2017年 09月 20日 ( 1 )

蓮根ときのこのキッシュ イタリアンハーブ風味♪

久しぶりにキッシュを焼いてランチ♪

輪切りにした蓮根の断面がかわいい・・・表情のあるキッシュになりました。

中にはきのこもたっぷり入れて。




d0319943_20384197.jpg



蓮根ときのこのキッシュ イタリアンハーブ風味♪


●材料 <作りやすい分量>

・パート・ブリゼ(2台分)

強力粉、薄力粉 各100g

バター(食塩不使用) 100g(1cm角に切って冷凍しておく)

卵 1コ

水 大さじ1

ハウス香りソルト イタリアンハーブミックス 小さじ1

・アパレイユ(1台分)

卵 2コ

牛乳、生クリーム 各60cc

パルメザンチーズ 20g

ハウス香りソルト イタリアンハーブミックス 適量

・具材(1台分)

蓮根 90g、マッシュルーム 4コ、エリンギ 2本

玉葱 1/4コ、ベーコン(ブロック) 80g

バター、ハウス香りソルト イタリアンハーブミックス 各適量


●作り方

1.パート・ブリゼを作る。フードプロセッサーにふるった粉、バターを入れてまわし、

  溶き卵、水、イタリアンハーブミックスも加えてさらにまわし、取り出してひとまとめにし冷蔵庫で1時間以上休ませる。

2.(1)の生地を麺棒で3mm厚さにのばして型に敷き、フォークで数か所穴をあけ、冷蔵庫で20分休ませる。

3.具材を準備する。蓮根は皮を剥いて2~3mm幅の輪切り、マッシュルーム、エリンギは食べやすい大きさに切る。

玉葱は薄切り、ベーコンは1cm角に切り、バターで軽く炒めイタリアンハーブミックスで味付けする。

4.アパレイユを作る。ボウルに卵を割れ入れてよく溶き、その他のアパレイユの材料も加えてよく混ぜ合わせる。

5.(2)にオーブンシートを敷いて重石をのせ、200℃に予熱したオーブンで10分焼いたら重石をはずしてさらに10分焼く。

6.蓮根以外の具材を入れてアパレイユを流し、蓮根を上に並べる。

180℃に予熱したオーブンで30~35分焼いたら出来上がり。


※焼き時間と温度はオーブンによって調整して下さい。

※パート・ブリゼは作りやすい分量で2台分です。冷凍もできるのでもう1台分は別のキッシュを作るときにでも。

※ストウブ ラウンドホットプレート(20cm)を使用していますが、20cm前後のタルト型で大丈夫です。




d0319943_20404361.jpg



蓮根のシャキシャキした食感と、ほんのり香るハーブがいい感じ~( ´θ`)

さくっ&ほろっ・・・のタルト生地もハーブ風味。アパレイユ&具材のバランスも絶妙でした。




d0319943_20413107.jpg



レシピブログさまの「レシピブログアワード2017 レシピ&フォトコンテスト

に参加させていただいておりますが、

今日はハウス食品さまの「香りソルト イタリアンハーブミックス」をタルト生地、アパレイユ、具材のすべてに使いました。

ガーリック、パセリ、オレガノ、バジル、ブラックペパー、セージ、セロリシードと旨みを加えた塩をバランスよくブレンドされていて、

これ1本で料理の味付けができる優れもの。

お肉やお魚のソテー、オムレツやパスタ等々・・・いろいろ使えて便利です。




d0319943_20415926.jpg



ちなみに第1弾では、バターナッツかぼちゃのグラタンに「香りソルト レモンペパーミックス」を使いましたが、

レモンの爽やかな香りと酸味に、旨味を加えた塩、ブラックペパー、ガーリック、パセリ、カルダモンを

バランスよくブレンドされていて、こちらもおすすめです。



ごちそうさまでした♪




d0319943_20461907.jpg



いつも遊びに来ていただきありがとうございます。バナーをぽちぽちっと応援クリックしていただけると嬉しいです♪

【「レシピブログアワード2017レシピコンテスト」参加中】

レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017

[PR]
by cache2sweets | 2017-09-20 21:00 | tarte | Trackback