・・・っていう時にも便利♪

d0319943_071452.jpg


スモークサーモンとモッツアレラのロールキャベツ

●材料 4人分
キャベツ 4枚
スモークサーモンスライス 8枚
モッツァレラチーズ 100g
イタリアンパセリ 適量

~トマトソース~
トマト(大)1コ
トマトの水煮缶 100g
にんにく 1片
オリーブオイル 適量
イタリアンハーブミックス(バジル、パセリ、オレガノ、セージ等)適量
塩・ブラックペッパー 適量

●作り方
1.キャベツは、芯を薄く削いでからサッと塩茹でして冷水にとり、水気をふいておく。
2.モッツァレラチーズは水気をきり、縦に4等分する。
3.キャベツの上にスモークサーモン、モッツァレラチーズをのせ、両端を折りたたみ、くるくるっとしっかり巻く。
4.にんにくは潰してみじん切り、トマトは湯剥きして1~2cm角に切る。
5.staubホットプレートにオリーブオイル、にんにくを入れて熱し、香りが立ってきたら
  トマトを加えて煮詰め、ドライハーブと塩・ブラックペッパーを加える。
6.(3)を加え、蓋をして2~3分煮たら、出来上がり♪ 仕上げにイタリアンパセリを添えて。

d0319943_07571.jpg


キャベツは満足感を出すために数枚重ねてもいいかもしれませんねぇ。
適度な塩気のスモークサーモンと、とろ~りモッツアレラ、しゃきしゃきキャベツがよく合います!
トマトソースでいただくと、また美味しいの~(≧∇≦) 残ったソースはパスタでいただきました♪

d0319943_084420.jpg


スティック状にカットしたガーリックトーストを添えて♪

d0319943_09235.jpg



サーモンつながりで・・・
レシピブログさんに、お料理にまつわる様々なトピックスを紹介する、“くらしのアンテナ” というコーナーがあるのですが、
ワインに合うお手軽フレンチ!「リエット」で乾杯♪』 というテーマで、
私の 「サーモンのリエット♪」 を掲載していただいています、ありがとうございます。

よろしければ、ご覧になってくださいませ。→ 

d0319943_094872.jpg


今日も遊びに来ていただき、ありがとうございます♪ よろしければ、ピンク色のバナーを、ぽちっと応援クリックよろしくお願いします♪

[PR]
by cache2sweets | 2015-07-22 00:16 | 魚料理 | Trackback | Comments(10)

鯖缶で スコッチエッグ♪

昨日に引き続き・・・、
おじいちゃん・おばあちゃんにもやさしい♪
みんなで楽しむ 缶詰・びん詰・レトルト食品を使ったスピードレシピ
」を作ってみました♪

味の好みは人それぞれだと思いますが、
年齢とともにお肉よりお魚を好むようになる・・・と聞いたことがあるので、
普段はお肉で作るスコッチエッグを、鯖の水煮缶とお豆腐で作ってみました。

材料の準備を除くと、①混ぜる ②丸める ③揚げる・・・の3工程で、とっても簡単です (*´∀`*)ノ

d0319943_022328.jpg


鯖缶で スコッチエッグ♪

●材料 <5コ分>
鯖の水煮缶 1缶(190g)
木綿豆腐 1/2丁
玉葱 1/2コ

A.味噌 大さじ1/2
  醤油 小さじ1
  おろし生姜 小さじ1
  片栗粉 大さじ1~2
  パン粉 大さじ2
  塩・胡椒 少々

ゆで卵 5コ
小麦粉 適量(卵にまぶす用)

小麦粉、溶き卵、パン粉 各適量

~つけ合わせ~
キャベツ、紫キャベツ、人参、トマト、イタリアンパセリなど

●作り方
1.鯖缶はざるにあげ、水気を切っておく。玉葱はざく切りする。
2.豆腐はクッキングペーパーに包み、電子レンジ600Wで1分30秒加熱し、重しをしてそのまま冷ます。
3.フードプロセッサーに(1)(2)とAを入れてなめらかになるまで撹拌する。
4.生地を5等分し、小麦粉を薄くまぶしたゆで卵を包む。
5.小麦粉、溶き卵、パン粉の順につけ、170℃ぐらいの油で、きつね色になるまで揚げる。
6.お皿に盛り付け、つけ合わせの野菜を添えたら、出来上がり♪

そのままでも、またケチャップやソースをかけても美味しくいただけます。


生地を5等分し、ゆで卵を包んで丸めて・・・

d0319943_04423.jpg


こんがり色よく揚げたら、出来上がり♪

d0319943_043181.jpg


不思議と・・・あまり鯖が主張しすぎていません (笑)
お魚嫌いのお子さんも美味しく食べてくれるかも ( *´艸`)クスッ♪ 
冷めても美味しいので、お弁当のおかずにもおすすめです♪

d0319943_044647.jpg


一般的によく売っている、こちらの鯖の水煮缶を使いました。

d0319943_04582.jpg


今日も遊びに来ていただき、ありがとうございます♪ よろしければ、ピンク色のバナーを、ぽちっと応援クリックお願いします♪


レシピブログの「みんなで楽しむ缶詰・びん詰・レトルト食品スピードレシピコンテスト」に参加中です♪
缶詰・びん詰・レトルト食品のスピードレシピ
缶詰・びん詰・レトルト食品のスピードレシピ

[PR]
by cache2sweets | 2015-07-15 00:17 | 魚料理 | Trackback

鮭と野菜のロースト ~材料2つで簡単! uniさんのオランデーズソース & ありがとう♪

6月も今日が最終日。早いですね~、明日からもう7月ですよぉ!
先日、テレビで今年の梅雨は長い・・・なんて言っていましたが、どうなんでしょう?

さて、これは日曜日のランチに作ったひと品♪
鮭を買ってきていたけど、どんなふうに食べようかな~と思って、
シンプルに・・・鮭は表面だけ押さえながら焼いて、あとはオーブンへ。
鮭の身がふ~っくら、美味しかったです (*´∀`*)ノ
d0319943_2351338.jpg

鮭と野菜のロースト

●材料
鮭の切り身 1切れ
塩・胡椒 適量

アスパラ 3本
人参 1/2本
エリンギ 1本
トマト 1コ
レモン
ディル

~ソース~
溶かしバター、マヨネーズ、レモン汁、塩・胡椒、刻んだディル

●作り方
1.鮭にまんべんなく塩・胡椒をする。
2.野菜は食べやすい大きさに切り、アスパラと人参はさっと塩茹でする。
3.staubホットプレートに油を入れて熱し、鮭を両面、押さえながらこんがり焼く。
4.野菜も入れて200℃に予熱したオーブンで7~8分焼き、ソースをかけ、ディルを添えたら出来上がり♪

d0319943_23512023.jpg

ソースは、ブログのお友達、uniさんのところで拝見した、簡単!オランデーズソース。
uniさんはカナダでシェフ&パティシエールとして活躍されているかたです。
本格的なお料理やお菓子の数々は見惚れてしまうほどですが、
家庭でも作りやすいようアレンジして紹介下さっているので、いつもとても勉強になります!

この簡単オランデーズソースは、溶かしバターとマヨネーズで作ります。
uniさんいわく・・・、マヨネーズの材料は、オランデーズの材料とほぼ一緒。
違いはマヨネーズにはバターが入っていないところ。
なので、溶かしバターを加えれば、簡単オランデーズソースの出来上がり!ということです。

私は少しあっさりめにしましたが、カレーパウダーを入れるのがおすすめということなので、
次回ぜひ、挑戦したいと思います。
鮭の盛り付けも参考にさせていただきたかったのですが・・・、私はセンスがなくて・・・スミマセンッ。

詳しいレシピはuniさんのブログで→ 「お菓子と料理
uniさんのクックパッドのページはこちらです→ 

uniさん、ごちそうさまでした (*^o^*)☆
d0319943_2353532.jpg


✿✿✿ありがとう✿✿✿
レシピブログでお世話になっている、すずしずさんが、「高野豆腐のボロネーゼ」を参考にして楽しんで下さいました♪
ありがとうございます (*´▽`)♪ 
すずしずさんはパン作りがとっても上手なかたで、
私もいつか、こんないろいろなパンが作れるようになりたいな~って憧れています♬

すずしずさんのブログはこちらです→ 「スマイル☆キッチン ~手こねパン&時々 料理~
とっても素敵なブログです。ぜひぜひ、ご覧になって下さいませ♪


今日も遊びに来ていただき、ありがとうございます♪ よろしければ、ピンク色のバナーを、ぽちっと応援クリックお願いします♪

[PR]
by cache2sweets | 2015-06-30 00:21 | 魚料理 | Trackback | Comments(22)

煮干しのオイルサーディン♪ & つくレポ、感謝☆

おうちで簡単に作れる乾物イタリアン・・・というモニターで、
たくさんの乾物と一緒に、こちらの本→  も送っていただきました。

今まで、乾物は和食に使うことが多かった私には大変興味深く、ページを捲っては驚きの連続!!
なかでも、おぉぉ、なるほど~!と思った乾物使いに、煮干しをりんご酢でもどす・・・というのがありました。
私にはない発想だったので、びっくり!
でもやってみたくなったので、さっそくりんご酢を買ってきて、漬けてみたんです。
柔らかくもなりますし、風味と酸味がうつって、そのまま食べてもおいしく、
カルシウム補給もできていいですね~、ダイエット中のおやつにもいいかも(笑)
そんなりんご酢漬けの煮干しで、オイルサーディン風なものも作れるんじゃないかな~と思い、作ってみました。
d0319943_06335.jpg

煮干しのオイルサーディン♪

●材料
瀬戸内産 白口煮干し 30尾
りんご酢 大さじ4

オリーブオイル 100cc
にんにく 2片・・・つぶして芯芽を取っておく
鷹の爪 2本・・・種をとっておく
塩 適量

●作り方
1.煮干しは頭と内臓をとり、りんご酢に1時間以上漬ける。
2.鍋にオリーブオイルとにんにく、鷹の爪を入れて弱火でじっくり加熱する。
3.(1)と塩を入れ、4~5分煮たら、出来上がり♪

※そのままおつまみとしても、またパスタなど料理に利用しても。


太ってるいわしちゃんから選抜~ ( *´艸`)クスッ♪
すっごく太めの煮干しちゃん・・・あ、失礼・・・立派な煮干しちゃんでした(笑)
d0319943_065231.jpg

頭と内臓を取って、りんご酢に1時間以上漬ける・・・この状態で食べても美味しいです♬
d0319943_07767.jpg

オイルサーディン・・・といっても、煮干しを使っていますから、少し噛み応えある・・・といった感じになります。
毎日1尾ずつ食べて手軽にカルシウム補給・・・なんていうのもいいかもしれません。
おつまみとしても~ d(´∀`○)ネッ!!

オイルごと使ってパスタもいいですね~♪
ちなみに今日のランチは、「煮干しのオイルサーディンと、ほうれん草、ミニトマトのペペロンチーノ」でした♪
d0319943_07281.jpg


✿✿✿ありがとう✿✿✿
仲良くしていただいているブログ仲間のmisarinさんが、
アボカドとトマト、クリームチーズのサラダ、粒マスタード風味」を楽しんで下さいました~ (*´▽`)♪
体調不良のなか・・・ありがとうございます! 回復されて良かったぁ~。
misarinさんのブログはこちらです→ 「浅間山眺めてほのぼのlife~& 花だより♪
とっても素敵なブログです。ぜひぜひご覧になってくださいませ♬

今日も遊びに来ていただき、ありがとうございます♪ よろしければ、ピンク色のバナーを、ぽちっと応援クリックお願いします♪

レシピブログの「乾物イタリアンレシピコンテスト」に参加中です♪
乾物イタリアンの料理レシピ
乾物イタリアンの料理レシピ

[PR]
by cache2sweets | 2015-05-30 00:36 | 魚料理 | Trackback

餅とアボカドの明太子チーズグラタン & IKEAへ♪

今日も乾物を使ったひと品を!
お餅を使って、簡単なグラタンを作ってみました。

モニターでたくさんの乾物を送っていただきましたが、(61品も!)
そのなかにお餅が入っていたので、今日のレシピを思いついたんですが、
イタリア~ン♪ な要素がどこにも見当たらないかも・・・(笑)

アボカドの緑! お餅の白! 明太子の赤!で、イタリアンカラーって、ことで~ ( *´艸`)ナンテッ♪
簡単ですが、とっても美味しいグラタンです♪
d0319943_2343927.jpg

餅とアボカドの明太子チーズグラタン

●材料 <2~3人分>
切り餅 3コ
アボカド 1コ
明太子 2腹
牛乳 100cc
生クリーム 50cc
ピザ用チーズ 60g
バター 適量

トッピング
桜海老 適量
刻み海苔 適量

●作り方
1.切り餅は7mmぐらいの厚さに切る。ピザ用チーズは細かく刻んでおく。
2.アボカドは縦に包丁を入れてぐるっと1周させ、手でねじって2分割する。
  包丁の根元の刃で種を刺し、ひねって種を取り、手で皮を剥き、2~3cm角に切る。
3.明太子は真ん中に縦に切れ目を入れ、左右に開いて中身をしごき出してボウルに入れ、
  牛乳、生クリームとあわせよく混ぜる。
4.staubホットプレートの内側にバターを塗り、餅とアボカドをのせ、(3)を流し入れ、ピザ用チーズをかけて、
  200℃に予熱したオーブンで10~15分、少し焦げ目ができるまで焼いたら出来上がり♪

※お好みで、桜海老、刻み海苔をトッピングして、どうぞ♪


チーズはまんべんなく行き渡らせるよう、細かく刻んでみました。
d0319943_23435220.jpg

お餅がとろ~り(≧∇≦) クリーミーなアボカド、そしてピリ辛な明太子と、なんとも合うんですよぉ。
d0319943_23441133.jpg

トッピングにも、モニターで頂いた桜海老を使いました。 香ばしさがプラスされてgood~ d(´∀`○)ネッ!! 
d0319943_23442432.jpg

そして、久々にIKEAへ~♪
いつもだいたい食べるものは決まっていますが、
スウェーデン・ミートボールや、サーモンマリネ、アークティックブレッドなど・・・。
d0319943_23443678.jpg

お買い物は今回少なめで、いつも買うヘーゼルナッツチョコレートとリンゴベリージャム。
洋梨柄がかわいかったので、ペーパーナプキンや、使い捨てカップも。
夏はアイスでしょ!ってことで、アイスキャンディメーカー。
d0319943_23444722.jpg

バスルームを改装したので、細々したものをIKEAで揃えようかな~と思っていたのですが、
意外と思い描いているようなものに出会えなくて・・・。
テーブルクロスも迷って、迷って、結局買いませんでしたぁ(笑)

今日も遊びに来ていただき、ありがとうございます♪ よろしければ、ピンクのバナーを、ぽちっと応援クリックお願いします♪

レシピブログの「乾物イタリアンレシピコンテスト」に参加中です♪
乾物イタリアンの料理レシピ
乾物イタリアンの料理レシピ

[PR]
by cache2sweets | 2015-05-08 00:12 | 魚料理 | Trackback | Comments(14)

イサキのアクアパッツア ~のんある気分 白ワインテイストとともに~ & 掲載、感謝♪

ご近所の釣り名人さんにイサキを頂きました~、6尾も♪
鮮度抜群のお魚ですので、まず大きいものから、お刺身、
それからカルパッチョで楽しませていただきました~ (*´∀`*)ノ (写真、撮るの忘れましたが 笑)
ありがとうございました♬
そして、ちょうどstaubの鍋に入るくらいのイサキちゃんで、アクアパッツアを作りました。

ただいまSUNTORYさまの、
ノンアルコールなのに、まるでワインの香り&味わい♪ 「のんある気分 」を、
モニターさせていただいている最中なので、「のんある気分」白ワインテイストとともに楽しみました♪
d0319943_0152859.jpg

イサキのアクアパッツア

●材料
イサキ 1尾
アサリ 300g
にんにく 2片
アンチョビ 2切れ
筍 100g
ミニトマト 8コ
白ワイン 100cc
水 適量
イタリアンハーブミックス(オレガノ、バジル、セージ、パセリ等)適量
オリーブオイル 適量
セロリの葉
レモン
塩・胡椒

●準備
・イサキは、うろことエラ、内臓を取って綺麗に洗い、キッチンペーパーでしっかり水分を拭く。
 塩(分量外)をふって10分ほどおき、イサキから出た水分をキッチンペーパーで拭いておく。
・アサリは砂抜きしておく。

●作り方
1.にんにくは包丁の背でつぶし、アンチョビは細かく刻み、筍は食べやすい大きさに切る。
2.鍋にオリーブオイルとにんにく、アンチョビを入れて熱し、香りがたってきたらイサキを入れて両面を焼く。
3.アサリと白ワインを入れて蓋をして強火にし、アサリが開いたら筍、ミニトマト、ハーブミックス、
  水も加えて魚に火が通るまで煮る。(途中スープを回しかけながら)塩・胡椒で味を調える。
4.お皿に盛り付け、セロリの葉、レモンを添えたら出来上がり♪


みんなでわいわい取り分けながらいただきました~♬
「のんある気分」との相性もばっちり!!

SUNTORY「のんある気分」は、ほんと~にノンアルコール?っていうぐらい、
ワインの香りと味わいが楽しめます♪
ランチ会や、車を運転しないといけないときなどにも楽しめていいですね。

SUNTORYさま、レシピブログさま、ありがとうございました♬
d0319943_016062.jpg

残ったおいしいスープを使って、〆はパスタ♪
魚介から出た旨みを吸ったパスタ・・・〆まで美味しかったぁ~ (≧∇≦)
d0319943_0161473.jpg


✿✿✿お知らせ✿✿✿
いつも楽しませていただいている、エキサイトブログCAFÉ (エキサイトブログ編集部スタッフさんのブログ)の、
キュートな春色スイーツ♪ まだまだいっぱい!」のなかで、
私の、「春を感じる 桜クッキー✿」を、掲載して下さっています。
そして、昨日の「桜餡どら焼き✿」についても触れて下さっていました。
ありがとうございます (*´▽`)♪ とっても嬉しいです♬

素敵なブロガーさんの、春色スイーツがいっぱいですので、ぜひぜひご覧になってくださいませ♬ →


今日も遊びに来ていただき、ありがとうございます♪ よろしければ、ピンク色のバナーを、ぽちっと応援クリックお願いします♪

レシピブログの「のんある気分〈ワインテイスト〉と楽しむバルランチレシピ」のモニターに参加中です♪
おうちでバルランチ料理レシピ
おうちでバルランチ料理レシピ

[PR]
by cache2sweets | 2015-04-24 00:44 | 魚料理 | Trackback | Comments(10)

staubで 鯛と新じゃが、筍の白ワイン蒸し♪

ちょっとした女子会がありましたので、鯛を使って白ワイン蒸しを作りました♬
鯛をまるごと1尾使うと、なんとなく豪華に見えるので、おもてなしにぴったり!
でも、とっても簡単なんですよ~ ( *´艸`)クスッ♪

春らしく、新じゃがと筍も入れて♬
staubの鍋で作ると、鯛はふ~っくら、しっとり。じゃが芋や筍はほっこり、美味しくいただけます。
d0319943_23423119.jpg

鯛と新じゃが、筍の白ワイン蒸し♪

●材料 (staubブレイザー24cm使用)

真鯛 1尾 (30cmぐらいのもの)

新じゃが 2コ
茹で筍 50g
セロリ 10cm程度
プチトマト 6コ
にんにく 2片

A.ローズマリー(ドライ) 小さじ1/2
  タイム(ドライ) 小さじ1/2
  塩 ひとつまみ
  ブラックペパー 適量

白ワイン 80cc
ローズマリー(フレッシュ) 1枝
オリーブオイル 大さじ2
レモン

●準備
鯛は、うろことエラ、内臓を取って綺麗に洗い、キッチンペーパーでしっかり水分を拭く。
塩(分量外)をふって10分ほどおき、鯛から出た水分をキッチンペーパーで拭いておく。

●作り方
1.じゃが芋は皮を剥いて5mm幅にスライスし、筍は食べやす大きさに切り、
  セロリは筋をとって斜め切り、にんにくは包丁の背でつぶしておく。
2.鯛に、Aをあわせたものをすり込む。(おなかの中も忘れずに)
  じゃがいもにも残ったAを軽くまぶす。
3.staubブレイザーソテーパンに、じゃが芋を敷き詰め、その上に鯛をのせ、
  にんにく、セロリ、筍、プチトマト、白ワイン、ローズマリーを入れ、オリーブオイルを回しかける。
4.(3)を中火にかけ、ふつふつしてきたら蓋をして弱火にし、約18~20分蒸し焼きにしたら出来上がり。 

※いただくときにレモンをたっぷり搾ってどうぞ。
※鯛の大きさにもよりますが、火にかけて15分ぐらいしてからは様子をみながらで。


加熱する前はこんな感じなんですよ~、苦手な方、ごめんなさい・・・(笑)
d0319943_2344365.jpg

みんなでわいわい・・・取り分けながら食べるのもまた楽しい (*´▽`)♪
そして女子会は、つ・づ・く・・・。
d0319943_23445142.jpg

今日も遊びに来ていただき、ありがとうございます♪ よろしければ、ピンク色のバナーを、ぽちっと応援クリックお願いします♪

[PR]
by cache2sweets | 2015-04-15 00:02 | 魚料理 | Trackback

staubで クラムチャウダーの朝食 と 翌日のパスタ♪

昨日はお彼岸の入りでしたので、お墓参りに行ってきました。
あいにくの雨・・・だったんですけども、
庭に咲いているお花と、あと少し買い足して、それとおはぎと桜餅もお供えしてきました。

さて、この季節はアサリが美味しいですね、買い物に行くたびに、ついつい買ってしまいます。
そんな旬のアサリを使ってクラムチャウダーを作りました♪
だいぶ暖かくなったとはいえ、心も身体もあたたまるスープ・・・ホッとしますね~ (*´∀`*)ノ
d0319943_23531998.jpg

staubで クラムチャウダー

●材料
アサリ 420g
(白ワイン 150cc、水 50cc)

A.ベーコン 45g
  玉葱 1/2コ
  人参 1/2本
  じゃが芋 2コ
  蕪 1コ

バター 20g
なたね油 大さじ1
小麦粉 大さじ1
牛乳 360cc
アサリの茹で汁 140cc
お湯 150cc
ブイヨンキューブ 1コ
白味噌 大さじ1
イタリアンハーブミックス 適宜
塩・胡椒 適量
パセリのみじん切り 適宜

●作り方
1.アサリは砂抜きし、殻と殻をこすりあわせてよく洗う。
  鍋に白ワイン、水とともに入れ、蓋をして殻が開くまで加熱し、ざるにあげて殻から出す。
  (トッピング用にいくつかは殻つきのままで。茹で汁も濾して使います。)
2.Aは全て1cmぐらいの角切りにする。
3.鍋にバターとなたね油を入れて熱し、(2)を加えてしんなりするまで炒め、小麦粉も加えて炒める。
4.牛乳を少しずつ加えていき、アサリの茹で汁、お湯で溶いたブイヨンを加え弱火で煮ていく。
5.白味噌を入れて溶き、アサリ、イタリアンハーブミックスを加え、塩・胡椒で味を調える。
6.お皿に盛り、殻付きのアサリをのせ、パセリを散らしたら、出来上がり♪


アサリをたっぷり♪ ・・・と言いたいところですが、殻から出すと意外と少ないです(笑)
d0319943_23534776.jpg

魚介から出る旨み・・・ハンパないですねぇ、とても美味しいスープとなりました♪
d0319943_2354230.jpg

このスープと、ホームベーカリーで焼いたパンで朝食~♬
d0319943_23542383.jpg

そしてスープが残ったら・・・翌日はパスタと和えても美味しかったです。
こちらはパルミジャーノたっぷりで~ d(´∀`○)ネッ!! 
d0319943_23554696.jpg

d0319943_23555714.jpg

今日も遊びに来ていただき、ありがとうございます♪ よろしければ、ピンク色のバナーを、ぽちっと応援クリックお願いします♪






ストウブ好きさん達が集まる「WE LOVE STAUB」に参加させていただいています☆
美味しいレシピや、素敵な提案がいっぱいですので、ぜひぜひ、ご覧になってくださいませ♪

[PR]
by cache2sweets | 2015-03-19 00:10 | 魚料理 | Trackback | Comments(18)