カテゴリ:魚料理( 97 )

鯖缶で スコッチエッグ・・・掲載、感謝 & 嬉しいこと♪

レシピブログさんの、お料理にまつわる様々なトピックスを紹介する “くらしのアンテナ” というコーナーの、
時短・節約・栄養!三拍子揃った「サバ缶」を使ったお弁当レシピ』のなかで、
私の「鯖缶で スコッチエッグ♪」を掲載していただきました、ありがとうございます。

d0319943_2241875.jpg


これは・・・去年の今頃でしょうか・・・
おじいちゃん、おばあちゃんにもやさしい、缶詰・びん詰・レトルト食品を使ったスピードレシピを・・・
という企画のもと作ったお料理になります。
鯖缶でハンバーグを作ったことがあって、それが美味しかったので少しだけアレンジして・・・スコッチエッグ♪
そういえばこんなのも作ったな~ってなつかしく思い出しました ( *´艸`)クスッ♪
よろしければご覧になってくださいませ♬ →



✿✿✿嬉しいこと✿✿✿
仲良くして下さっているnorinori1088さんが、「タコと豆のペンネ・アラビアータ」を楽しんで下さいました、ありがとうございます(*´▽`)♪ 
これは一昨年の半夏生の日に作ったお料理で、
ちょうどこちらもレシピブログさんの「缶詰・びん詰・レトルト食品・・・」の企画に参加させていただいた時のものでした(笑)
norinori1088さんの素敵なブログはこちらです →
お料理に、お菓子作りに、トールペイントに洋裁に・・・と、とても多才なかたでいらっしゃいます。
ぜひぜひご覧になって下さいませ♬








今日も暑かったですが、明日も暑くなりそうですね。
水分補給をこまめにして下さいね~、楽しい日曜日を♪

d0319943_22432719.jpg



いつも遊びに来ていただき、ありがとうございます♪ よろしければピンク色のバナーを、ぽちっと応援クリックお願いします♪

[PR]
by cache2sweets | 2016-07-02 23:09 | 魚料理 | Trackback

staubホットプレートで ベビーホタテの酒粕グラタン

先日作った、酒粕入りのクラムチャウダーが美味しかったので、
今回は酒粕入りのグラタンを作ってみました♪

d0319943_2151031.jpg


staubホットプレートで ベビーホタテの酒粕グラタン

●材料 <2~3人分>
ベビーホタテ 100g
マカロニ 80g
大蒜 1片
玉葱 1/2コ
酒粕 60g
野菜ブイヨン 200cc~
ホワイトソース 100g
とろけるチーズ 60g
パセリ、パルメザンチーズ 適量
塩・胡椒、オリーブオイル 適量

●作り方
1.ベビーホタテは軽く塩・胡椒し、大蒜はみじん切り、玉葱は薄切りにする。
  マカロニは表示より短めに茹でておく。
2.酒粕はレンジで温め、熱いブイヨンを少しずつ加え溶いておく。
3.ホットプレートにオリーブオイルと大蒜を入れて熱し、香りがたってきたら玉葱を炒める。
4.(2)とホワイトソースを入れ少し煮詰め、ベビーホタテ、マカロニも入れ、塩・胡椒で味を調える。
5.とろけるチーズをせ、オーブンでこんがり焼き色がつくまで焼く。
  刻んだパセリ、パルメザンチーズをふったら出来上がり。


酒粕の風味が、ホワイトソースやチーズとなんともあうんですよ~(*´▽`)♪

d0319943_2152173.jpg


酒粕グラタン、パンとサラダで休日ブランチでした♪

d0319943_21513250.jpg



いつも遊びに来ていただき、ありがとうございます♪ よろしければピンク色のバナーを、ぽちっと応援クリックお願いします♪

[PR]
by cache2sweets | 2016-06-12 21:58 | 魚料理 | Trackback

酒粕入りクラムチャウダー

お世話になった方とお友達に地酒を贈りたいな~と思い酒蔵巡りをしたとき、
酒粕も一緒に買っていたので、それを使ってクラムチャウダーを作りました♪

粕汁にしようか・・・、甘酒もいいし・・・。
野菜の浅漬けや、魚の粕漬けなんかもいいなぁ~と思いながら、
せっかくの大吟醸酒粕なので、香りや旨みがそのまま味わえるようクラムチャウダーに入れてみました。

d0319943_2241257.jpg


酒粕入りクラムチャウダー

●材料 <3~4人分>
アサリ 350g
(白ワイン 100cc、水 50cc)
A.ブロックベーコン 50g、玉葱(小)2コ、人参 1本、じゃが芋 3コ、セロリ 1本
バター 20g
なたね油 大さじ1
小麦粉 大さじ1
牛乳 300cc
アサリの茹で汁 140cc
ブイヨン 150cc
酒粕 60~80g
塩・胡椒 適量
パセリ(みじん切り) 適宜

●作り方
1.アサリは砂抜きし、殻と殻をこすりあわせてよく洗う。
  鍋に白ワイン、水とともに入れ、蓋をして殻が開くまで加熱し、ざるにあげて殻から出す。
  (トッピング用にいくつかは殻つきのままで。茹で汁も濾して使います。)
2.Aは全て1cmくらいの角切りにする。
3.鍋にバターとなたね油を入れて熱し、(2)を加えてしんなりするまで炒め、小麦粉も加えて炒める。
4.牛乳を少しずつ加えていき、アサリの茹で汁、ブイヨンを加え弱火で煮ていく。
5.酒粕を耐熱容器に入れ500Wで1分くらい加熱し、(4)を少し加えてよく溶いてから入れ、
  アサリも加えて塩・胡椒で味を調える。
6.お皿に盛り、殻付きのアサリをのせてパセリを散らしたら出来上がり。

d0319943_22415856.jpg


d0319943_2242858.jpg


アサリの旨みに、酒粕のコクをプラス! 風味豊かでコク旨でした~ (*´▽`)♪
酒粕にもよりますが、加える量はお好みで加減して下さいませね~。

d0319943_22422697.jpg








今日の鯖男♪
暑い日は、日陰の石の上がひんやり気持ちいい・・・ (*˘︶˘*).。.:*♡

d0319943_2244268.jpg



いつも遊びに来ていただき、ありがとうございます♪ よろしければピンク色のバナーを、ぽちっと応援クリックお願いします♪

[PR]
by cache2sweets | 2016-05-30 23:07 | 魚料理 | Trackback | Comments(10)

大鉢茶碗蒸し ベビーホタテとそら豆あんかけ

昨日の女子会の続きになりますが・・・
人が集まるときなんかによく作っている大鉢茶碗蒸しを今回も作りました♪
大きく作って、好きなだけすくってどうぞ~スタイルです(笑)

茶碗蒸しの卵液には具材を入れないプレーンなタイプで、
今が旬で大好きなそら豆と、ベビーホタテを入れたあんかけにしてみました。

d0319943_0113480.jpg


大鉢茶碗蒸し ベビーホタテとそら豆あんかけ

●材料 <4~5人分>
卵 5コ
A(白だし 大さじ2、水 400cc、薄口醤油、みりん 各小さじ1、塩 適量)

~ベビーホタテとそら豆あん~
B(白だし 小さじ2、水 190cc、薄口醤油 小さじ1、みりん 大さじ1、塩 適量)
ベビーホタテ(ボイル) 100g
そら豆 1袋・・・さやをとって塩茹でしておく
水溶き片栗粉(片栗粉 小さじ2、水 大さじ1)
みつ葉 適量

●作り方
1.卵をよく溶き、Aの材料をよく混ぜ合わせてざるで濾し、器に流し入れる。(表面の泡は綺麗にとっておく)
  蒸気のあがった蒸し器に入れ、強めの中火で5分、弱火で15分蒸す。
2.蒸している間にあんを作る。Bの材料を鍋に入れて煮立たせ、水溶き片栗粉でとろみをつけ、ベビーホタテ、そら豆も入れる。
3.蒸し上がった茶碗蒸しにあんをかけ、みつ葉を添えたら、出来上がり。

※蒸し器や器によって、多少、蒸し時間が違ってくると思いますので、様子をみながら調整して下さい。


とってもなめらかな口溶けで、揺らすとふるふる~っと、プリンみたいな感じです♪

大鉢・・・と言っていますが、これ実はすり鉢なんですけどね(笑)
結構古いもので、厚みがあるし、ずっしり重い! でもだから、じっくり火が通って美味しく仕上がるのかしら~なんて思っています。

d0319943_0122669.jpg








鯖男の寝顔に癒される・・・。

d0319943_0124684.jpg


・・・そんなに見つめられると、恥じゅかちぃ (〃∇〃)

d0319943_013096.jpg


いつも遊びに来ていただき、ありがとうございます♪ よろしければピンク色のバナーを、ぽちっと応援クリックお願いします♪

[PR]
by cache2sweets | 2016-05-22 00:26 | 魚料理 | Trackback

真鯛1尾で・・・鯛めし、湯引き、お吸い物

先週末にちょっとした女子会がありまして・・・(ん?女子?・・・という感じですが 笑)
まあ、みんなでわいわい飲んで食べて楽しむ会です。
当日の朝、真鯛を1尾買ってきて、(今回はお店のかたに2枚におろしていただいたので)
まず旨みが出るので骨付きの半身で鯛めしを、そして残り半身で湯引き、あらでお吸い物
・・・にして、余すところなく堪能しました。
バタバタしてしまったので、写真が全然、撮れなかったんですけどね(笑)


鯛めしは、鯛に少し強めに塩をふり、しばらくおいて水気を拭きます。
魚焼きグリルでこんがり焼き色がつくまで焼き、
staubブレイザー(24cm)に、洗ってざるにあげておいた米、生姜、お出汁、酒、醤油を入れ、鯛をのせて炊きます。
炊き上がったらみつ葉を。 (骨に気を付けて)鯛の身をほぐしながら混ぜたら出来上がり。

d0319943_231759100.jpg


鯛の湯引きは、熱湯と氷水を用意し、平らなざるなどに皮目を上にして鯛をおき、熱湯をまわしかけます。
すぐに氷水で冷やし、しっかりと水気を拭いて好みの厚さに切ります。
青紫蘇、スライス玉葱等と一緒にお皿に盛り、酢味噌でいただきました。

d0319943_23182798.jpg


あとは茹で鶏の前菜、煮物、茶碗蒸し、お漬物の盛り合わせ等々あったのですが、
ゆっくり写真が撮れず・・・(泣) 撮ってはいたけど変な写真ばかりとかで・・・。
茶碗蒸しとデザートは撮れていたので、明日、ご紹介させていただきます♪



ではでは、週末、お天気良さそうですね~。暑さ対策万全に!楽しい週末を♪


いつも遊びに来ていただき、ありがとうございます♪ よろしければピンク色のバナーを、ぽちっと応援クリックお願いします♪

[PR]
by cache2sweets | 2016-05-20 23:30 | 魚料理 | Trackback

挽きたてホワイトペパー香る♪ コンキリエ入り クラムチャウダー

旬のアサリ・・・この時期は産卵を控えて身が肥え、美味しいといわれていますね。
そんなアサリを使って、クラムチャウダーを♪
アサリが少し少なかったので、コンキリエを入れてボリュームを出してみました。
今回はGABANホワイトペパーの挽きたての香りと辛みを楽しめるひと品に。

d0319943_22334672.jpg


挽きたてホワイトペパー香る♪ コンキリエ入り クラムチャウダー

●材料 <3~4人分>
アサリ 300g
(白ワイン 100cc、水 50cc)
A.ベーコンブロック 50g、玉葱 1/2コ、人参 1/2本、じゃが芋 2コ

バター 20g
なたね油 大さじ1
小麦粉 大さじ1
牛乳 360cc
アサリの茹で汁 140cc
ブイヨン 150cc
白味噌 大さじ1
塩 適量
GABAN ホワイトペパー 適量
コンキリエ(茹でたもの) 140g
パセリのみじん切り 適宜

●作り方
1.アサリは砂抜きし、殻と殻をこすりあわせてよく洗う。
  鍋に白ワイン、水とともに入れ、蓋をして殻が開くまで加熱し、ざるにあげて殻から出す。
  (トッピング用にいくつかは殻つきのままで。茹で汁も濾して使います。)
2.Aは全て1cmくらいの角切りにする。
3.鍋にバターとなたね油を入れて熱し、(2)を加えてしんなりするまで炒め、小麦粉も加えて炒める。
4.牛乳を少しずつ加えていき、アサリの茹で汁、ブイヨンを加え弱火で煮ていく。
5.白味噌を入れて溶き、アサリ、コンキリエを加え、塩・ホワイトペパーで味を調える。
6.お皿に盛り、殻付きのアサリをのせてパセリを散らし、挽きたてのホワイトペパーをふったら、出来上がり。


ブラックペパーは挽いて使っていましたが、ホワイトペパーのホールは初めて。
ブラックペパーミルの中身を入れ替えるのも・・・と思って、ミニサイズのごますり鉢でごりごりやってみました(笑)
挽きたてはすご~く香りが良いです。

d0319943_22341240.jpg


アサリは少し小ぶりでしたね、量も少ない・・・これからですね(笑)

d0319943_22342765.jpg


コンキリエは貝殻の形をしたカラフルなパスタ。
デュラム小麦のセモリナ、いかすみ、ほうれん草、ビート、うこんの5カラーで見た目にもかわいいので好きなんです~ ♪( ´θ`)ノ

d0319943_22344285.jpg


魚貝から出る旨みは強力ですから、美味しいクラムチャウダーになりました。
なんといってもホワイトペパー! 挽き立ての香りの良いこと~♬
スパイスを使うといつものお料理がワンランクアップしますし、お料理の幅が広がって楽しいですね♪

ハウス食品(株)さま、レシピブログさま、ありがとうございました。


d0319943_2234587.jpg


いつも遊びに来ていただき、ありがとうございます♪ よろしければピンク色のバナーを、ぽちっと応援クリックお願いします♪


レシピブログの「手軽にできる 春のごちそうレシピ」のモニターに参加中です♪
春のごちそう料理レシピ
春のごちそう料理レシピ  スパイスレシピ検索
[PR]
by cache2sweets | 2016-03-30 22:51 | 魚料理 | Trackback

牡蠣とほうれん草のグラタン

先週の、とある日のランチです。
牡蠣はフライか鍋料理に使うことが多い我が家ですが、
たまには・・・と、牡蠣とほうれん草のグラタンを作ってみました。

d0319943_11451333.jpg


玉葱、エリンギ、ほうれん草を炒め、別鍋でホワイトソースを作り、
バターを塗ったベビーウォックに炒めた野菜、牡蠣、ホワイトソースを入れ、
チーズ、パン粉、バターをのせ、こんがり焼き色がつくまでてオーブンで焼きます。
仕上げに庭のセロリの葉(・・・なぜか 笑)をのせたら出来上がり。

ぷりっぷりの牡蠣、ホワイトソースやチーズとも相性抜群ですね!
この日は、クリーム系が無性~に食べたい日だったの ( *´艸`)満足じゃ~♪

d0319943_11455698.jpg


サラダは、わさび菜、きんかん、新玉葱、ミニトマトなどなど・・・。

d0319943_11462946.jpg


だいぶ暖かくなったとはいえ、まだまだ寒い日もありますので、
グラタン等のあたたかいオーブン料理を、はふはふしながらいただくとほっとしますね♪


今日も遊びに来ていただき、ありがとうございます♪ よろしければピンク色のバナーを、ぽちっと応援クリックお願いします♪

[PR]
by cache2sweets | 2016-03-22 11:52 | 魚料理 | Trackback

カレイの煮つけ・・・真空調理で♪

先日、友人との会話の中で、カレイの煮つけは真空調理がおすすめ・・・ということだったので、
なんだか私もやってみたくなり、早速tryしてみました!

d0319943_23423526.jpg


普通にカレイの煮つけを作るときの調味料とカレイを袋に入れて真空状態にし、
湯煎にかける・・・というごくごく簡単なものですが (温度と時間は決まっていますが)
身が柔らかく煮崩れしやすいカレイが煮崩れすることなく、
しかもちゃんと味も染み、身もふっくら美味しい・・・という良いこと尽くしの調理法。
なんだかハマっちゃいそうな予感です ( *´艸`)クスッ♪ 

d0319943_23424946.jpg


この日はカレイの煮つけに、具だくさんのお味噌汁、ご飯 (最近は玄米続きだったので、久しぶりの白米 笑)
もやしのキムチ和え、春菊のおひたし、干し柿入りのなます (これは昔、おばあちゃんが作っていたような・・・)
地味ですが、ほっとするごはんでした・・・ごちそうさま~ (*´▽`)♪

d0319943_23431760.jpg


今日も遊びに来ていただき、ありがとうございます♪ よろしければピンク色のバナーを、ぽちっと応援クリックお願いします♪

[PR]
by cache2sweets | 2016-02-29 23:48 | 魚料理 | Trackback

staubで 牡蠣のスンドゥブチゲ♪

春が近づいてきたかな~と思えるような、ぽかぽか陽気の日曜日・・・
ランチは、牡蠣のスンドゥブチゲでした (*´▽`)♪ 

色的にあまり辛そうじゃないですけど・・・結構辛いんですよ、私はもっと辛くてもいいんですけど(笑)
ぷりっぷりの牡蠣と、おぼろ豆腐と、豚バラ肉。
野菜は冷蔵庫にあるものいろいろ。 白菜、もやし、えのき、エリンギ、長ねぎ、細ねぎ、にんにく、生姜等。
最後に卵黄を落として・・・絡めて食べると辛みがまろやかになりますね。

d0319943_0122935.jpg


牡蠣はぷりっぷり、おぼろ豆腐はほわ~んと。
辛いんだけど、辛くないっ!ちょうどいい! 元気が出そうな味。

d0319943_015134.jpg


シメはやっぱり、麺ですねぇ、サリ麺を入れて。

d0319943_0155859.jpg


美味しかったぁ・・・ごちそうさま♪

d0319943_0161453.jpg


今日も遊びに来ていただき、ありがとうございます♪ よろしければピンク色のバナーを、ぽちっと応援クリックお願いします♪

[PR]
by cache2sweets | 2016-02-22 00:28 | 魚料理 | Trackback

鮭の粕汁、鴨の味噌漬け焼き、安納芋のサラダなど・・・。

今日はそれほど寒い・・・という感じでもなかったのですが、
予定していたので、冬に登場回数の多いお汁物のひとつ・鮭の粕汁を作りました。
ご飯は最近また玄米にしています。
鴨の味噌漬け焼きとわさび菜。
安納芋のサラダ。
(名前は忘れたけど)赤い大根の甘酢漬け。
地味ですが、味わい深い定食になりました。

d0319943_23472169.jpg


粕汁ですから、鮭、酒粕、味噌はマストですが、入れる野菜は根菜を中心に冷蔵庫にあるものなんでもいいですね。
大根、蕪、人参、牛蒡、白菜、葱などなど・・・、あと、きのこ類も。私は結構なんでも入れちゃっています(笑)

d0319943_23474732.jpg


ふぅ~、体があたたまるし、しみじみ美味しいねぇ♪

d0319943_2348173.jpg


こちらはいつも鴨を買っているお店で見つけた、合鴨肉の西京味噌漬け。
焼くだけなので、忙しい時のお助けメニューになります。
美味しかったので、また買おうと思います。

d0319943_23484874.jpg


今日も遊びに来ていただき、ありがとうございます♪ よろしければピンク色のバナーを、ぽちっと応援クリックお願いします♪

[PR]
by cache2sweets | 2016-02-09 23:52 | 魚料理 | Trackback