鶏肉とそら豆のクミン炒め ~ちょっとだけエスニックランチ♪

日頃からスパイス使いがもっと上手になりたいな~と思っているのですが・・・

今回はエスニック料理に欠かせない3種類のホールスパイスに挑戦させていただいています。

ハウス食品様GABANスパイスのモニターです。


まずはクミンを使って♪

「カレーのいいにおい」実はこのクミンの香りが中心なんだそうです。

ホールのクミンはインド風カレーを作る際の主要なスパイスであり、最初にクミンを油で加熱して、

充分に香りを引き出すことが重要である。また、炒め物にもよく使われる。(ハウス食品さまHPより


・・・ということで(笑)

ほくほく美味しい旬のそら豆と、鶏もも肉を使ってクミン風味の炒めものを作ってみました。



d0319943_08112143.jpg

鶏肉とそら豆のクミン炒め


●材料 <2人分>

鶏もも肉 1枚(約280g)

塩・胡椒 適量

そら豆 26粒

GABANクミン<ホール> 小さじ1/

オリーブ油 適量


●作り方

1.そら豆は2分塩茹でし薄皮を向く。鶏肉はひと口大に切って塩・胡椒する。

2.鍋にオリーブ油、クミンを入れて弱火でじっくり炒める。

3.香りがたってきたら鶏肉を入れて皮目から焼き、焼き色がついたら裏返し両面を焼く。

4.そら豆も加えてさっと混ぜ、塩・胡椒で味を調えたら出来上がり。



クミンはこんなスパイス



d0319943_08114628.jpg

で、この日はちょっとエスニックなワンプレートにしてみました。

鶏肉とそら豆のクミン炒め、カレー、ご飯

新玉葱とサンチュのエスニック風ナムル(奥に少ししか写っていませんが 笑)



d0319943_08121244.jpg

新玉葱とサンチュのエスニック風ナムルは、

スパイスクッキング「エスニック風ナムル」を使って作りました。

茹でた野菜とサラダ油、エスニック風ナムルの素を混ぜるだけ。

こぶみかんとジンジャーの香りでエスニック風美味しいナムルの完成です♪



d0319943_08124268.jpg

これから暑くなってくるとエスニック料理を作る機会も増えてくると思いますので、

まだまだスパイスを使ったお料理、楽しみたいと思います。


ハウス食品さま、レシピブログさま、ありがとうございました。



d0319943_08130788.jpg

いつも遊びに来ていただきありがとうございます♪ ふたつのバナーをぽちぽちっと押していただけると嬉しいです♪

レシピブログの「人気のエスニック料理をつくろう」のレシピモニターに参加中です♪

エスニック料理レシピ
エスニック料理レシピ  スパイスレシピ検索
[PR]
by cache2sweets | 2017-05-26 08:22 | 肉料理 | Trackback
トラックバックURL : http://cacheplus.exblog.jp/tb/24243979
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ブランナンで♪ 甘夏とマスカル... ストウブで♪ 甘夏みかんのコンポート >>